ホームタウン・マジック4巻の内容と感想を紹介!桃香との再会

ホームタウン・マジック4巻ネタバレのアイキャッチ画像 青年漫画

本記事は、ソルマーレ編集部にて出版されている「ホームタウン・マジック」4巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 「ホームタウン・マジック」が広告に表示されて気になっている
  • 「ホームタウン・マジック」を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「ホームタウン・マジック」4巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

ホームタウン・マジック4巻:内容

亮吾と美月は一緒に店のパラソルを開けようとしているだけなのに、パラソルの棒にまたがっているせいか2人ともHな気分になってしまっていた。

本来の目的とは違うので、気を取り直して作業に打ち込む。

「もう少し、頑張って開くかやってみよう!」

「あっ!ちょっと!」

亮吾はいきおい余って、自分を股間を美月のお尻に突き付けてしまった。

慌てて離れる亮吾。

「あっ!す、すいません!」

2人の間に気まずい雰囲気が流れた時、誰かが店にやってきた。

「まだお店やってます?美月はいる?」

「あれ、急にどうしたんですか?先生~。」

なんと、その女性は亮吾の元担任だった。

亮吾はこの状況に気まずさを感じ、店を後にした。

家に帰ると、自宅前に桃香が立っていた。

なぜか不機嫌そうに見えるのが、どうしたのだろう。

「桃香さん、心配でしたよ!どうしてここに?」

「ここに来ちゃいけない?」

「そんなことないです。あの日、僕が桃香さんの機嫌を損ねたのかなって。」

「・・・とにかく家で話しませんか?」

そのまま部屋に入る亮吾と桃香。

亮吾が雰囲気を変えようと「一緒にご飯でも食べましょう。」と提案すると

「ご飯じゃなくて・・・私は小宮山さんとHしたくて仕方ないんです!」

そう言うと桃香はベッドに行き、積極的に亮吾に迫ってきた。

亮吾とセックスした日から体が火照ってしまうらしい。

その様子に亮吾は”自分は女性経験が多い方ではないのに”と不思議に思った。

しかし、桃香は顔を高揚させて積極的に迫ってくる。

2人が部屋でそんなことをしてる時、元担任が亮吾の部屋の下に着き・・・!?

※ここでホームタウン・マジック4巻は終了です!

ホームタウン・マジック4巻:感想

ホームタウン・マジック4巻の感想を書いていきます!!

パラソルを開くだけの作業なはずなのに、亮吾も美月もなんだか変な気分になっていましたね。

もしかして、お互いに異性として意識していたのでしょうか?

そしてずっと連絡が取れなかった桃香と会えたと思ったら、まさかの亮吾とのHが忘れられないと様子がおかしかったですね!

そしてそこに現れた元担任。

なんだかわけありのように見えますが!?

5巻の展開はどうなるのか、とても楽しみですね!

ホームタウン・マジック4巻を無料で読む方法

ホームタウン・マジック4巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

現在ホームタウン・マジック4巻は…

コミックシーモアで70%OFFクーポンあり

となっていますので、無料で読む方法はございません

ホームタウン・マジックはpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

ホームタウン・マジック4巻の内容と感想をご紹介:まとめ

今回はホームタウン・マジック第4巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 作業中に亮吾と美月がHな気分になる
  • 元担任が現れる
  • 桃香と再会し、桃香がHを迫ってくる

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 作業中の亮吾と美月の様子と会話
  • 元担任が現れた時の亮吾の心境
  • 亮吾と桃香の詳しい会話

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら