【花子くん】77話ネタバレ考察!光の願い

花子くん77話ネタバレ 地縛少年花子くん

前回男の子を外に出そうとした寧々が扉の中に吸い込まれてしまうというハプニングが発生しましたね!

男の子も手伝ってくれる?ような感じで、光の寧々捜索が始まりましたが、なんとも不穏な雰囲気です。
一体どうなってしまうのでしょうか?

ということで花子くんの77話ネタバレをご紹介していきます。

スポンサーリンク

【花子くん】77話ネタバレ!

それでは早速77話の内容をネタバレしていきます!

赤い家の呪い

光はつかさと思われる男の子と一緒に寧々を探しながら、赤い家について呪いってなんだ?と疑問に思っていました。

すると、部屋の壁のあたりではゴポ…と音を立てて大きな魚が泳いでいます。

光もすぐに気がつきましたが、次に見たときにはもう何もなかったので、「目の錯覚か?」と思い込むことに。

光が壁を眺めていると、男の子が先に走って行ってしまったので光も慌ててついていきました。

次のドアを開けて部屋に入ると、そこはキッチンでした。

誰もいませんでしたが、光は何か匂いがすることに気づきます。

テーブルの上にあった紙袋を開けてみると、なんとハンバーガーやポテトなどが入っていたのです!
おもちゃも一緒に入っていたので、男の子は大喜び!

光はお腹を鳴らしましたが、寧々を助ける方が先だからと、食べずに進みます。

光の欲しいもの

光がハンバーガーについて「今欲しいのは食いもんじゃねーしな」と言うと、男の子が「じゃあ何がいるの?」と尋ねました。

すると光は「先輩を助けられる伝説の武器でもありゃ欲しいけどな」と呟きます。

次の瞬間、なんと光の目の前にはショーケースに入った武器が登場!!

これを見た光は

赤い家は欲望を刺激して罠にかけようとしている

と推測!

光は次の扉を開けながらオレの欲しいものを出してみろ!と挑発。

扉の向こうにはミツバがいました。

光が本当に会いたい人

扉の向こうにいたミツバを見て光は「ミツバ!?」と声をあげます。

しかし、「寂しいから会いにきちゃった!」と言ったミツバを見て、「そう来ると思ったわバーカ」とデコピン。

さっさと去ろうとする光にミツバは

光がいないとダメなんだ。
怪異になって一緒にいて。

と追い討ちをかけます。

それでも光は「ミツバはオレのことなんか信じてねーよ」と振り払いました。

走って去っていく光を見ながらミツバは「僕にそう言って欲しいくせに…」と呟いたのでした。

その後光がどんなに扉をあけても寧々は見つかりません。

赤い家の扉は、ありえないほど多いのです。

光が弱音を吐くたびに、友達・兄・花子くん・ミツバと光の周りの人物が次々と登場!

最後に光が開いた扉の先は光の家のキッチン。

光の本当に会いたい人は

お母さん

だったのです。

2択

光のお母さんは、光が8歳の頃に亡くなっていました。

光の妹を産んだ後に体調を崩し、病気になってしまったそうです。

男の子は光に「こーくんはおかーさんスキ?」と尋ねます。

光が「たりめーだろ」と答えると男の子は

ねねちゃんよりも?

と聞きながら、襖の奥にある扉を指差し今そこから帰れば、寧々には会えないけどお母さんは帰ってくる

と言いました。

赤い家の呪い

赤い家は

捧げ物と引き換えにどんな願いも叶えてくれる

そんな家だと男の子は言います。

そしてこの家にくるのは叶えたいお願いがある人だけ。

「こーくんのお願いはこれ?」と男の子は光のお母さんを指差しながら聞きます。

すると光は、できるならお母さんに帰ってきて欲しいけど、ありえないってわかってる。
花子くんもただの悪霊だったら良かったのに、輝は怪異に厳しすぎる。

自分の気持ちもわかって欲しいけど、輝にも考えがあるんだろうし押し付けることはできない。

と話しました。

光の反撃

この話を聞いた男の子は笑い出します。

光はお前はどうなんだよといい、反撃開始!

「お前の願いはなんなんだよ
柚木つかさ」

と男の子に言いました。

男の子はにこっと笑いかけたのでした。

【花子くん】77話ネタバレ考察!光の願い:まとめ

光のこの感じを見るの初めてですよね!

お母さんと光の感じが泣ける…。

最終回が徐々に近づいてきている感じはしますが、発売が待ち遠しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

76話←前話 後話→78話
スポンサーリンク