『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻のネタバレや感想を紹介!2人目のターゲット

当ページのリンクには広告が含まれています。
彼は『これ』は復讐ではない、と言った4巻ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、シーモアコミックスにて出版されている彼は『これ』は復讐ではない、と言った4巻のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』が広告に表示されて気になっている
  • 彼は『これ』は復讐ではない、と言った』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻のネタバレと感想をご紹介していきます。

無料会員登録で70%OFF

▲読めるのはコミックシーモアだけ▲

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』ネタバレまとめに戻る

目次

『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻:内容

和馬の葬式が行われ、旧友たちが久々に顔を合わせることとなった。

「ぐすっ…どうして和馬が殺されなきゃならないの」

生前、和馬と仲良くしていたこともありそんな風に涙を流す数子。

一方で、友人たちのリーダー的存在である周は、和馬が死んだのは「龍吉の仕業かもしれない」と口にした。

「俺が聞いた情報だと、和馬は酷い暴行を受けていたらしい。目にラー油を入れられたり、草や土を無理やり口に詰め込まれていたり…」

「それって私たちが龍吉にしたことじゃない!!怖いわ!今度狙われるのは私たちってこと!?」

「まぁ、龍吉の仕業かどうかは、次この中の誰かが狙われれば分かるんじゃないか?」

周がそう笑みを浮かべる一方で、数子や他のメンバーは恐怖を感じているようで…?

__________

”はぁ…まじで龍吉がヤバイことやってんのかな?それにしても、久々に会った優子ちゃん可愛かったぁ♡”

高校教師として働いている新一郎はその日、高校でぼんやりとそんなことを考えていた。

すると、教室には新一郎が担任をしている女子生徒の宮山(みややま)がやってくる。

「先生のおかげでもう嫌がらせをされなくなりました。ありがとうございました」

そう言って、新一郎を見ながらうるうると涙を浮かべていく宮山。

「本当…先生に相談して良かったです。私、虐められていたのがずっと辛くて…」

「あぁ大丈夫だ。なにかあったら俺が守ってやるからな!」

その後、宮山と別れた新一郎は、鼻の下を伸ばしながら校舎を歩く。

”ふふ、宮山絶対俺に惚れてるだろ。…このままいけば、もしかしたら宮山とヤれるんじゃねぇか?”

一方で、そんな風に校舎を歩く新一郎を、少し離れた場所から龍吉が眺めていて…?

『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻:感想

今回、大人になったいじめの加害者たちの姿が明かされましたが…やっぱりこの中でも一番頭の切れる存在なのが周みたいですね。

和馬の生前に受けた暴行の内容に関しても独自の情報網で仕入れていたようで、所謂、ラスボスポジションにいる周。

周と龍吉の直接対決も今後、見逃せません!!

一方で、龍吉の次のターゲットは高校教師の新一郎ですが…昔のことは棚に上げて、生徒たちのいじめを指導しているようです。

次回はそんな新一郎が龍吉の第2のターゲットになりそうですが、一体どんな制裁を受けるのか?

次回のお話も見逃せない展開です!

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻を無料で読む方法

彼は『これ』は復讐ではない、と言った 4巻ポスター
引用:コミックシーモア

2023年12月4日現在、『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻は…

コミックシーモアで165円(税込)
(70%OFFクーポン利用で49円(税込))

となっており無料で読む方法はありません。

コミックシーモアに無料会員登録すると70%OFFで読めるので、是非この機会に『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』を読んでみてはいかがでしょうか?

無料会員登録で70%OFF

▲読めるのはコミックシーモアだけ▲

彼は『これ』は復讐ではない、と言ったを漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻の内容と感想をご紹介:まとめ

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』4巻のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 周は独自の情報網で、和馬が酷い殺され方をしたことを知っていた
  • 周は和馬を殺したのは龍吉じゃないかと、旧友たちに話して…?
  • 新一郎は女性生徒である宮山と、性的な関係を持ちたいと考えていた

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 女優として活躍している優子の様子
  • 和馬の死体を調べた刑事たちの会話
  • 新一郎の妄想(宮山とのあれこれを想像しててキモイw)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

無料会員登録で70%OFF

▲読めるのはコミックシーモアだけ▲

前話はこちら 次話はこちら

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次