【ひぐらし業】綿騙し編魅音と詩音どっち?詩音はもういない?

ひぐらし業5話魅音詩音どっち詩音いない ひぐらしのなく頃に

ひぐらし業綿騙し編が始まりましたね!!
ついに5話まできてしまいましたが、皆さんは魅音と詩音どっちかわかりましたか?

なんだか今回詩音がいないような気がしてなりませんが、一体どうなっているのでしょうか?

ということでひぐらし業5話の魅音と詩音どっちなのかや詩音はもういないのかについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

【ひぐらし業】5話魅音と詩音どっち?詩音はもういない?

過去作でも魅音と詩音の入れ替わりがかなりあって混乱しましたが、業の綿騙し編もなかなかでしたね!

ということで5話での魅音と詩音について推測していきます。

魅音と詩音入れ替わりどうなってる?

そもそも過去作ではどうなっていたのかというと

  • 圭一がエンジェルモートで見たのは全部詩音
  • お弁当を圭一に渡したのは詩音の格好をした魅音

という感じでした。

魅音がやっていたバイトは本当はおもちゃ屋さんのお手伝いだったので、エンジェルモートで働いていたのは本当の詩音だったのです。

それは綿流し編内でちゃんと描かれていました。

しかし今回はおもちゃ屋さんで魅音が仕事をしているという描写がありませんでした。

しかもエンジェルモートで働いているのは詩音ではなく魅音っぽい感じがしませんでしたか?

今回詩音が出てきた感じがしなかったんですよね。

詩音はもういない?

そこで一つ説が浮上します。

それは

詩音はもういないのではないか

ということです。

実はEDにも詩音の名前がなかったんです。

ですが6話では

詩音も魅音も両方存在している

ということが判明。

見事に騙されましたw

綿騙し編での入れ替わりは?

綿騙し編での魅音と詩音の入れ替わりですが

・詩音の格好をしてお弁当を私に言ったのは魅音
・そのほかは本当の詩音

との説明が入りましたね。

しかし実際のところはどうなのでしょうか…。

判断材料は魅音のつり目、詩音のたれ目。
圭一への接し方
くらいしかありませんよね。

1話と2話に分けてご紹介していきます!

1話

1話では

・部活、圭一から人形を受けとった魅音は魅音
・1話エンジェルモートで圭一と会ったのは詩音のふりをした魅音
・放課後レナと圭一と一緒に帰った魅音は詩音
・お弁当を持ってきたのは詩音
・圭一からお弁当箱を受け取ったのは詩音
・圭一が恐喝された時に助けたのは詩音のふりをした魅音

なのではないかなと思います。

1話エンジェルモートでの魅音の発言で「おじさんの店の手伝い」は流石におかしいですよねw
とっさに口に出たのがこの言い訳だったのでしょう。
しかももじもじしてる感じが詩音よりは魅音っぽい感じがしました。

お弁当を届けに行った詩音は制服ではなく、聖ルチーアの制服でした。
魅音が私服ではなく制服で会いにいく意味なんてあるでしょうか?

さらに放課後にレナと圭一と魅音の3人で帰っている際に魅音は「わたし」と言いそうになって「おじさん」と言い直していますよね。

わざわざ言い直しているということは「おじさん」というように意識づけしている可能性が高いです。

そう考えると部活や学校に行っているのも魅音のふりをした詩音なのかもしれません。

2話

・エンジェルモートで圭一と会話をしていたのは詩音のふりをした魅音
・電話をかけてきたのは詩音?
・放課後エンジェルモートにいたのは詩音
・圭一がオタクに殴られたあと目を覚ました時にいたのは詩音
・詩音のバイト終了後一緒に出かけたのは詩音
・おもちゃ屋さんでバイトをしていたのは魅音
・作業中の神社ですれ違ったのは魅音
・お茶を圭一に渡したのは詩音
・そのあとお茶を2つ持ってきたのは魅音
・レナと圭一とおまつりの会場に行き、梨花と沙都子と会ったのは魅音
・圭一と祭具殿に入っていったのは詩音

どうやら圭一が「魅音」と呼んでいるときは詩音のふりをしている魅音の傾向があるように思います。

ヤンキーに絡まれた圭一を救出した後、詩音(のふりをした魅音?)と会話をしていますが、その時も圭一は詩音ではなく魅音と呼んでいます。

詩音の姿をした人物を見て魅音と呼ぶのは間違えているわけではなく、やっぱり理由があるのだと思います。

本当に判断材料が少ないので、間違っている可能性は大いにありますので、ご了承ください…。

【ひぐらし業】5話魅音と詩音どっち?詩音はもういない?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

業ではかなりフェイクをかけてきているようなので、実際のところはさっぱりです。

今回のひぐらしも難しい…w

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク