【花子くん】72話ネタバレ考察!茜と源先輩ここから本格始動か?

花子くん72話 地縛少年花子くん

ここのところしんどい展開が続いていますが、前話で源先輩が動き出しましたよね!

源先輩が本格始動したのであれば怖いものなしと信じたいところです。

ということで花子くんの72話ネタバレをご紹介していきます!

スポンサーリンク

【花子くん】72話ネタバレ考察!

前回あまりにもしんどい展開が続き、心が痛いですよね。

葵ちゃんは救出されるのか。
そして花子くんの言葉の意味や真意とは…。

気になる点があまりにも多いですよね!

ということで花子くん72話のネタバレをご紹介していきます!

寧々の日常の変化

冒頭は寧々の「私の日常は変わってしまった」という言葉から始まります。

寧々は花子さんがいるはずの女子トイレに向かい、ドアをノック。

「花子さん花子さんいらっしゃいますか…」と声をかけますが、花子くんは出てきません。

花子くんはもういなくなってしまったのです。

寧々が学園に帰ってきた後

前話で描かれていたように、寧々は花子くんとスミレとともに学園に帰ってきましたよね。

その後寧々の目の前で花子くんが消失

寧々は宿泊学習に戻り、葵や茜・スミレを探しましたが会うことはできませんでした。

それどころか学園内にたくさんいた怪異たちや七不思議までそっくり寧々の前から姿を消してしまったのです。

そしてそのまま夏休みは始まり、寧々は気落ちしたままベッドに倒れ込んだのでした。

源先輩たちとデート

源先輩は陰ながら茜や寧々が気落ちしていることを心配していたようで、茜と共に寧々の家を訪ねてきます。

そして、3人は一緒に出かけることになったのです。

しかも行き先はゲームセンターやカラオケ。

源先輩は「怪異がさっぱり消え去っちゃったから」と祓い屋の仕事がオフになったと言います。

茜と寧々が寿命の話で暗くなっている中、源先輩はおちゃらけていてあくまで今日は楽しんでといった様子でした。

寧々が号泣

カラオケに来た寧々は、こんな形で源先輩とデートに来ることになるなんて…と考え始めます。

そして全部元に戻ったら葵と花子くんに自慢しちゃおうとこっそり思ったのです。

花子くんに茶化されたり、葵に褒められたり。

今までの日常を想像し、寧々は泣き始めます。

源先輩はそんな寧々の様子を見て、寧々ちゃんのことをよろしくねと茜に頼み、お手洗いに立ったのでした。

寧々の決意

残された茜は寧々が号泣していることにしどろもどろ。

なんて言葉をかけたらいいのかわからなくなってしまいます。

そんな中で茜が寧々に言ったのは

  • 悪いけど慰めないよ
  • 動物園に行くとかゲームするとか未来のことを葵と約束したから絶対に諦めない
  • 怪異とのつながりが途切れた今、向こう側に行く方法は源会長が握っている
  • その情報を引き出すことに協力してほしい
  • これまでの寧々は花子くんに甘すぎてまともに付き合う気は無かったけど、今の寧々のことは信頼したい

ということでした。

話がちょうど終わった頃、頼んでいたおっきなシュガートーストが運ばれてきて、寧々はハムスターのようなほっぺになりながら食べ始めたのです。

そして、決意を決め協力する!と答えたのでした。

源先輩の誘い

その後部屋に戻ってきた源先輩は寧々にとある提案をします。

それは

うちに来なよ

俺に相談があるんでしょ?と言いながら家に来なよと誘ってきたのでした。

【花子くん】72話ネタバレ考察!茜と源先輩ここから本格始動か?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

色々とかなり気になる点が多いですよね!

次回が待ち遠しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

71話前話← →後話73話
スポンサーリンク