柚木つかさについてネタバレ!企んでいることや悲しい過去について!

地縛少年花子くん

地縛少年花子くんに出てくる柚木つかさですが、かなり謎めいた存在ですよね。

容姿こそ花子くんにそっくりですが、性格は正反対です。
そしてつかさは七不思議なのかも気になりますよね。

ということでこの記事では

柚木つかさの詳細情報
企んでいること
つかさの過去について考察


の3つをご紹介していきます!

スポンサーリンク

花子くんの柚木つかさについてネタバレ!

ではまず、柚木つかさがどういう人物なのかについてご紹介していきます!

柚木つかさとは

・花子くん(あまね)の双子の弟
・能力:此岸の使者の願いを叶える代わりに大切なものを代償として得る
・武器:黒状代(いつも連れている)

つかさについての基礎情報はこちらです!

つかさは双子の兄、あまねに殺されて怪異になりました。

つかさからはあまねに対して恨みがあるというわけではなく大好きなようで、見かけると抱きついたりしています。

優しいあまねとは対照的な性格で、生き物を興味本位で殺すサイコパスです。

本人は悪いことをしているという自覚はないようです。

実はつかさも花子さん?

つかさが七不思議のメンバーなのかどうかについては、本編でも明らかにはなっていません。

ですが、つかさも花子さんなのではないかとどうしても思ってしまうんですよね。

というのも

  • 桜は花子さんのことを知っている
  • 桜は「花子さんは猫みたい」「甘えてくる」などと発言

このような点が挙げられます。

桜は花子さんの存在を知ってる様子で、寧々に

「猫みたいな子よね。気まぐれで甘えたさん。あなたのところもそう?」

と尋ねたことがあります。

ここで引っかかるのが

「あなたのところも」

という言葉です。

まるで花子さんが2人いるような発言じゃないですか?

あなたのところもというくらいですから、桜と縁を結んでいるつかさもトイレの花子さんなのではないかと推測できます。

花子くんの柚木つかさの企みとは

柚木つかさが怪異になってから、学園で色々と問題を起こしていますよね。

その目的はどうやら桜の自由のためのようです!

柚木つかさの起こしたこと

つかさくんが行なっていることは

・怪異の噂を流し学園に被害を与えている
・怪異の願いを叶え理性を代償として奪い暴走させた
・人造幽霊を作った

現時点では、花子くんたちと対立表明をしているわけではありません。

ですが、花子くんの役割には「人と怪異の正常な関係を保つ」というものがありますので、対立関係にあると言っても過言ではありません。

少なくとも花子くんサイドからは敵視されていると思います。

もっけやヤコのように、噂を変えられたことで被害を受けた怪異もいるので、徐々にもっと対立していくと思われます。

助手を使って学園に怪異の噂を流して被害を出してはいますが、その先何を目指しているのかはまだ明らかになっていません

「人造幽霊を作ってみたかった」などと発言をしており、何かの支配などを目指しているというよりは自分の興味・関心に任せて行動しているような感じがします。

そもそもつかさがただの怪異なのか七不思議なのかも不明な状態なのでなんとも言えませんが…。

七不思議の6番死神に干渉?

漫画65話で夏彦が「死神を捕らえたい」との発言をしていましたね。

ということは、桜やつかさが干渉しようと企んでいるということだと思われます。

何を狙っているのか考えると

  • 人間と怪異の差をつけようとしている
  • 怪異のやりたい放題の世界を作ろうとしている

この辺かなと個人的に思いました。

死神は学園内の怪異を見張っているようだったので、つかさたちが捉えることで自分たちがやりたい放題したいと企んでいるようでしたよね。

この先どんどん明らかになっていくかと思いますので楽しみです!

桜が学園から出たがっている?

どうやらやはり桜とつかさの目的は

七不思議を全部集めると神様に会える
その神様にあって桜が学園から出られるようにしてもらう

ということのようです。

そのために伝説を信じて七不思議を集めて回っているとのこと。

全ての依代を壊してしまった時、彼岸と此岸の境目がなくなって崩壊するのではという見立てもありますが、一体どうなってしまうのか気になりますね…。

柚木つかさは2人存在している?

花子くん78話ではつかさの過去について明かされており、衝撃の事実が判明!

それは

4歳の頃あまねの寿命を伸ばすために怪異の生贄となった

ということ。

そしてつかさは4歳のまま赤い家に閉じ込められていました。

つまり、4歳の時にはすでにつかさはこの世に存在しないものとなってしまっているはずなんです。

でもおかしいですよね。

怪異となって花子くんに会いに来たつかさはいった誰なのでしょうか?

2人になった経緯

つかさは

家の下に住んでいた黒い怪異に願い事をして乗っ取られた

幼少期のつかさは、当時体が弱かったあまねの病気を治してもらうために怪異と契約します。

その後、本物のつかさはいなくなり、帰ってきた時にはサイコパス、つまり怪異に乗っ取られた偽物のつかさとなっていました。

本物のつかさは赤い家に閉じ込められて出てこれなくなてしまったわけです。

つまり現在悪いことを企み実行しているつかさは、怪異に乗っ取られた偽物だったということですね!

柚木つかさについてネタバレ!まとめ

まとめると

  • 柚木つかさは花子くんの双子の弟
  • あまね(花子くん)に殺されて怪異になった
  • 怪異についての噂を流し学園に被害を出している
  • 人造幽霊を作ったり怪異を暴走させている
  • 幼少期に怪異に願い事をしたことで乗っ取られ、悪さをしているのは偽物の方だった

こんな感じです!

本物のつかさが花子くんに会える日が来るといいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク



地縛少年花子くん
すてき生活