わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚ネタバレ2巻名門家に嫁いだ嫁の仕事とは?

前回のわたしの幸せな結婚は、異能の名門斎森家から、更に格上の名門である久堂家に美世が嫁がされるところまででしたね。嫁ぐと言っても体のいい厄介払いのような婚約でした。そんな、わたしの幸せな結婚ネタバレ2巻を今回もお話していこうと思います。
わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚ネタバレ1話王道なのに独特の世界観を持つ漫画?

わたしの幸せな結婚は、実の母親を亡くした斎森美世が、継母とその娘にいたぶられる余り、期待や希望というものを忘れて政略結婚をさせられてしますお話です。どこか大正や江戸末期を彷彿とさせる時代感と、異能の使える者が多い世界観が相まって独特の世界を織りなしてるさまがとても素敵なんですよ。ということで、わたしの幸せな結婚1話をネタバレしていきます!