【怪病医ラムネ】クロの本名と過去をネタバレ!患っている病気とは?

怪病医ラムネクロ本名病気ネタバレ 怪病医ラムネ

怪病医ラムネに登場するクロですが、実はちゃんとした本名があります。
そして過去に病気を患っており、現在でも定期検査を受けています。

一体どンな理由でどのような病気を患っていたのでしょうか?

ということで怪病医ラムネのクロの本名や過去、病気についてネタバレしていきます!

スポンサーリンク

【怪病医ラムネ】クロの本名や過去をネタバレ!患っていた病気とは?

ラムネの弟子であるクロですが、本名や過去についてやっと触れられてきましたね!

ということで早速ご紹介していきます!

本名

クロの本名は

黒森悠流(くろもりとおる)

です!

思ってたのと違う!!w

ですが、黒森からクロと取ったと思うと可愛らしいですよね。

クロの家柄

クロの家である黒森家は道場を持っています。

父が師範をしており、クロや兄弟たちをはじめ生徒に柔道を教えているようです。

クロが武術を使えるのはこのためだったのですね。

そして、黒森家はかなり有名なようでクロは中学で空手部や剣道部主将などから腕試しに絡まれています。

家族構成

クロの家族構成は

  • 両親
  • 兄2人
  • 妹2人

こんな感じで兄弟が多いです。

兄弟たちいわく、三男のクロが一番しっかりしているそうで、家族で仲がよく、兄たちはクロのことを気遣っていたりします。

また、クロが一人で水族館に出かけてしまってもみんなで探しに来るなど、家庭内円満な様子が伺えます。

過去の出来事

過去にクロは

他の人には見えない何かが見える

ということが発覚しています。

上記でも紹介したように、クロは小学生の頃に一人で水族館に出かけていましたよね。

その時深海魚展が開催されており、深海魚に興味津々だったクロは図鑑を持ち込んで新種を探していました。

水槽に新種はいませんでしたが、クロには空間に浮かぶプランクトンのようなものが見えていたのです。

クロは当然他の人にも見えていると思っており、兄に「これって新種かな?」と空間に浮かぶ何かを指差して聞きます。

しかし、クロ以外の他の誰にもその物体は見えておらず、「何もいないよ」と言われてしまったのでした。

病院に連れていかれる

水族館でのクロの発言を受けて母親はクロを病院に連れて行くことにします。

クロは2歳の頃から他の人には見えない何かが見えていたそうです。

8歳にもなった今まだ何かが見えているのは変だと両親は判断したのでしょう。

そこでクロは

病院に連れてこられるということは
変なものが見える自分は病気なんだと思い込み
「ウソついていました」と発言

このような判断をし、それ以降何かが見えていることを隠すことにしました。

そしていつかは見えなくなると信じていました。

病気

中学生になったクロはさらに悩みを抱えることになります。

その悩みとは

  • まだずっと何かが見えていること
  • 砂を吐くようになったこと

の2つでした。

当然クロは家族にこのことを打ち明けられず、吐くことが怖いからとご飯を食べない日々が続いていました。

こうしてクロはラムネと出会うことになり、今でも定期的に検査を受けています。

砂を吐くことや何が見えているのかについての詳細はまだ明かされていません。

病気について考察

それではここからはクロの病気について考察していきます!

完全に個人的な考察ですので、当たっていない可能性が高いです。
ご了承ください!

まず、大前提として

  • 怪病はストレスなど心理的問題があるときに怪に取り憑かれておこる
  • クロは霊感が強い可能性が高い(普通の人は無臭と感じる怪の好きな匂いがわかる)

というのを踏まえて考えていきます!

クロのストレス

クロは幼少期から他人には見えないものが見えていましたね。

いつかは見えなくなると思っていた変なものが中学生になってもなお見える。
しかも誰にもそれを打ち明けることができない。

これってかなりのストレスですよね。

クロが砂を吐くという怪病にかかった原因はこのストレスのせいだと思われます。

なぜ砂を吐いているのか

今までのカルテを見ていると、怪病を発症する場所には必ず理由があるように思います。

例えば

  • 感情を押し込め過ぎていて泣けなかった→調味料の涙が出た
  • 七股の浮気をして遊びまわっていた→陰茎がちくわに

など、全く関係のないところというよりは、関連性の高い部分が病に侵されましたよね。

ではなぜクロは砂を吐くようになってしまったのでしょうか?

私は

本当のことを言えずに悩みを押し込めていたから

だと思っています。

クロは変なものがずっと見えていましたが、また病院に連れていかれることになったり、家族に心配をかけることが嫌だったためにずっと黙っていました。

しかし実際のところは家族に打ち明けて相談したいという気持ちが強かったのではないでしょうか。

その気持ちが砂に変わり、吐くという怪病に繋がったのではないかなと思います。

クロが見える変なものとは

個人的にはクロはラムネやラムネの師匠のように、怪病医となる素質があると考えています。

であれば、怪に近い何かか怪が見えていると考えるのが自然です。

上記でも紹介したように、クロは怪の好む匂いを感じることができたりと少なくとも霊感のようなものが強いと思われます。

しかもラムネの弟子をしていて、怪具屋のおばあちゃんにも認められているほどです。

流石のラムネでも全く素質のないただの人間を弟子にはしないでしょう。

なので、ただ単にクロが変な人だとか病気などではなく怪のような存在が見えているのだと思います。

【怪病医ラムネ】クロの本名と過去をネタバレ!患っている病気とは?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

クロがもし怪病医になったらすごく活躍しそうだな〜とか考えてしまいますねw

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク