ENNEAD(エネアド)3巻の内容や感想やネタバレ紹介!セトの油断

ENNEAD(エネアド)3巻ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、 リブレにて出版されている「ENNEAD(エネアド)」3巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 「ENNEAD(エネアド)」が広告に表示されて気になっている
  • 「ENNEAD(エネアド)」を購入しようか迷ってる
  • 内容やネタバレを見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「ENNEAD(エネアド)」3巻の内容と感想、ネタバレをご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

ネタバレまとめに戻る

目次

ENNEAD(エネアド)3巻:内容

「アヌビス、やってしまえ。」

アヌビスとホルスが再び戦い始めた。

セトは砂で捕えたイシスにこう話す。

「魔法の神だけあって、お前を探すのには苦労したよ。あんな土産まで連れてきて。誰の子だ?」

「決まってるじゃない。一人しかいないわ。」

「あ?オシリスは俺が・・・」

「そうね。オシリスの体を9つに切断してナイル川に捨てたわね。」

「ふふ。」

「オシリスの生命力がみなぎるナイル川にね!」

そう、実はセトはセクメトの助言に従ってオシリスの体をナイル川に捨てていたのだ。

「イシス、お前のことは嫌いじゃないがオシリスが復活したってのは無視できないなぁ。」

セトはイシスを締め付けている砂の力を更に強めた。

「ぐはっ!!」

「イシス、恨むなら自分を恨めよ。」

その瞬間、ホルスがセトの体に剣を突き立てた。

一方、アヌビスは槍を手放し立っていて・・・?!

※ここでENNEAD(エネアド)3巻は終了です!

ENNEAD(エネアド)3巻:感想

ENNEAD(エネアド)の3巻の感想を書いていきます!!

まさに形勢逆転といったところでしょうか!!

セトはオシリスが復活していると聞いて怒りが満ちているのが分かりましたし、アヌビスはどうにかセトの暴政を止めたかったのかホルスとの戦いを途中で放棄していた様子ですね?!

体に剣を突き立てられたセトはこのまま死んでしまうのか、4巻の展開が楽しみです!

ENNEAD(エネアド)3巻を無料で読む方法

ENNEADポスター
画像引用:コミックシーモア

現在ENNEAD(エネアド)3巻は…

コミックシーモアで11/30まで無料読みできる

となっています。

↓コミックシーモアで11/30まで↓
無料で読めるのでお早めに!

エネアドはpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

ENNEAD(エネアド)3巻の内容と感想をご紹介:まとめ

今回はENNEAD(エネアド)第3巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • ホルスはイシスとオシリスの子供だとセトが知る
  • セトがオシリスの復活を知り激怒
  • ホルスがセトの体に剣を突き立てる

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • セトとイシスの詳しい会話(2人の関係やオシリスへの想いなど)
  • ホルスとアヌビスの戦いの様子
  • イシスがセトに苦しめられる様子

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

↓コミックシーモアで11/30まで↓
無料で読めるのでお早めに!

前巻はこちら 次巻はこちら

ネタバレまとめに戻る

目次