【黒執事】ネタバレ178話!バルドの家族

黒執事178話 黒執事

前話ではさらなるバルドに失態が描かれていましたね!

178話では引き続きバルドの過去が描かれています。
バルドがたびたび思い出していた男の子の面影…。
あの子は一体誰なのでしょうか?

ということで黒執事178話のネタバレをご紹介していきます!

黒執事最新話
を読むならebookjapanが一番お得!
初回ログインで50%OFF×6回のクーポンゲット

画像引用:ebookjapan公式サイト

【黒執事】ネタバレ178話

それでは早速178話のポイントを一つずつご紹介していきます!

ローストチキンのリベンジ

バルドは再びローストチキン作りにチャレンジしていました。

セバスチャンも前回しっかりと説明していなかったことを反省したようで、丁寧に工程を説明していきます。

そして前回失敗があったので、今回はした準備は全てセバスチャンが終わらせてあとはゆっくり串を回しながら焼くだけ。

それならできるだろうとセバスチャンに最後の工程を任されました。

実はローストチキンの自動の機械で焼くことができるのですが、火加減などを覚えさせるためにわざわざバルドに焼かせることにしたようです。

めんどくさいことをするのは、料理を食べてくれた人の笑顔を見るためだとセバスチャンに言われたバルドは、

「なんでも美味しそうに食べてくれる」

と微笑む女性の顔を思い浮かべて、渋々焼くことにしました。

フィニに重なる面影

菜園の草むしりを終えたフィニは、料理をしているバルドのもとに顔を出します。

セバスチャンが調理室にいると思ってきたようでしたが、その時にはセバスチャンはいませんでした。

バルドが肉を焼いているのをみて、ニコニコしながら眺めているフィニ。

そんなフィニの姿を見て、バルドは笑顔で暖炉の日に当たっている男の子の顔を思い浮かべます。

男の子の面影を、頭を振って振り払っていたところに今度はメイリンがやってきます。

メイリンもセバスチャンを探してきたようですが、いなかったのでフィニにミルクとチーズと肉を運ぶのを手伝ってもらうことに。

明日の朝食はチーズが食べれるかも!

とはしゃぐ2人を見て、バルドは懐かしき家族を思い出します。

バルドの家族の記憶

男の子はお母さんの元で嬉しそうにチーズを見ています。

たくさんチーズを乗せる代わりに、牛のお世話をしっかりしてねと微笑む母の顔を、バルドは遠くから眺めていました。

そんな穏やかな光景は禍々しいものへと変わります。

家は焼かれ、男の子は机に突っ伏しながら口や頭から出血

バルドが駆けつけた時にはもう助からない状態でした。

ローストチキンはまたしても失敗!

そんな過去のことを思い出し、ぼーっとしていたバルドはセバスチャンの声ではっとします。

なんとローストチキンは思いっきり燃えてしまっていました。

こうして黒焦げになってしまい、ローストチキンは失敗に終わったのでした。

黒執事最新話を読むならebookjapan!

黒執事は月刊Gファンタジーで連載中。

なるべく早くどんな展開になっているのか知りたいですよね!

電子書籍で購入すれば発売日の0時には読むことができますし、いつでもどこでも読むことができるのでとても便利です。

月刊Gファンタジーを読むなら、ebookjapanが圧倒的におすすめ!

というのも

  • 一番お得
  • クーポンもたくさん
  • 会員登録不要
  • クレジットカード不要
  • 携帯決済OK

だからです。

黒執事最新話
を読むならebookjapanが一番お得!
初回ログインで50%OFF×6回のクーポンゲット

画像引用:ebookjapan公式サイト

ebookjapanでは599円でGファンタジーを読むことができます。

ポイント制ではないため、無駄に高く課金してポイントを買わなくていいのもいいところですよね!

今なら初回ログインで50%OFF×6回のクーポンももらえるので、超お得に読めちゃいます!!

決済方法は

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • PayPay
  • Tポイント

の4つ。

クレジットカードがなくても読むことができます。

是非みなさんも本誌で花子くんを追ってみてください!

黒執事最新話
を読むならebookjapanが一番お得!
初回ログインで50%OFF×6回のクーポンゲット

画像引用:ebookjapan公式サイト

【黒執事】ネタバレ178話!アテナ退役軍人療養所は本当に悪?:まとめ

発売後に追記いたしますので、ぜひチェックしてください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

174話175話176話177話