一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻の内容と感想をご紹介!グレイスの宿にアンセル登場?

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間

この記事では、 一迅社から出版されている「一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻」の内容をご紹介しています!

  • 「一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻」の続きが気になっている
  • 「一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻」を購入しようか迷っている
  • 内容を読んでから購入したい

上記のように考えている方におすすめの記事となっています!

早速、”一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻”の内容や感想をご紹介します。

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻ネタバレ

それでは、”一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻”のネタバレをご紹介します!

コークスの宿にグレイスが到着

アンセルが依頼した探偵コークスが滞在している宿に、グレイスとミリィはやってきた。

コークスが客人を追加したいと申し出ると、女将は怪訝そうな表情になった。

そこで機転を利かせ、グレイスはコークスの妻の演技をして見せた。

「頼りない夫が心配で様子を見に来ちゃったんですよ~。」

下町の井戸端会議のような会話に女将は快く部屋を追加してくれた。

宿泊名簿に名前を書こうとすると、コークスは偽名で宿をとっているようだった。

無事に宿が取れ、部屋に向かった。

犯人の持つ宝石の力

「犯人に共犯者はいないことは分かっています。どうやらこの町でレイドリート・クリスタルを販売しようと考えていたようですね。」

「それって、魔法が使えるという宝石ですか?」

「実際は潜在能力を強めるくらいらしいですがね。」

「でもあの犯人のヤバさが強まると厄介ね・・・。」

宿に公爵がやってくる

グレイス達が部屋でそんな話をしている時、宿に誰かが訪ねてきたようだった。

「人手と食事を頼んでもよろしいだろうか?」

女将はその人を見てびっくりしているようだ。

「あ、あなたは!!」

グレイスが厨房で聞いた事故

グレイス達は、これから犯人の場所に誰が向かうか決めていた。

「やっぱりグレイス様をあの危ない場所には行かせられません!」

「でもミリィを危険な目に遭わせるわけには・・・」

「大丈夫です!逃げ足は速いのでうまくやりますよ♪だからグレイス様は部屋から動かないようにして下さいね!」

コークスとミリィが犯人を確保しに行くのを見送ったあと、グレイスが宿に戻ると宿が慌ただしかった。

どうやら唯一宮廷料理を作れる従業員が怪我をしてしまい、人手が足りず困っているようで女将がこう言った。

「仕方ない。公爵様には理由を言って分かってもらおう!」

”公爵って・・・アンセルがこの宿に?いや、アンセルのほかにも公爵はいるわよね?”

そう気持ちを落ち着かせていると女将がグレイスに気が付いた。

「あっ!奥様。すいません、こんなバタバタしてるところを・・・。」

「従業員のケガが大変そうですね。ところで公爵様って?」

「なんだか馬車が事故したので助けてほしいってことなんですよ。」

それを聞いてグレイスは自分たちの乗っていた馬車だと思い焦った。

「怪我人はいないですか?!」

「いないそうですよ。それより公爵様は人を必死に探してるようでした。」

そんな話をしていると、厨房の方が慌ただしくなった。

その様子にグレイスは手伝いを申し出た。

ミリィとコークスがケインと出会う

犯人の元に急ぐミリィとコークスは、途中で人だかりができている場所を見つけた。

「あの明かりはなんでしょう?」

「なんだか人が集まっているようですね。」

良く見ると、馬車が横転して事故を起こした現場だった。

それを見て、自分たちの馬車だと冷や汗をかくミリィ。

人だかりに目をやると、知っている顔があった。

「ケイン様・・・?」

そこにはアンセルの弟ケインの姿があった。

「ミリィじゃないか!グレイスと一緒じゃないのか?彼女は?!」

「知りません!」

この状況を見ていたコークスは冷静を装ってケインに話しかけた。

「お久しぶりです。」

「?!コークス?なぜミリィと君の2人がここに?!グレイスはまさか死・・・」

「グレイスは元気です。」

「では、彼女は今どこに?」

「それよりもグレイスを囮にする作戦とはどういうことですか?」

ケインはその”囮作戦”を聞いてキョトンとした。

囮作戦は却下され、公爵家はそんなことはしていない。

しかし、ケインは揺さぶってみることにした。

「脅迫者を捕まえる手段だよ。なのに妊娠なんてでまかせを言いふらして迷惑してるんだよ。」

「やっぱりそうだったんですね!でも安心して下さい!グレイス様は公爵家の評判を落とすようなことはしてませんから!!」

ミリィはグレイスの想いを伝えながら号泣した。

ミリィが涙ながらに話すグレイスのアンセルへの想いを聞いてケインは安心し、思わず微笑んだ。

その様子にコークスはケインの胸倉を掴んだ。

「何を笑っている!?」

「兄はグレイスを本当に好きで・・・」

「さっきと言っていることが違うじゃないか!!」

「それは情報を引き出すために・・・というか全部勘違いなんだよ!!」

アンセルのグレイスを心配する想い

一方、アンセルは横転し壊れた馬車にはグレイスがいなかったことを思い出してグレイスの行方を考えていた。

「グレイス・・・どこなんだ・・・。」

※一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻はこれで終わりです!

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻の感想:グレイスと公爵家が接触

では、一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻の感想を書いていきます!

今回は、犯人が持っているであろう不思議な力のある宝石の話も出てきましたね。

犯人の確保に向かうのはミリィとコークスと決まり、グレイスは宿で留守番をすることに。

そこで、どうやらアンセルらしき人が宿に来た情報を聞いて動揺している様子でした。

一方、犯人の元に急ぐミリィとコークスが馬車の事故現場で出会ったのはまさかのケイン!!

そこでの話でお互いの誤解が解けるといいのですが・・・。

近くにいるかもしれないグレイスとアンセル、次回無事に会ってお互いの本音を言うことはできるのでしょうか?!

6巻の続きも楽しみですね!

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻を無料で読む方法

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻は…

コミック.jpで8巻無料
(1〜8巻まで取り扱いアリ)

となっております!

▼30日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

初回ポイントで8巻分無料
▲取扱作品数13万以上!無料作品も充実▲

1〜最新巻をお得に読みたい方は…

コミックシーモアで半額購入
(1〜最新巻まで取り扱いアリ)

コミック
シーモア
今すぐ1巻無料かつ半額最新刊まで読める
コミック.jp今すぐ8巻分無料で読める

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間は漫画バンクで無料で読める?

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻内容と感想をご紹介!:まとめ

今回は、一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間6巻の内容と感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと・・・

  • コークスの宿泊先にグレイスとミリィが到着
  • グレイスが宿の厨房を手伝う
  • 犯人確保に向かう途中にミリィとコークスがケインと出会う
  • ケインがアンセルの誤解を解こうとする

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 宿でコークスの妻を演じるグレイス
  • ケインがミリィとコークスを嘘で揺さぶるシーン
  • ミリィがグレイスを大切に思うシーン

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

5巻はこちら← →7巻はこちら

一目惚れと言われたのに実は囮だと知った伯爵令嬢の三日間ネタバレまとめ