『狂眼』2話のネタバレや感想を紹介!ウヌと邸下の初夜

当ページのリンクには広告が含まれています。
狂眼2話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、Kidari Studioにて出版されている狂眼2話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『狂眼』が広告に表示されて気になっている
  • 『狂眼』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『狂眼』2話のネタバレや感想をご紹介していきます!

新規会員登録で70%OFF

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

ネタバレまとめに戻る

目次

『狂眼』2話:内容

女官たちはウヌが邸下の夜の相手を務めると知り、噂している。

「その子も大変なことになったわねぇ。」

_________________

ウヌは邸下との夜を過ごす前に、お風呂に浸かっていた。

邸下の夜の相手は一度きりということは聞いていたが、ウヌは邸下の記憶に残るような夜を過ごせたらと願う。

「夜を過ごしたあと、どうやって帰ってくるのかしら~?楽しみだわ~!」

そういって女官たちはウヌに嫌味をぶつける。

_________________

身支度が終わったウヌは、邸下の部屋で先に待っていた。

すると部屋にある刀が目に入り、この刀で邸下が戦を収めたのだと頭で想像する。

その時、

「またお前は他事を考えているようだな。」

「すいません!」

早速、邸下は服を脱ぎ始める。

「お前は自分で服も脱げぬのか?」

「いえ、そんなことはありません!」

_________________

服を脱ぎ、胸があらわになったウヌ。

女官と王族の夜の営みでは、女官は声を出さず、王族の裸を見てはいけない決まりとなっている。

緊張しながら、ウヌは邸下のそばに行く。

「あの…掟なので暗くしても…?」

裸を見ないように明かりを消そうとするウヌに、邸下はいう。

「明かりを消さずとも、俺の裸をお前が見なければいいんだ。」

それを聞き、首をかしげるウヌ。

すると、邸下はウヌの胸に手を伸ばし…?!

※ここで『狂眼』2話は終了です!

『狂眼』2話:感想

『狂眼』の2話の感想を書いていきます!!

なんと、ウヌは邸下の夜の相手として指名されたのです!

女官と邸下の夜の行為は一度きりとなっていましたが、ウヌは一度きりでも素敵な夜にしようと考えます。

しかし、なんとなくウヌは男性が初体験のようで…

それを感じとった邸下は一体、どのようなことをウヌにさせるのでしょうか?!

『狂眼』2話を無料で読む方法

狂眼1巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

2023年12月23日現在、『狂眼』2話は…

コミックシーモアで70%OFF

コミックシーモアに新規会員登録すると70%OFFで読めます。

ご興味のある方は、下のボタンから読めます。

新規会員登録で70%OFF

「狂眼」を漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『狂眼』2話のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『狂眼』2話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • ウヌは邸下の夜の相手に選ばれる
  • 邸下のもとに行く前にウヌは入浴して体を清める
  • いざ、ウヌは邸下の部屋に行って服を脱ぎ…?!

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • お風呂でのウヌと女官の会話
  • ウヌが邸下の刀を見て思ったこと(邸下の功績など)
  • 裸になったウヌと邸下のやりとり(ウヌの裸がとても綺麗!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

新規会員登録で70%OFF

前話はこちら 次話はこちら

ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次