ゴールデンハムスターとキンクマの違いとは?どっちがおすすめ?

ハムスター

ハムスターにはたくさんの種類がありますよね!

それぞれみんな魅力があって語り出したらきりがない!という方も多いのではないでしょうか?
その中でも今回はキンクマに焦点を当ててご紹介していきたいと思います!

ということで、ゴールデンハムスターとキンクマの違い、そしてどちらがお勧めかについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

ゴールデンハムスターとキンクマの違いって?

ゴールデンハムスターとキンクマの違いは

です!

実はキンクマは、ゴールデンハムスターの中の一種なんですよね!

キンクマはゴールデンハムスターの中でも「アプリコット」の色の子たちを指します。

とても綺麗な色ですよね!

大きさは同じ?

同じ種類なので、基本的にはみんな同じくらいの大きさです。

しかし人間でも身長に差があるように、ハムスターも個体によって差があります

すごく大きくなる子もいれば、さほど大きくならない子もいます。

寿命に差はある?

飼う上で気になる寿命ですが

どちらも2年〜3年

どちらも特に差はありません。
寿命は個体の大きさによるみたいです。

性格は?

ゴールデンもキンクマも、穏やかでなつきやすい子が多いです!

ただ、ジャンガリアンよりも少し警戒心が強い印象があります。

ハムスターも個体差があるので、性格はそれぞれ違います。

ゴールデンハムスターとキンクマどっちがおすすめ?

ここまでみてきてなんとなくわかるかと思いますが、

好みによる

というのが正直な意見です。

飼い方にも特に違いはないので、完全にあとは色の好みです!

どのペットショップでもゴールデンハムスターとキンクマは扱っていると思うので、皆さんが実際に見てこの子が好き!と思う子を選ぶといいと思います。

一緒に暮らしたらうちの子が1番!状態に絶対になるので大丈夫です。

飼う上でのメリットとデメリット

ゴールデンハムスターとキンクマを飼う上での、メリットとデメリットをご紹介していきます!

メリット

ゴールデンハムスターとキンクマを飼う上でのメリットは

  • トイレを覚えてくれる子が多い
  • 匂いが気にならない
  • 穏やか

この3つです!

ジャンガリアンなどの小さいハムスターに比べて、トイレを覚えてくれる子が多いです。

なので掃除がしやすく、匂いが気になりにくいです。

デメリット

デメリットとしては

  • ゲージが大きく、幅をとる
  • 音が響く

この2つが挙げられます。

個体が大きいので、その分大きなゲージが必要になります。
ですので、お部屋のスペースをかなり取ってしまいます。

また、ジャンガリアンなどの比べて回し車も大きいものになります。
必然的に出る音が大きくなります。

ゲージを噛んでしまう子は、さらに騒音になってしまう場合があります。

ゴールデンハムスターとキンクマの違いとは?どっちがおすすめ?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると

  • キンクマは人工的に生み出された種類
  • キンクマの色がアプリコット
  • 性格は個体によって違う
  • ほとんど差がないため好みで選ぶといい

こんな感じです!

私はゴールデンのブラックバンドの子を飼っていますが、キンクマちゃんもものすごく魅力的で迷ったのを今でも覚えています。

一緒に暮らしている今はブラックバンドが1番可愛いと思っているので、皆さんもご自身的ナンバーワンの柄を見つけてみてください!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

ハムスターの飼い方と初期費用はいくら?

スポンサーリンク