『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻のネタバレや感想を紹介!新一郎の悲劇始まる

当ページのリンクには広告が含まれています。
彼は『これ』は復讐ではない、と言った6巻ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、シーモアコミックスにて出版されている彼は『これ』は復讐ではない、と言った6巻のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』が広告に表示されて気になっている
  • 彼は『これ』は復讐ではない、と言った』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻のネタバレと感想をご紹介していきます。

無料会員登録で70%OFF

▲コミックシーモアで先行配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』ネタバレまとめに戻る

目次

『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻:内容

新一郎は宮山を机に押し倒し、今にも襲い掛かろうとしている。

「怖がらなくても大丈夫だから~。」

よだれを垂らしながらいう新一郎に、宮山は必死に抵抗。

すると抵抗した際、宮山の手が新一郎の顔に当たった。

新一郎は表情を変え・・・”ドガッ!!”

なんと、宮山の顔面を思い切り殴ったのだ。

_________________

あまりの恐怖に声も出せず、抵抗もできなくなった宮山。

「宮山はさ、俺のこと裏切らないよねぇ?」

そう言いながら新一郎がキスをしようとした時、斧を持った覆面男が入ってきた。

「おい、北山新一郎。」

「さては…龍吉だろ?!お前、和馬の命を奪ったんじゃねぇの!?」

そう言って新一郎は恐怖のあまり、床でジタバタと小さい子供のように暴れる。

「イジメただけで命奪って復讐するなんて気持ち悪いー!!」

「…復讐とは違う。」

覆面男はこの後一体何を語り、何をするのか?!

『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻:感想

今回も新一郎が酷くて、嫌悪感が止まらなかったです。

自分の性欲を満たすためなら、手段を選ばない最低最悪な人間だとよく分かりました。

そんな中、宮山のピンチに表れたのはあの覆面男でした!

斧を持っているところからすると、ターゲットは新一郎でしょう…。

この後の展開は是非、本編でお楽しみください!

かなり衝撃的なので、要注意です!

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻を無料で読む方法

彼は『これ』は復讐ではない、と言った6巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

2024年5月28日現在、『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻は…

コミックシーモアで165円(税込)
(70%OFFクーポン利用で49円(税込))

となっており無料で読む方法はありません。

コミックシーモアに無料会員登録すると70%OFFで読めるので、是非この機会に『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』を読んでみてはいかがでしょうか?

無料会員登録で70%OFF

▲コミックシーモアで先行配信中▲

彼は『これ』は復讐ではない、と言ったを漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻の内容と感想をご紹介:まとめ

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』6巻のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 新一郎は宮山を襲おうとする
  • 抵抗した宮山の顔面を殴る新一郎
  • 宮山と新一郎の前に覆面男が現れ…?!

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 警察(山さんと小野川)の会話(警察本部の動きや、龍吉への疑い)
  • 新一郎のトラウマ(昔から女性に飢えています)
  • 覆面男が新一郎に話した事や行動(エグいので閲覧注意!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

無料会員登録で70%OFF

▲コミックシーモアで先行配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

彼は『これ』は復讐ではない、と言った』ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次