【地爆少年花子くん】寧々の寿命についてネタバレ!どう解決する?

アニメ

地縛少年花子くんの主人公寧々ちゃんですが、彼女の寿命にはとある秘密が隠されていたんです!

花子くんは重大な秘密として取り扱っていましたが、寧々ちゃん自身にもついにバレてしまいましたね。
一体どうやって解決していくのでしょうか?

ということで、地縛少年花子くんの寧々の寿命についてネタバレ!どう解決していくのかについて考察していきます!

スポンサーリンク

【地縛少年花子くん】寧々の寿命についてネタバレ

まずは、現段階でわかっている寧々の寿命についてご紹介していきます!

寧々の寿命は残りわずか!?

花子くんが言うには寧々の寿命はなんと

あと1年足らずしか残っていない

まさかの1年足らず…。

寧々は現在高校1年生なので、2年生になる頃には寿命を迎えてしまうということですね。

死期が近い人間か霊感がある人間にしか花子くんを呼び出すことはできないらしく、花子くんは呼び出された時から寧々の寿命について知っていたようです。

しかし、寧々が残りの人生を楽しく過ごせるようにとあえて話さないようにしていました。

寧々の寿命についてのエピソード

それでは寧々の寿命についてのエピソードについてご紹介していきます!

ミライの暴走で寿命が残りわずかと判明

寧々の寿命については、七不思議の1番「時計守」のミライが暴走した時に明らかになりましたね。

ミライには触れたものの時間を早送りする能力が備わっています。

そのミライが寧々に触れたとき、時間を早送りしておばあちゃんの姿にしようとしてもできなかったのです。

つまり

寧々には寿命が残っていなかったため
今の姿のまま変えることができなかった

というわけです。

その場でこの騒動を見ていた光、時計守が寧々の寿命について知っています。

また寧々の未来について書庫の本を読んだ土籠や、霊感のある源先輩も感づいていたようです。

シジマさんの仮想空間で花子くん暴走

七不思議の4番である「シジマさん」は絵を描くことで仮想空間を作り上げることができます。

そこでなら生も死も存在しないため、この世界を利用し寿命という概念から抜けて寧々を生き延びさせようと花子くんは考えました。

しかし寧々に拒否されこの計画は失敗に終わります。

この仮想空間から寧々たちが脱出する際に、花子くんと寧々は「寿命を90年後まで伸ばす」という旨の約束をしています。

花子くんは「ヤシロのお願いには弱い」といい何としても寿命を伸ばそうと自身に誓ったようでした。

葵の寿命が移動!?

花子くんが七不思議の依代を壊してまわったことで、学園内には怪異がはびこってしまいます。

この状況を見た七不思議が6番「死神」は赤根家の娘である葵を利用し、生贄に捧げることで学園内の怪異を鎮めようとしました。

葵が6番に連れ去られるのを目撃した茜くんや寧々は花子くんの協力を得て救出に向かいますが、6番に洗脳されてしまった葵がそれをまさかの阻止。

結局茜くんと葵は彼岸の一歩手前に入ってしまいます。

茜くんは七不思議だったため無事学園に戻ってこれましたが、ただの人だった葵は彼岸の一歩手前に入った瞬間から死者となってしまい戻ってくることができませんでした。

この状況を知った花子くんはこういったのです。

「代わりの巫が捧げられたことで予定されていたヤシロの死は覆りあの子の余命がそっくりヤシロに移動する」。

葵の寿命が縮まった分、寧々に移動するということでした。

【花子くん】寧々の寿命についての解決方法を考察

ではここからは、寧々の寿命についてどう解決していくのかについて考察していきます!

本当に葵の寿命が移ってしまうのか

漫画70話でまさかの展開があり、驚きを隠せませんよね。

まさか「葵の寿命が寧々に移動する」なんてことがあるとは誰が予測できたでしょうか…。

しかし個人的にはこれは

ない

と思っています。

こんなことは、寧々も茜くんも了承するはずがありません

この事実を知られないために、花子くんはもう寧々に干渉しないという手段をとるかもしれませんが、いつかバレる時が来るだろうと思います。

そして何より、漫画内で「死神は寿命を延ばす能力を持っている」ことが説明されています。

説明されているのにも関わらずこの力を使わないということはないと思いますので、葵を救うの使うのではないかなと思います。

もしかしたら、寧々に移動してしまった寿命はそのまま=寧々の寿命がのびる

さらに死神が葵の寿命を延ばす

2人とも助かるというパターンがあるかもしれません。

そうだったらいいな…。

どうやって寧々の寿命を伸ばすのか

もし葵ちゃんを救うためには寧々ちゃんの寿命をやっぱり葵ちゃんに返さなくてはいけないとなった時はどのように解決するのか考察していきます!

寧々の寿命を伸ばす方法はいくつかパターンが考えられると思います。

私が考えた方法は

・花子くんがつかさに寧々の寿命を伸ばすようにお願いする
・死神が寧々の寿命を延ばす

今の所このくらいしか考えられませんでした。

つかさに頼む

つかさは死んでしまった人の願いを叶える怪異ですから、花子くんと契約するという形でなら寧々の寿命を伸ばすことができるのではないかなと思うのです。

ですが、この場合は寿命に干渉することになるのでつかさくんが理に反してしまいますよね。

花子くんのことですから、つかさくんに理に反するようなことをさせるのかと考えるとちょっと違うかなという気もします。

死神が延ばす

漫画65話で死神は寿命を延ばす能力があると夏彦が断言しています。

なので、今後死神になんとか頼み込んで寧々の寿命を延ばすことができそうな状況です。

しかし、人の寿命を延ばすことに何かしらペナルティがないというのは違和感があるので、簡単にはやってくれないと思います。

花子くんがお願い事を叶えるのに代償を要求するように、何かしら要求してくるでしょう。

どのような結末になる?

そもそも寧々の寿命を伸ばすことがハッピーエンドになるのか疑問ですよね。

花子くんと寧々が結ばれることがハッピーエンドなのだとしたら、寧々は長生きせずに怪異になれば一緒に居られます。

しかしこのような結果は、花子くんが許さないと思うのでないでしょう。

寧々の寿命を伸ばすという目的が果たされたら、花子くんは消えてしまうんじゃないかなと思いませんか?

怪異と人の正常な関係を保ち
寧々を救ったことで花子くんの罪が消え成仏される

この結果が一番しっくりきますよね。

何十年後かに死後の世界で、寧々と花子くんが再開しハッピーエンドになるかもしれません。

【花子くん】寧々の寿命についてネタバレ!どう解決する?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると

  • 寧々に残された寿命は1年足らず
  • 解決するべくこれから奮闘されると思われる
  • 花子くんがつかさと契約する可能性
  • 花子くん自身と寧々が契約する可能性
  • 茜くんと相談し、何かしら解決策が見えてくるかも

こんな感じです!

なんとかハッピーエンドにむかってほしいものですが、大丈夫か心配ですね。

この先どうなっていくのか見守っていきましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク