『春ノ雷』9巻のネタバレと感想を紹介!はるかの祖母との再会

春ノ雷9話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、『春ノ雷』9巻の内容を紹介する記事となっております!

春ノ雷』が広告に表示されて気になっている
春ノ雷』を購入しようか迷ってる
内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『春ノ雷』9巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全なネタバレサイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

春ノ雷のネタバレまとめに戻る

目次

『春ノ雷』9巻:内容

はるかと和也は宇和島市に来ていた。

はるかの母の本籍とされる住所をやっと見つけることができた。

「ここで合ってると思う・・・緊張してきた!」

はるかはかなり緊張していたので、代わりに和也がインターフォンを押すことにした。

”ピンポーン”

玄関先に出てきたのは、はるかの祖母と思われる人だった。

「はい?」

「あっ!初めまして。僕は井関和也っていいます。それで、あのー…」

すると、その祖母らしき人物ははるかを一目見て表情を変えた。

あんた、はるかなのかい?

はい、そうです!

残念だけど、ここにあんたの母親はいないよ。

はるかの祖母らしき人物はさらに冷たい言葉を2人に放ち、玄関を閉めてしまった。

__________

追い返されたはるかと和也。

和也は、はるかの祖母らしき人物に会ったことがある気がしていたが、いつ、どこで会ったのか思出せずにいた。

→10巻はこちら

『春ノ雷』9巻:感想

「春ノ雷」の9巻の内容を書いていきます!

はるかは勇気を出して母の本籍を訪ねたものの、祖母らしき人物に玄関先で追い返されるという始末・・・

祖母は孫に久々に会えたという喜びなど全然なかったように思います。

母に会えるどころか祖母に追い返され、はるかは深く落ち込んでいるようでした。

一方、和也はその祖母に対して思うことがあり・・・

10巻ではどんな展開が待っているのでしょうか?!

『春ノ雷』9巻を無料で読む方法

春ノ雷1巻表紙
画像引用:めちゃコミック

「春ノ雷」の9話は

めちゃコミックで50ポイント

2023年1月23日現在、無料で読む方法はありませんでした。

めちゃコミックで50ポイントで読めますので、気になっている方は下記のボタンからお読みください。

『春ノ雷』9巻のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『春ノ雷』9巻のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • はるかと和也は宇和島市の母の本籍にやってきた
  • 母の本籍を訪ねると祖母らしき人物が出てきた
  • はるかと和也は祖母に玄関先で追い返される
  • 和也は祖母に対して思い当たることがある様子

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 宇和島市の町並み
  • 本籍地へ向かう時の2人の様子(なぜか和也がはるかを案内している)
    伏線の可能性有
  • 祖母とはるかの会話(祖母の見た目や態度)
  • なぜ祖母は一目見てはるかだと分かったのか
    伏線の可能性有
  • 和也がはるかの祖母に思った事
    ※今後の展開を紐解くカギ?

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら

『春ノ雷』のネタバレまとめに戻る

目次