【アサルトリリィ】ヒュージの種類やその特性とは?

アサルトリリィヒュージ種類特性 アサルトリリィ

アサルトリリィでのリリィの敵であるヒュージには、色々な周囲のものがいます。

そして様々な特性を持っています。

ということで、アサルトリリィの敵であるヒュージの種類や特性についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

【アサルトリリィ】ヒュージの種類と特性

アサルトリリィの敵「ヒュージ」についてご存知ですか?

実は色々な種類や特性があるんです。

まずは特性からご紹介していきます!

特性

ヒュージは「ヒュージ細胞」と呼ばれる巨大化細胞の暴走が生んだ生命体です。

捕食・規制・成長を繰り返すことで多様な形状を獲得。
そのため、多くの種類が確認されています。

ステルス飛行による空からの飛来と、「ケイプ」と呼ばれる異次元ワームホールからの2種類の出現方法があります。

種類

ヒュージは大きさによって名前が違うので、そちらもご紹介していきます!

スモール級

画像引用:アサルトリリィ公式サイト

ヒュージの中で一番小さいサイズです。

ミディアム級・ミドル級

画像引用:アサルトリリィ公式サイト

ミディアム級までは通常兵器で撃退が可能です。

しかし、ミドル級の場合は戦車や戦闘機などの高火力兵器を用いなければ撃退は不可能であるとされています。

ラージ級

画像引用:アサルトリリィ公式サイト

ラージ級からは通常兵器では通用せず、CHARMで撃退しなければいけません。

つまり、ラージ級以上はリリィにしか対応できないということです。

ヒュージ級・ギガント級

画像引用:アサルトリリィ公式サイト

2番目に大きいヒュージです。

CHARMを持っているとは言え油断できる相手ではありません。

アルトラ級

画像引用:アサルトリリィ公式サイト

かなり巨大なアルトラ級のヒュージは、CHARMを用いても撃退はできません。

アルトラ級を撃退するためには、連続必殺攻撃をするしかありません。

百合ヶ丘女学院では「ノインベルト戦術」で対応しています。

ノインベルト戦術とは

複数のリリィで協力し、光弾「マギスフィア」をおぱスマわっすることで、全員のマギを少しづつ注入。
最後の一人が撃ち出し、ヒュージにぶつけることで一撃必殺となる。

色々なヒュージ

ヒュージには大きさの種類だけではなく、色々な特性を持っています。

社会性

ごく稀に意思や社会性を持つヒュージもいるという噂もあります。

本当のことかわかりませんが、この協調性を利用してヒュージと意思疎通を図ろうと考えた研究者もいるのかもしれないようです。

マーキング型

マーキング型のヒュージの体液を浴びたものを、徹底的に追い詰める習性を持っています。

その体液を浴びると、数週間の間はヒュージにのみ感知できる匂いを発してしまうのです。

一度夢結がマーキング型にあたり、追いかけ回されましたが、囮になることで上手く戦いました。

捕食

上記でもご紹介したように、ヒュージは捕食によっても形成されています。

過去にも戦闘に向かったリリィが捕食の対象となってしまった事件がありました。

詳しくはこちらから
過去に起きたトラウマ級の出来事とは

【アサルトリリィ】ヒュージの種類やその特性とは?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

こんなに恐ろしいものと戦っているリリィは本当にすごいですよね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク