花子くん88話ネタバレ!死神との戦いに発展する?

漫画・アニメ

前話では源兄弟のケンカの様子や、死神の登場について描かれていましたね。

88話では死神との戦いに発展しそうですが、一体どのように解決するのでしょうか?

ということで、花子くん88話ネタバレ推察をご紹介していきます!

※88話は未発売のため、現在は87話が最新話となっております。当記事は推察記事です。

花子くん88話ネタバレ!どう解決するのか

それではさっそく88話を推測していきます!

死神との戦いになる?

前話で登場してきた死神ですが、再び崩壊を進めるために葵ちゃんの元に訪れたようでしたね。

崩壊を阻止している源兄弟とのバトルになりそうですが、結果的にはスミレちゃんの存在が丸く収めるのではないかと思います。

悲しい結末ではありますが、葵の代わりにスミレが最後の巫となり怪異の騒ぎを止めるのが一番綺麗に纏まる方法です。

こうして結果的に、六番の依代を奪うことになるのではないか予測できます。

幼少期のつかさのことを知った花子くんは…?

彼岸行きの列車から、寧々に連れられ飛び出してしまった格好の花子くんですが、寧々や光が赤い家で会った幼少期のつかさのことを話せば、花子くんの考えも変わるのではないかと期待します。

花子くんの考えさえ変われば、現時点で輝が花子くんを強引に祓うこともないのではないでしょうか。


いずれにしても、葵を巫として生け贄にしても、輝が「そのあと寧々を殺害する」と、おそらく花子くんの考え方が浅慮だと指摘するためにだとは思いますが、発言しています。

幸い彼岸行きの列車は止められ、葵の無事も確実となりましたので、断絶を解いたあと全員で学園の怪異と対峙することになるのではないでしょうか。

寧々と花子くんはどうする?

前話で寧々が花子くんに告白し、2人は同じ思いだということがわかりました。

しかし、花子くんと寧々の間には生者と死者という大きな壁があります。

花子くんはもう一度決まった未来を賭けることができるのか…。

今回ばかりは一緒にいたいという願いを寧々が叶えるのかもしれませんね!

漫画花子くんでちょっぴり切ないけど可愛さ満点なストーリーを読みませんか?

地縛少年花子くんは月刊Gファンタジーで連載中。

なるべく早くどんな展開になっているのか知りたいですよね!

電子書籍で購入すれば発売日の0時には読むことができますし、いつでもどこでも読むことができるのでとても便利です。

Gファンタジーを読むなら

コミック.jp2冊無料
(最新刊毎月28日更新)

となっております!

▼30日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

初回ポイントで2冊分無料
▲取扱作品数13万以上!無料作品も充実▲

花子くん88話ネタバレまとめ

今回はタイトル88話と今後の展開の推測についてご紹介いたしました。

88話の発売が待ち遠しいですね!

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました!

87話はこちら← →89話更新予定