『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話のネタバレや感想を紹介!傷モノにされた菜々緒

当ページのリンクには広告が含まれています。
傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~1話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、講談社にて出版されている傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~1話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』が広告に表示されて気になっている
  • 傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話のネタバレと感想をご紹介していきます。

新規会員登録で70%OFF

▲全巻無料で試し読みもできる!▲

次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』ネタバレまとめに戻る

目次

『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話:内容

菜々緒(ななお)は朝早くから、冷たい泉で水浴びをしていた。

顔を隠すように猿の面を被る菜々緒。

菜々緒には人目を避けなければいけない理由があったのだ。

__________

菜々緒が白蓮寺(びゃくれんじ)家の厨房で朝食を作った後のことだった。

「今日は退魔の一族である紅椿(べにつばき)家のご当主様が来ているんだから、お前は顔を出すんじゃないよ。お前のような妖の匂いがする奴は切られてしまうんだからね」

使用人に馬鹿にされるも、菜々緒は何も言い返さず、ただ頭を下げてその場を去った。

菜々緒は元々、白蓮寺家の分家の娘として生まれた。

一族の中でも最も霊力が強く、白蓮寺家の次期当主である麗人(れいと)様の許嫁だった。

だが、幼い頃に菜々緒は一族の言いつけを破り、結界の外に足を踏み入れてしまう。

その結果、猩猩(しょうじょう)という猿の妖によって捕らえられ、助け出され時には額に妖印(*妖が所有物に残す印)が残っており…

それ以来、菜々緒は『妖に傷モノにされた娘』と呼ばれ、冷遇されることになったのだ。

__________

ある日のこと。

菜々緒は元婚約者の麗人と、菜々緒に変わって婚約者になった暁美(あけみ)との間に生まれた赤子の泣き声を聞く。

尋常ではない赤子の泣き声に慌てて駆けつけると、赤子は妖蟲(ようちゅう)という蝶の形をした妖に噛みつかれていた。

『どうして!?屋敷は結界で守られているはずなのに…!』

慌てて妖蟲から赤子を守る菜々緒。

しかし、その後騒ぎを聞きつけた暁美がやってきて、「婚約者の立場を奪われたから、子供を殺そうとしたんだわ!!」と大声をあげた。

その後駆けつけた麗人も同じで、天井に張り付いて擬態している妖蟲にも気づかず、菜々緒を貶し続けた。

「この傷モノが!!なんてことをしてくれたんだ!!」

そんなことを言われ、一方的に悪者にされてしまう菜々緒。

けれど、そんな時だった。

「お前たちは一体、何をやっているんだ」

そこにやってきたのは、菜々緒が噂で聞いていた紅椿家の当主だった。

彼は部屋の状況を見て、すぐに天井に隠れている妖蟲を見抜く。

「そこにいる彼女は妖蟲から赤子を守っていたのだぞ。白蓮寺の次期当主と奥様というお二方が、どうしてこの状況に気づけない?」

それから、菜々緒に近づいてきた紅椿家の当主は、菜々緒の傷から垂れた血を舐めとって…?

『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話:感想

お話は幼い頃に妖によって傷ものにされたという菜々緒が主人公なのですが…そんな中、気になる存在なのは従姉の暁美ですね。

菜々緒から許嫁の立場を奪って嬉しそうにしている暁美。

時には菜々美に酷い暴力を振るったりもしていて…めちゃくちゃ腹黒い人物です。

そんな暁美の本性に関しては後々、詳しく明かされてくるのかなと思います。

一方で、1話のラストでは菜々緒の味方になってくれそうなイケメンが登場して…?

菜々緒は今後、幸せになれるのか?

お話は最後まで見逃せない展開です!

傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話を無料で読む方法

傷モノ花嫁1話ポスター
引用:コミックシーモア

2023年10月25日現在、『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話は…

コミックシーモアで70%OFF

となっています。

ご興味のある方は、是非この機会に『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』を読んでみてはいかがでしょうか?

新規会員登録で70%OFF

▲全巻無料で試し読みもできる!▲

傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~を漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』の内容と感想をご紹介:まとめ

傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』1話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 菜々緒は白蓮寺家でも特に霊力の高い娘だったが、幼い頃に妖に襲われてしまった
  • 白蓮家や村人は傷モノとなった菜々緒を馬鹿にした
  • 紅椿家の当主は菜々緒の血を舐めて…?(次回が気になります!)

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 暁美は菜々緒が作った朝食を、自分が作ったと偽っている
  • 菜々緒は元婚約者の麗人にもらった簪を大事にしている
  • 辛い日々が続き、菜々緒は自殺することも考えていた…

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

新規会員登録で70%OFF

▲全巻無料で試し読みもできる!▲

次話はこちら

傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~』ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次