青のオーケストラは休載?打ち切り完結?休載理由や最終回結末までネタバレ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
aooke-kyusai

天才バイオリニストの少年が主人公の青春コミック「青のオーケストラ」が休載中という噂を耳にするようになりました。

それだけでなく、打ち切り完結というという話まであるようで、その理由が気になりますよね。

そこで今回は、青のオーケストラが本当に休載中なのか、打ち切り完結という噂の理由を調べてまいりました!

その他にも最終回や結末のネタバレ、お得に青のオーケストラを読む方法も調べたので、ぜひ参考にして下さいね。

目次

『青のオーケストラ』の最新刊は11巻で不定期連載中!

「青のオーケストラ」は
2023年3月31日に11巻を発売!
現在は不定期連載中!

青のオーケストラは休載中ではありませんが、不定期連載という方法での連載を行っているようです。

次の更新日は常に未定と表示されていますが、不定期に続きを読むことができるので、休載ではないようで一安心ですね!

『青のオーケストラ』は2021年から不定期連載へと変更

「青のオーケストラ」は
2021年から現在まで不定期連載

2021年より前にも長期間の休載を行っていましたが、2021年からは正式に不定期連載という形をとるようになりました。

『青のオーケストラ』はマンガワン、裏サンデーに掲載中

青のオーケストラはマンガワン裏サンデーでの同時連載を行っています。

天才バイオリニストと言われるほどの技量があった少年・青野一とある事情からバイオリンを弾くことをやめていました。

ところが、秋音という少女と出会い、再びバイオリンを弾くことになります。

秋音と青野は進学後に同じオーケストラ部へと入部し、そこで青野は運命の出会いを果たし…!?

気になる青春ストーリーはこちらをチェック!

2月10日まで無料で3巻読める!

△全巻無料で立ち読みができる△

『青のオーケストラ』は何度も休載を行っていた?!

青のオーケストラは、実は何度も休載を行っていました。

なぜ何度も休載しているのでしょうか?

ここからは青のオーケストラの過去の休載理由を紹介します!

2018年頃の休載:理由は不明

連載がはじまったのが2017年の4月でしたが、翌年の2018年頃から何度か休載を行うようになりました。

この時の休載理由は明かされていませんが、その後も何度か休載を挟みつつも連載を続けていたため、軽い体調不良や単行本作業のための休載ではないかと推測できますね。

2020年頃の休載:産休のため

青のオーケストラの作者、阿久井真先生は女性であり、2020年の9月に「出産準備のため産休をとる」と読者の方に伝えていました。

この時の休載期間は3ヶ月程で、その事からわかるのは臨月ギリギリまで漫画を描いてくださっていたということですね。

ファンとしてはありがたく思いながらも、体調は大丈夫だったのか少し心配にも思います…。

2021年~現在までの不定期連載期間:育休のため

産後しばらくしてから、青のオーケストラは不定期連載となると発表されました。

その理由は育休のためです。

育児をしながら、そして産後の傷ついた身体での執筆作業となることを考えると、無理はしてほしくないですが、続きも読みたいところ。

ファンとしては複雑な心境になってしまいます。

『青のオーケストラ』は打ち切り・完結ではなかった!

アニメやコラボショップの開催など、メディアミックス展開を広く行っている青のオーケストラですが、なぜか打ち切り・完結という噂が流れていました。

これにはいくつか理由が考えられます。

  • これまでも休載を何度か行っていたから
  • 育休・産休時の休載期間が長く完結と思われた
  • 不定期連載となりいつ続きが読めるか不明瞭なため

阿久井先生は忙しい時間をぬって懸命に続きを執筆してくださっていますが、どうしてもコンスタンスに続きが読めないと完結したと勘違いされやすくなってしまいます。

また、不定期連載から長期休載となり未完となる作品や、そこから打ち切り、完結へと向かう作品も多くあるため勘違いをされてしまったようですね。

青のオーケストラは不定期連載ではありますが、しっかりと執筆されているので安心して下さいね!

『青のオーケストラ』の連載再開はいつ?

不定期連載の青のオーケストラですが、次のお話がいつ読めるかはファンなら気になるところですね。

阿久井先生のポストを拝見すると、更新日が未定となってしまい不安を与えてしまい申し訳ないが、作業はちゃんとやっていると報告をしてくれていますね。

お子さんが夜間救急へと行くなど、中々作業どころではなさそうな様子も垣間見えるため、次の更新がいつ頃かは不明です。

ですが、次の更新日を予測することは可能ですよ!

3ヶ月~半年ペースでの
更新ペースとなる可能性が高い

今までの更新頻度や、鋭意作業中であるというポストを拝見するに、今後もそれくらいの頻度での更新となるのではと予測できますね。

『青のオーケストラ』最終回・結末ネタバレ予想!

青のオーケストラはまだ最終回を迎えていませんが、ここからは最終回やその結末を予想していきます!

※最新刊までの情報などのネタバレが含まれます

青のオーケストラの最終回予想:ネタバレあらすじ

オーケストラ部は大会に出場し、青野は1stバイオンリンとして舞台に立ちます。

不仲だった父親とは未だにギクシャクとした関係が続いていましたが、舞台上で演奏中、父親の姿が会場にあるのを見てしまい、演奏に乱れが生じてしまいました。

そんな青野を助けてくれたのは、ハルや秋音、そして佐伯です。

すぐにいつもの調子を取り戻した青野は無事演奏を終え、優勝することができました!

そして月日が立ち、青野は大人になった今もバイオリンを弾いています。

憧れだったプロのバイオリニストとしてではなく、学校の教師として、生徒たちと一緒にオーケストラ部を続けていたのです。

佐伯はあれから世界を股にかけるプロバイオリニストとして精力的に活動を行っていました。

仲間たちの活躍をまぶしそうに眺めながら、青野は今日もバイオリンも弾きます。

最終回予想①:大会優勝

オーケストラ部といえば全国大会での優勝がクライマックスにふさわしいと思われます。

この大会の場で1stバイオリンを手にするのが青野となるのではないでしょうか?

そして、仲間と一緒に大会優勝を勝ち取るのではないかと予想できますね。

最終回予想②:父親との確執の行方

11巻にいたってもぎくしゃくとしたままの青野と父の関係ですが、前述した大会へ観に来てくれた事がきっかけとなり、じょじょに和解するのではないかと思われます。

今や仲間でもある佐伯は、父親の不貞行為なくしては生まれなかった存在です。

不倫はいけませんが、佐伯の存在を否定することは青野にはできないと思われます。

この事からも、父親とはだんだんと以前のようにとまではいきませんが、世間話ができる程度には仲が戻るのではないでしょうか?

最終回予想③:青野はプロにはならない

青野は卒業後、オーケストラ部の引率ができる教師になるのではないかと予想します。

というのも、武田先生や鮎川先生など、尊敬できる教師が多く出ているため、青野が将来の目標にしたいと思う可能性が高いからですね。

青野はプロを目指さないか、あるいはプロのバイオリニストでありながらほとんど教師として学校で過ごすか、そのどちらかの道を進むような気がしますね。

最終回予想④:ハルと秋音どちらを選ぶかは語られない…かも?

現在三角関係未満ともいえる曖昧な関係になっているハル、秋音、青野の3人ですが、最終回ではどちらとくっついたのかは明かされないか、どちらともくっついていないのではないかと考えました。

どちらかを選んでほしい気持ちもあるのですが、現在の青野からは恋愛感情が感じられません。

そのため、このままの関係を貫くか、もっとサバサバした友人関係を維持しているのではないでしょうか。

最終回予想⑤:大人になった青野たちを描く可能性が高い

学園モノの最終回といえば、その後の登場人物の描写でしょう。

同じ学生と音楽を題材とした作品「のだめカンタービレ」などでもそうでしたが、最終回には大団円としてその後の登場人物を描くことで満足感を感じさせる演出にすることが非常に多いのです。

ファンの多くも読みたい内容だったりするので、おそらくこの展開を描いてくれるのではないかと予想しています!

不定期連載でも『青のオーケストラ』は満足できる面白さ?

コンスタンスに続きが読めないと面白くなくなるかもしれないと不安に思われるかもしれません。

実際に青のオーケストラを読んでいる方の感想や、筆者の感想からどのくらい面白いのかを判断してみて下さいね!

筆者の感想

青春漫画と宣伝されているだけあり、学園ライフを送りながらもオーケストラ部という特殊な部活動の内容にクローズアップするなど、面白さと音楽の知識とがうまくミックスされた良作でした!

主人公の青野が抱える、プロのバイオリニストである父親との確執や、異母兄弟である佐伯との関係など読んでいてハラハラしながらも、つい読み進めてしまいます。

秋音の恋心や、ハルとの三角関係未満の人間関係など、少女漫画のような恋愛模様も爽やかに描かれていて、読みやすい漫画でありながら内容は重厚です。

青春漫画を読みたい時に、オススメの一冊でした!

待ち遠しいという感想

SNS上では続きが待ち遠しいという感想が溢れていました!

続きが気になる展開ではありつつも、作者である阿久井先生に無理はなさらないでほしいという複雑な心境を抱えるファンが多い印象でした。

『青のオーケストラ』が一番お得に読める場所

コミックシーモア

青のオーケストラを最もお得に読めるアプリは、「コミックシーモア」です!

  • 初回登録で必ず70%オフクーポンがもらえる
  • 月額メニュー登録で最大2000ポイントプレゼント!
  • 毎日ログインすると最大で130ポイントプレゼント!
  • LINE連携で500ポイントプレゼント!

お得に「青のオーケストラ」を読むことができるので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

2月10日まで無料で3巻読める!

△全巻無料で立ち読みができる△

その他『青のオーケストラ』が読める場所

青のオーケストラを読むことができる配信サイトを調べてみました!

スクロールできます
配信場所配信状況無料特典
コミックシーモア
配信あり

2月10日まで
3巻無料配信あり
新規会員登録で70%OFF
まんが王国
配信あり

2月13日まで
1巻無料配信あり
毎日最大50%
ポイント還元
DMMブックス
配信あり

2月13日まで
3巻無料配信あり
初回購入で90%OFF
ブックライブ
配信あり

2月15日まで
1巻無料配信あり
毎日最大50%OFF
LINEマンガ
配信あり

キャンペーン期間中
3巻まで無料
ピッコマ
配信あり

21話まで無料
ジャンプ+
配信なし
ゼブラック
配信なし
マンガUP
配信なし
めちゃコミ
配信あり

1話料配信あり
コミックデイズ
配信なし
マガポケ
配信なし
スクロールできます
配信場所配信状況無料特典
コミックシーモア
配信あり

2月10日まで
3巻無料配信あり
新規会員登録で70%OFF
まんが王国
配信あり

2月13日まで
1巻無料配信あり
毎日最大50%
ポイント還元
DMMブックス
配信あり

2月13日まで
3巻無料配信あり
初回購入で90%OFF
ブックライブ
配信あり

2月15日まで
1巻無料配信あり
毎日最大50%OFF
LINEマンガ
配信あり

キャンペーン期間中
3巻まで無料
ピッコマ
配信あり

21話まで無料
ジャンプ+
配信なし
ゼブラック
配信なし
マンガUP
配信なし
めちゃコミ
配信あり

1話料配信あり
コミックデイズ
配信なし
マガポケ
配信なし

『青のオーケストラ』の作品概要

青のオーケストラ第一巻コミックポスター
引用:コミックシーモアより
ジャンル青春、学園、音楽
出版社小学館
作者阿久井真
掲載サイト・レーベルマンガワン
裏サンデー
裏少年サンデーコミックス
アニメ第1期(全24話)
2023年4月9日~2023年10月8日
第2期制作決定!
放送日未定

青野一は、幼少期からプロのバイオリニストである父親から手ほどきを受け、天才バイオリニストとしての才能を発揮していた。

しかし、父親の不倫騒動がきっかけとなりバイオリンごと父親の事を嫌いになってしまう。

そんな中保健室で出会った少女・秋音に手ほどきをする形で再びバイオリンと向き合うことができた青野は、翌年にオーケストラ部へと入り、バイオリンをもう一度持つことになった。

そこには佐伯という名の有名なバイオリニストがいて…!?

気になる続きはこちらからチェック!

2月10日まで無料で3巻読める!

△全巻無料で立ち読みができる△

まとめ|『青のオーケストラ』は11巻で不定期連載中!

  • 青のオーケストラは作者が産休・育休のため不定期連載中
  • 完結・打ち切りではなかった!

休載や打ち切り・完結の噂が流れていた青のオーケストラでしたが、実際は不定期連載中でした!

阿久井先生は育児中で大忙しと思われますが、それでも続きを描いてくださっていて、ありがたいですね!

青のオーケストラのアニメ2期の製作が決定したそうなので、放送に備えて1巻から読んで展開を思い出してみるのがオススメですよ!

▼次のページですぐに読めます▼

青のオーケストラ第一巻コミックポスター
引用:コミックシーモアより

2月10日まで無料で3巻読める!

△全巻無料で立ち読みができる△

よかったらシェアしてね!
目次