『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話の内容や感想やネタバレ紹介!アニエスが冷たくされていた理由

当ページのリンクには広告が含まれています。
どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます12話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、一迅社にて出版されている『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話の内容を紹介する記事となっております!

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』が広告に表示されて気になっている
どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』を購入しようか迷ってる
内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話の内容と感想をご紹介していきます!

新規会員登録で70%OFF
全話無料で立ち読みも出来る!

▲コミックシーモアで先行配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全なネタバレサイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』のネタバレまとめに戻る

目次

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話:内容

場面はリュシリュールの回想シーン。

リュシリュールが婚約者となったアニエスと初めて対面したのは、6歳の時だった。

「殿下、お誘いいただきありがとうございます」

そんな風に柔らかく笑うアニエスを見て、リュシリュールはすぐに彼女に惹かれてしまった。

”俺が他の女に浮気しないよう、アニエスの父親が誓約魔法を掛けた理由も今なら分かる気がする”

純粋で無垢なアニエスを、リュシリュールは守ってあげたいと感じたのだった。

__________

そんなある日のこと。

「私がリュシーを好きなのは、王子様だからなの」

リュシリュールはアニエスからそんな台詞を告げられ、酷く傷ついてしまう。

王子という立場がなければ、俺は価値がないのか”と考えるようになってしまったリュシリュール。

その日以来、リュシリュールはアニエスに対して冷たい態度を取るようになった。

だが、どんなに冷たく接してもアニエスは怒ったりせず、ただ静かに受け入れて…?

その結果、アニエスとリュシリュールの間には壁のようなものが出来てしまったのだった。

__________

「殿下…?」

「すまない…少し考え事をしていた」

場面は現在、ベッドで過ごすアニエスとリュシリュールのシーンへと戻る。

”アニエスを誰にも渡したくない。…散々酷いことをしてきたのは分かっている。しかし、今はただ、こうしてアニエスと過ごせる時間を大切にしたい”

そう感じて、目の前にいるアニエスを抱きしめるリュシリュール。

彼女がどこにも行かないよう、リュシリュールは強くアニエスの体を抱いて…?

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話:感想

リュシリュールはどうして、アニエスに冷たい態度を取るようになったのか?

そんな理由が明かされる今回のお話でした。

色々拗らせてしまって、すれ違っている2人の関係はぜひ本編で楽しんでくださいね!

一方、現在のアニエスとリュシリュールは少しずつ歩み寄っているのですが…?

お話のラストにはあの問題児であるリーリエが登場しており、目が離せない展開です!

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話を無料で読む方法

どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます1巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

2023年12月15日現在、『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話は…

コミックシーモアで165円

となっていますので無料で読む方法はございません。

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』はゼロサムオンラインでの配信が終了し、現在はコミックシーモアで先行配信中です。

コミックシーモアでは70%OFFで読めるので、ぜひこの機会にお得に読んでみてはいかがでしょうか?

新規会員登録で70%OFF
全話無料で立ち読みも出来る!

▲コミックシーモアで先行配信中▲

「どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます」が漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』12話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • リュシリュールとアニエスは幼い頃、両思いだった
  • アニエスのとある台詞をきっかけに2人の関係が壊れ、リュシリュールは冷たい態度を取るようになる
  • 現在、色々反省したリュシリュールは、アニエスをもう二度と手放したくないと考えていた

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 幼い頃の2人の様子(両思いだった頃のアニエスとリュシリュールが可愛い!)
  • リュシリュールの嫉妬
  • リーリエの後姿(あのリーリエがまた邪魔しにきそうですね…!!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

新規会員登録で70%OFF
全話無料で立ち読みも出来る!

▲コミックシーモアで先行配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

『どうせ捨てられるのなら、最後に好きにさせていただきます』のネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次