『春ノ雷』5巻のネタバレと感想を紹介!はるかへの気持ち

春ノ雷5巻アイキャッチ

本記事は、『春ノ雷』5巻の内容を紹介する記事となっております!

春ノ雷』が広告に表示されて気になっている
春ノ雷』を購入しようか迷ってる
内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『春ノ雷』5巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全なネタバレサイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

春ノ雷のネタバレまとめに戻る

目次

『春ノ雷』5巻:内容

高校では少しは女子生徒が増えたものの、38人。

中学では片手で数えられるほどしか女子がいない状況ではるかとずっと一緒に過ごしてきた和也は、はるかのことが好きなのかそうじゃないのか、もはやわからなくなっていた。

そんなことを考えながら下校していたところ、はるかからあざのことをどう思うか質問される。

「移植手術受けた方がいいかな?」

と聞かれた和也は、どっちでもいいと思うと答えるのだった。

道路に出たところで雨が降り出したが、はるかは三浦綾子の『氷点』を読んでいた。

奥が深く残酷なあらすじを聞いた和也は顔をしかめる。

そして、

「お父さんまだ入院してるの?」

とはるかに不意に尋ねるのだった。

ここで5話終了です!

6話はこちら

『春ノ雷』5巻:感想

今回も会話内容が重要なようで、そうじゃないような回でしたが、なんだかはるかが読んでいる本の内容がはるかの人生そのものを語っているような感じがしますね。

春ノ雷の中に出てくる本はどれも読みたくなってしまいますw

ここにきて恋愛のことを考えている和也も謎ですが、どこに帰結するのでしょうか。

そして、お父さんまさか死んでないよね…?

とつい疑ってしまいます。

それともはるかのことをもっと知りたくて家にいきたいのでしょうか…。

次回、はるかは一体どう答えるのでしょうか!?

『春ノ雷』5巻を無料で読む方法

春ノ雷1巻表紙

「春ノ雷」の5話は

めちゃコミックで50ポイント

2023年1月1日現在、無料で読む方法はありませんでした。

めちゃコミックで50ポイントで読めますので、気になっている方は下記のボタンからお読みください。

『春ノ雷』5巻のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『春ノ雷』5巻のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

・和也がはるかのことを好きなのか考えていたところ、あざについてどう思うか聞かれた
・帰り道の最中ではるかが「氷点」を読み、内容について語る
・和也がはるかに父はまだ入院しているのか聞いたが…?

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

・はるかが語った氷点の内容
 ※考察につながる可能性があります
・はるかと和也の詳しい会話内容

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら

『春ノ雷』のネタバレまとめに戻る

目次