かぐや様は告らせたい239話ネタバレ!会長がかぐやと引き換えに手に入れたもの

かぐや様は告らせたい

かぐや様前話では回答がかぐやから別れを告げられ、その理由について語られましたね。

239話では会長の前に四宮の人間が現れ、取引することとなります。
会長は一体どんな取引をしたのでしょうか…?

という事で、かぐや様は告らせたい239話ネタバレをご紹介していきます!

スポンサーリンク

▼30日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

初回ポイントで3冊分無料
▲取扱作品数13万以上!無料作品も充実▲

かぐや様は告らせたい239話かぐやをめぐる取引

それではさっそく239話のネタバレをご紹介していきます!

項垂れている会長の元に現れたのは…

かぐやから別れを切り出され、屋上で項垂れていた会長の元にはかぐやの二番目の兄である青龍が現れます。

そして、青龍はこう切り出しました。

かぐやに言われて1,000万円持ってきた
四宮家と四条家はこのままでは共倒れになってしまうから、これで納得して欲しい。

とのこと。

しかし、四宮の資産のことを考えると、そんな金額では少なすぎる!と会長はふっかけます。

かぐやに資産が受け継がれる可能性のことを考えると、もし自分が結婚していたらもっと多くの額を手に入れていたはずだと言うのです。

この言い分に納得した青龍は会長の要求した10億を口座に振り込みました。

こうして会長はかぐやと別れる代わりに10億円を手に入れたのでした。

しかし本当の思惑は?

その様子を奥の方から見ていた早坂は絶句。

そして、会長ならもしかしたらかぐやのために足掻いてくれるかと思ってたと涙を流し始めました。

そんな早坂に会長はこう言います。

誰が諦めるなんていった?
軍資金を手に入れた

この通り会長は最初からかぐや奪還のためにお金を狙っていたのでした。

かぐや様は告らせたい239話:感想

会長最高!!!

流石の頭の使い方でしたね。

他の人たちがどこまで考えて会長にお金を渡す決断をしたのかわかりませんが、このお金でどうにかかぐや様とのハッピーエンドを迎えてほしいです。

これでやっとどうにかなりそうな感じが見えてきましたね。

少し一安心です。

かぐや様は告らせたいを無料で読む方法

かぐや様は告らせたいは現在週間ヤングジャンプにて連載中の作品です!

ヤングジャンプを読むなら

コミック.jp3冊無料
(最新刊毎週木曜更新)

となっております!

▼30日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

初回ポイントで3冊分無料
▲取扱作品数13万以上!無料作品も充実▲

ヤングジャンプは漫画バンクで無料で読める?

かぐや様は告らせたい239話:まとめ

今回は かぐや様は告らせたい239話のネタバレをご紹介しました。

やっと反撃のチャンスが巡ってきましたね!
色々と問題は残っていますが、なんとかハッピーエンドを迎えてほしいです。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

238話ネタバレ← →240話ネタバレ

スポンサーリンク