【花子くん】74話ネタバレ考察!ミツバに縁のあるもの

花子くん74話ネタバレ 地縛少年花子くん

前回光が寧々にかなり大きな選択を迫りましたね。

この選択によって花子くんの終わり方も変わってしまいそうな気さえしますが、一体どうなってしまうのでしょうか?

ということで花子くんの74話ネタバレをご紹介していきます!

スポンサーリンク

【花子くん】74話ネタバレ!

寧々がどんな選択をするのかや花子くんの今後かなり気になりますが、今回は違うとこおで色々と進展しましたね!

ということで74話のネタバレをご紹介していきます!

光が寧々に話したこと

光は寧々に

怪異になる方法をとある人に聞いた

と打ち明けます。

寧々はうまく理解できず、死ぬってこと?と聞きました。

光はそれは違くて…と言いかけますが、馬鹿みたいな悲しですよねと明るくごまかしました。

寧々は光の様子を見て心配になり、何かあったのか尋ねると、光はミツバが消えてしまったことを思い出しながら「あ…」と声を出します。

そんなタイミングでなんと茜が乱入!

話は中断となりました。

今後の方針

改めて、光と寧々・源先輩と茜の4人で部屋に集合し、今後の方針について話します。

方針として決まったことは

2人1組みになって七不思議たちの縁の深い場所に行き
境界への道を探す

ことです。

源先輩によると、寧々たちが住んでいる町には七不思議それぞれのルーツに縁深いものがあって断絶状態にある今でもその縁深いものや場所に行くことで境界への道を開くことができるとのこと。

茜は仲が良かったからと、寧々と光にカガミジゴクから当たってみてと頼見ました。

カガミジゴクに縁深いもの

というわけで翌日から寧々と光はミツバに縁深いものを探し始めます。

とりあえずカモメ学園に来て探し始めますが、ここで光は寧々にカガミジゴクはミツバ自身ではないということのことの説明をします。

というのも、

カガミジゴクはミツバを核としてつかさに作られた新しい怪異であり、ミツバにそっくりな別物

だからですね。

ただ、まるっきり別人というわけでもないので、光もカガミジゴクが誰なのかわからなくなってしまうときがあると心の内を明かしました。

とりあえず、ミツバに関係する場所を当たることにして色々と探し回ります。

元クラスメイトや先生。
部室にも行きましたが、それっぽいものは見つからず、写真部の先輩がくれたヒントであるお墓参りに行くことにしました。

ミツバの母

お墓参りに行った寧々と光はミツバの母に出会います。

ミツバに会いに来てくれたことを嬉しく思った母は、寧々と光を家に呼びました。

そこでミツバの母が教えてくれたことは

  • ミツバの家には母親しかいない
  • 写真は元は父親の趣味で、カメラを置いておいたらミツバがいつの間にか使いこなしていた
  • こだわりが強く、母親のファッションチェックをよくしていた(母親は服に関心がない様子)
  • 母親の誕生日にミツバがカレーを作ってくれると約束
  • 母親が家に帰ると家が明るくて暖かくカレーの匂いがしたがミツバはいなかった
  • テーブルの上には「すぐ帰ります」とのメモ
  • カレーはジャガイモだけ入っておらず、買い忘れたので買い物に出ていた途中で事故に遭った

ということ。

ミツバは事故で亡くなってしまったのですね…。

この話を聞いて光は改めてミツバはもういないと実感したようでした。

ミツバの部屋で見つけたもの

ミツバの母親はミツバの部屋も見ていく?と提案します。

寧々と光はそこで、写真が入ったアルバムを見ることにしました。

風景や動物の写真がたくさんある中、寧々は偶然落ちた1枚の写真を見て「あれ?なんだろこの写真」と言いました。

【花子くん】74話ネタバレ考察!ミツバに縁のあるもの:まとめ

色々とかなり気になる点が多いですよね!

次回が待ち遠しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

73話前話← →後話75話
スポンサーリンク