【僕の心のヤバイやつ】ネタバレ78話!京太郎が山田の新しい一面に困惑!

僕の心のヤバいやつ78話ネタバレ 僕の心のヤバいやつ

前回は京太郎の姉のアルバイト先、たこ焼き屋に山田さんと共に突撃来店し、姉に放課後デートか?とからかわれてしまった京太郎達でしたね。

そのまま映画館に向かう京太郎と山田さんですが、京太郎は姉の言うデートという単語が頭から離れません。

今回は映画館でのお話になりますが、果たして京太郎と山田さんの映画鑑賞はどのようなものになるのでしょうか?

ということで、僕の心のヤバいやつ78話のネタバレをご紹介していきます!

コミック.jpなら
僕の心のヤバいやつが2巻分無料
キャンペーン終了前に急いでGO

画像引用:コミック.jp

【僕の心のヤバイやつ】ネタバレ78話

それではさっそく、78話のネタバレをしていきます!

これは映画館デート…?

山田さんは山田さんなので、ビックサイズのポップコーンを購入しご機嫌です。

思わず山田サイズかと聞いてしまう京太郎ですが、山田さんはシェアするのだと答えます。

その間も姉に言われた“放課後デート”が気になって仕方ない京太郎はずっとそのことを考え続けています。

女子は2人で遊びに行くことを、親子間でも友人間でもデートと表現したりしますね。

けれど山田さんは京太郎の好きな人なのでデートと認めてしまうのは浮かれているのではなどと考えてしまうのです。

じっと京太郎を見ていた山田さんは座った席を交換してほしいと京太郎に申し出ます。

京太郎はなんでと問いますが山田さんは頬を染めるだけでちゃんとは答えません。

そして山田さんが次回出演する予定の映画の原作を読んだと京太郎は打ち明けます。

そのことに山田さんは驚き、むしろ山田さんが読んでないことに京太郎は突っ込みをいれます。

どうやらその原作には山田さんが演じる役は出ないようです。

どのような役なのか楽しみですね。

なんとも言い難い京太郎の気持ち

次の映画の撮影で春休みに一週間ほど広島に行くことになったと山田さんが告げても京太郎の返事はそっけないものでした。

一瞬、しゅん…としてしまう山田さんですが、北村結子さんという女優さんはは今一番目標としてる役者さんで、格好いい役もコメディーも凄く上手いんだよ!と北村結子さんについて語りだします。

山田さん、普段はおっとりですが好きな分野のことになると饒舌になるようです。

京太郎は山田さんの仕事に触れると、自分でもどう形容すれば良いのかわからない気持ちになるのです。

それはどこか恐怖感にも焦燥感にも似た気持ちです。

京太郎がまだ知らない山田さんの一面

実は京太郎は以前、サブスクで観た別の映画に出ていた山田さんを観たことがあります。

京太郎に言わせればですが、人狼を題材にしたそのクソ映画を観ることになったのは、出演者の中に山田さんの芸名、秋野杏奈の名前を見つけたからです。

アイドル枠で固められたその映画は京太郎にはひどく眠い作品で睡魔に襲われてしまいます。

気が付くと終盤のクレジットが流れていたその映画を巻き戻し、そこに京太郎は秋野杏奈となった山田さんを発見しました。

山田さんが演じていた役は端役とも言える小さな役で、序盤で死んでしまういじめっ子の役でしたが、その演技はとても自然で他の人とは明らかに違いまいた。

その瞬間京太郎は思ったのです。

山田さんは、ちゃんと女優なのだということを。

この感情はなんなんだと目を瞑って考える京太郎を眠っていると思った山田さんは、起きてと声をかけます。

眠ってないと言いながら、京太郎が目を開くとスクリーンはちょうど登場人物達のキスシーンでした。

しかも長めの。

これは非常に気まずいと感じる京太郎でしたが、山田さんかスクリーンを観ながら、頬を染め、それでいてどこか憧憬を抱いてすらいるような表情を浮かべています。

そんな山田さんを見て、京太郎は彼女はやはり自分とは違う景色を見てることを突き付けられるのです。

そしてこの感情は恐怖なのだろうと自覚します。

映画が終わって2人の内面に変化が…

映画鑑賞も終わり、結局映画が悲恋に終わったことに涙を流す山田さんですが、それでも別れることが、それすなわち不幸じゃないし、とにかく女優の北村さんが美しかったと絶賛する山田さんですが、京太郎には小さくごめんと謝ります。

なにがと京太郎は言いますが、京太郎はこういうのは好きそうではないし、今日は私の好きなことばかり語ってしまったと山田さんは泣き笑いです。

それでも京太郎の知らない景色を語る山田さんは美しく、京太郎は以前クラスメイトが言っていた言葉を思い出していました。

知らないから怖いし適当にはできないという言葉です。

京太郎は思わず、山田さんのことをもっと知りたいと口にしてしまい、思わず赤面する山田さん。

誤魔化すようにあんなに勉強熱心だとは思わなかったからなどと憎まれ口をききますが、山田さんはこの映画は本当にお仕事の勉強になったと笑います。

最後にぽつりとお仕事以外にも…京太郎は言ったのでした。

僕の心のヤバいやつで青春のドキドキを体感しませんか?

僕の心のヤバいやつは、京太郎の不器用さと山田さんのずるい行動。

そして2人の滲み出る可愛さが最高!

当サイトでは、文章でお話をお伝えすることはできますが、絵はお見せできません。

山田さんと京太郎の可愛さはやっぱり絵があってこそわかること。

僕の心のヤバいやつを読んで、皆さんもぜひ学生時代の青春のドキドキを体感してくださいね。

僕の心のヤバいやつを読める場所は

こんな感じ。

やっぱり一番お勧めしたいのは

コミック.jp

です!

2冊無料で読めるのはやっぱり大きい。

30日間の無料お試し期間でぜひドキドキを味わってくださいね。

コミック.jpなら
僕の心のヤバいやつが2巻分無料
キャンペーン終了前に急いでGO

画像引用:コミック.jp

登録が面倒くさい方は、無料ではありませんがとってもお得なebookjapanがお勧めです!

今なら初回ログインで50%OFF×6回のクーポンももらえるので、クーポンを利用すれば48円で読むことができるわけですね。

お得すぎるのでぜひ活用してみてください!

僕の心のヤバいやつ
を読むならebookjapanが一番お得!
初回ログインで50%OFF×6回のクーポンゲット

画像引用:ebookjapan

【僕の心のヤバイやつ】ネタバレ78話:まとめ

今回、京太郎のほうは内面で色々と葛藤した挙句、ひとつの答えを出してるようにも思えますが、山田さんの方がお仕事以外にも勉強になったことってなんでしょうね?

いつか明かされる日がくるでしょうか?

楽しみですね。

それでは今回もお付き合いいただきありがとうございました!