【マギレコ】七海やちよの年齢と願いは?過去の悲惨な出来事とは

マギアレコード

マギレコのアニメ1話で早速登場した七海やちよですが、魔女と戦っているのを見た感じでもかなり強かったですよね。

彼女の過去はかなり悲惨で、それは願いによるものだとやちよ自身が思い込んでいます。

ということで、七海やちよの年齢と願いと過去にあった悲惨な出来事についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

【マギレコ】七海やちよの年齢や過去・願いとは

マギレコの中でかなりのベテランとされているやちよですが、魔法少女歴はなんと7年

まどマギの中でベテランとされている巴マミですら、魔法少女歴は2年ですのでいかに長いかがわかりますよね。

そんなやちよですが、一体何歳なのでしょうか?

やちよの年齢

現時点で19歳

現時点というのは、2020年1月です。

お正月に公開された晴れ着のやちよさんのストーリーでは、成人式の前撮りで晴れ着を着ています。

それにしても19歳の魔法少女ってすごいですよね。

大体の魔法少女は中学生ですし、大人になる前に魔女の結界でやられてしまったり、魔女化してしまうことが多いのです。
やちよさんを見ているとまだまだ魔法少女の可能性を感じます。

七海やちよの過去

初回でかなり冷たい感じがしてとっつきにくい人なのかなという印象が強いかと思いますが、実は過去にあった悲しい出来事のせいでこうなっているんですよね。

やちよさんの悲しい過去とは

チームのメンバーであった雪野かなえが死亡
安名メルが魔女化

かなえさんは強い魔女に率先して向かっていって、みんなをかばい死亡

メルはかなりソウルジェムが汚れた状態で、やちよをかばい魔女化してしまいました。

このことを受けてやちよさんは、かなえさんが亡くなったこととメルが魔女化したことは自分の願いのせいだと思ったのです。

そしてやちよさんは突然チームを解散し、人が寄り付かないような性格を装うようになりました。

だからいろはが神浜でやちよさんに出会ったとき、あんなに冷たい態度だったんですね。

七海やちよの願い

そんなやちよさんの願いは

リーダーとして生き残りたい

やちよさんはモデルとして活動しているため、そのモデルチームのリーダーとして生き残らなければいけないと考えこの願いで魔法少女になりました。

魔法少女としてのチームでもやちよさんがリーダーでした。
そのため、ここでもその願いから固有魔法を発動し、自分が生き残るためにメンバーが死んでしまったと考えたようです。

ですが後に、本当のやちよさんの固有魔法は「魔法少女の希望を受け継ぐ力」であると判明します。

死んでしまったかなえさんや、魔女化してしまったメルがやちよさんに力を与えてくれていたなんて感動しますよね…。

【マギレコ】七海やちよの年齢と願いは?過去の悲惨な出来事とは:まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると

  • 過去にチームだった雪野かなえの死と安名メルの魔女化
  • やちよの願いは「リーダーとして生き残りたい」

こんな感じです!

辛い過去のせいでチームを組めずにいましたが、いろはちゃんのおかげで何とか克服できましたね。

あの時のいろはちゃんはすごくかっこ良かったし、やちよさんの涙に感動しました。

早くアニメでも見たい…。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク