『異世界禁忌婚』3話のネタバレや感想を紹介!脱走のための協力者

当ページのリンクには広告が含まれています。
異世界禁忌婚3巻ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、taskeyにて出版されている異世界禁忌婚3話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『異世界禁忌婚』が広告に表示されて気になっている
  • 『異世界禁忌婚』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『異世界禁忌婚』3話のネタバレや感想をご紹介していきます!

無料会員登録で70%OFF

▲読めるのはコミックシーモアだけ▲

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

ネタバレまとめに戻る

目次

『異世界禁忌婚』3話:内容

「お願いです!ここから出してください!!」

そうあかりが必死に使用人に抱きつくのは理由があった。

少し前の時間に、第四夫人でもある美穂と共に話をしていたあかり。

美穂はこの部屋に出入りする使用人に関して色々調べを進めており、部屋を出入りするための電子ロック番号もある程度、絞り込んでいるのだという。

そんなことから、わざと騒ぎを起こして、その隙に部屋を出る電子ロック番号を探ることにしたあかりたち。

「あかり、殴られたよね!大丈夫だった!?」

しかし、あかりが考案したそんな作戦で電子ロック番号は解読できたのだった。

__________

「後は逃げ出す方法だけど…廊下の天井がここより低いのには気づいてた?私たち、2人で協力すれば天井にある通風口に届くと思うのよ。…でも危険なことよ」

その後、美穂とあかりは他の女性に計画が漏れないよう、美穂のベッドで声を潜めて話を進める。

「…私が先に見に行くよ。美穂さんのおかげでロックキーが分かったんだもん。頑張ろう美穂さん!」

結局、美穂と話し合いを進めたあかりは、3日後の恵子の夜伽の日に脱走計画を進めることにして…?

__________

監視カメラをかいくぐりながら脱走計画を始める美穂とあかり。

そんな中で美穂とあかりは扉のロックを解除し、廊下の通風口を目指す。

美穂の肩に乗り、急いで通風口に入ろうと手を伸ばすあかり。

しかし、その瞬間奥にある扉が開いたようで…?

”ヤバイ、早く隠れないと!!”

あかりは必死に通風口に上り、美穂も急いで部屋に戻った。

”どうしよう、見られてたら私…。殺されてしまうかもしれない…”

なんとか通風口の中に隠れることはできたものの、不安でいっぱいのあかり。

そんな中、扉から出てきた使用人の男は、ゆっくりとあかりの傍まで歩いてきて…?

『異世界禁忌婚』3話:感想

物凄く気になるところで終わった今回のお話!!

ただ、脱走までさくさく進む感じは見ていて面白いですね。

じっくり解決策を見つけていくお話よりも、さくっとハラハラした展開を楽しみたい方におススメの作品です!!

脱出方法を見つけるために天井裏へ身を隠したあかりですが、もし見つかってしまえば殺されてしまう危険もあって…?

あかりはこのまま脱出方法を見つけることができるのか?

もうお話は見逃せない展開です!!

『異世界禁忌婚』3話を無料で読む方法

異世界禁忌婚1話ポスター
引用:コミックシーモア

2024年1月26日現在、『異世界禁忌婚』3話は…

コミックシーモアで165円(税込)
(70%OFFクーポン利用で49円(税込))

となっております

ただ、コミックシーモアなら新規会員登録で70%OFFクーポンがもらえるので、ぜひこの機会に『異世界禁忌婚』をお得に読んでみてはいかがでしょうか?

無料会員登録で70%OFF

▲読めるのはコミックシーモアだけ▲

「異世界禁忌婚」が漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『異世界禁忌婚』3話のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『異世界禁忌婚』3話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • あかりは美穂と協力し、部屋から出るキー番号を見つける
  • 恵子の夜伽の日、あかりと美穂は脱走を計画する
  • 廊下の通風口に咄嗟に隠れたあかりだったが…?(続きは次回です!)

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 使用人の3人の男性たち(顔は似ているものの、それぞれ性格が違うみたいです)
  • ストックホルム症候群の恵子(主人に恋することで、恵子は自分の心を守っています)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

無料会員登録で70%OFF

▲読めるのはコミックシーモアだけ▲

前話はこちら 次話はこちら

ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次