どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話の内容や感想やネタバレ紹介!リュシリュールがアニエスに本音を打ち明ける

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、 一迅社にて出版されている「どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます」7話の内容を紹介する記事となっております!

  • 「どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます」が広告に表示されて気になっている
  • 「どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます」を購入しようか迷ってる
  • 内容やネタバレを見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます」7話の内容と感想、ネタバレをご紹介していきます!

前話はこちら 次話更新予定

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

ネタバレまとめに戻る

ゼロサムオンライン(公式サイト)で無料で読めます!

目次

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話:内容

「私のせいで・・・お嬢様すみません!!」

「いいのよ、気にしないでミレーゼ。」

アニエスとミレーゼは再会を喜んだ。

そして、父はドラフィール家が置かれている状況をアニエスに説明し始めた。

「リュシリュールからこういった説明を受けた・・・」

__________

「・・・というわけで、アニエスを王太子妃にという話になったようだ。」

アニエスは父から説明を受け、リュシリュールがあの時に体を張って自分を助けたのはあくまで”国”のためなんだとため息をついた。

「アニエス、王太子妃になりたくないのならそれでいい。困るのは王太子の方だろうしな。」

「え?でもリュシリュールにはウィルスナー伯爵令嬢(リーリエ)がいるではないですか?」

「アニエス、彼から何も聞いておらんのか?殿下には困ったもんだな。」

「え?何をですか?」

そんな会話をしていると、廊下が騒がしくなり扉が開いた。

そこにいたのはリュシリュールだった。

「娘をこれだけ危険な目に遭わせておいて殿下、今さら何ですか?」

「・・・ここを出てゆくのは許可できない。」

父とリュシリュールの会話を聞いていたアニエスは、こう言った。

「殿下とは結婚しません。いくら殿下でも、理由もないのに私達を拘束できませんよね?

「ア、アニエス・・・」

アニエスが”結婚しない”という意思を説明する度、なぜかリュシリュールは切なそうな、何とも言えない表情をしている。

そこに、アニエスの父は少し笑いながらこう言った。

「フフフ・・・殿下、ちゃんと分かりやすく言わないとアニエスは分かりませぬぞ?」

すると堪忍したリュシリュールは、顔を赤らめながら話し始めた・・・

※ここでどうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話は終了です!

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話:感想

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきますの7話の感想を書いていきます!!

アニエスは父から我が家の状況や国王の考えなどの説明を聞き、裏でどういった動きが起きていたのかを理解します。

そしてリュシリュールが自分を国のために利用していたんだと考え、なんとも言えない気持ちに・・・

しかし、そこにリュシリュールが登場し、どうにかアニエスを王太子妃させようと帰そうとしません!

何やら事情を知っている父がリュシリュールに”ちゃんと言葉で伝えろ”と言ったところ、リュシリュールは恥ずかしそうに自分の思いをアニエスに伝えます!!

この後の展開は是非、本編で楽しんで下さいね!

今までのリュシリュールとは違った顔が見れるかも?!

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話を無料で読む方法

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます1巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

現在どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話は…

ゼロサムオンラインで無料配信中

となっています。

3/17まで無料で読める!
お早めに

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます7話の内容と感想をご紹介:まとめ

今回はどうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます第7話の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • アニエスは父から、我が家の状況や国王の考えの説明を聞く
  • 父は王太子妃になるかはアニエスの自由だと言う
  • アニエスはリュシリュールに”ここを出ていくな”と止められ言い合いになる
  • リュシリュールは恥ずかしそうに自分の気持ちを打ち明ける

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 父が話した詳しい国の状況(王家、ドラフィール公爵家、ウィルスナー伯爵家の関係性など)
  • 父とアニエスの会話(アニエスの置かれた状況など)
  • 王太子妃を拒否するアニエスと引き止めるリュシリュールの詳しい会話
  • リュシリュールがアニエスへの気持ちを打ち明けるシーン
  • リュシリュールの気持ちを聞いたアニエスの答え

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

3/17まで無料で読める!
お早めに

前話はこちら 次話更新予定

ネタバレまとめに戻る

目次