【アサルトリリィ】白井夢結のトラウマ級の悲惨な過去をネタバレ!

アサルトリリィ白井夢結過去ネタバレ アサルトリリィ

アサルトリリィに登場する白井夢結ですが、過去にかなり悲惨な出来事があることが明かされましたね。

トラウマ級の出来事で、この事の詳細を知った際には梨璃も青ざめるほどでした。

ということで、アサルトリリィの白井夢結の過去についてネタバレしていきます!

スポンサーリンク

【アサルトリリィ】白井夢結の過去についてネタバレ!

白井夢結はかなり優秀なリリィで、色々な人から尊敬されています。

一方で「死神」と呼ばれ、距離を置かれていたりもしますよね。

それはなんとトラウマ級の出来事が過去にあったからなんです。

なぜ死神と呼ばれるようになったのか

夢結が死神と呼ばれるようになったのは

参加した作戦がなんども失敗。
仲間が死亡したから。

なんだそうです。

リリィ特有の考え方

これだけ見ると、夢結は優秀なリリィだから難しい作戦に投入されただけでは?

死神と呼ぶほどじゃないのでは…。

と思いますよね。

実際リリィである楓たちもそう考えています。

しかし戦闘に出ていていつ死んでしまうともわからないリリィたちは、神頼み縁起などを重要視する傾向にあります。

そんなリリィたちだからこそ、なんども作戦を失敗に終わらせてきた夢結を恐れているのかもしれません。

トラウマ級の出来事

夢結が参加した作戦の中でも最もトラウマ級の出来事。

そして、レギオンの解体にまでなった事件がありました。

それは

夢結のパートナー(シュッツエンゲル)である
川添美鈴の死

です。

死因

かつて夢結が参加していたレギオンである「川添隊」は、アルトラ級(最大級)ヒュージを討伐。

その後帰還する途中で大量のギガント級(2番目に大きい)および、ミドル級ヒュージ(2番目に小さめ)の襲撃に遭います。

夢結たちは応戦しましたが、美鈴を助けることはできませんででした。

そして川添美鈴の死因は

ギガント級ヒュージによる捕食

なんと捕食されてしまったのです。

死体を回収することすらできず、川添隊は解散となりました。

さらに夢結が梨璃の危機を見て思い出したくないあることを思い出します。

それは

自らの手で美鈴を傷つけた

ことです。

夢結はルナティックトランサーというレアスキルを持っていますが、その副作用である感情の制御や暴走をうまく止めることができません

それゆえに美鈴をダインスレイフで傷つけてしまったのです。

この傷を受けたことが死因となったのか、捕食されたのが死因となったのかまでは詳しく書かれていなかったのでわかりませんが、どちらにせよこの出来事は夢結のトラウマとなっています。

白井夢結のその後

川添隊が解散となった後、夢結はフリーのリリィとして活躍。

川添美鈴の形見であるCHARM「ダインスレイフ」を使うようになりました。

この事件は梨璃を救った少し後の出来事だったそうです。

【アサルトリリィ】白井夢結のトラウマ級の悲惨な過去をネタバレ!:まとめ

いかがでしたでしょうか?

あまりにも悲しい過去ですよね。

今後どう乗り越えていくのかも注目のポイントです!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク