『身代わりの結婚』原作は小説家になろうで読める?最終回結末予想と単行本の発売も調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
身代わりの結婚ネタバレまとめアイキャッチ画像

「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」は冷遇されて育った楓が実家の事業立て直しのために政略結婚し、結婚相手である律人に愛されて幸せを掴むという現代版シンデレラストーリーです。

出来れば「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」の原作小説を読んで最終回の結末を知りたいと思っていませんか?

本記事では「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」最終回結末予想、原作小説についても紹介します。

5/1まで1~5話無料

▲めちゃコミックにて独占配信中▲
※2024年4月15日時点では無料です

あわせて読みたい
身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~はraw,zipや漫画rawで無料読みできる?どこで読める... 出来るだけ無料で身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~が読みたいと思っていませんか?・raw,zipで読めるか・漫画rawで読めるか・公式で無料で読めないか...
目次

身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~の作品情報

老舗料亭の娘 久世楓(くぜかえで)。姉の愛美(あいみ)は、才色兼備でなんでもそつなくこなし、父親にとても気に入られているが、控えめな楓は嫌われていた。突然料亭の経営が傾いてしまい、楓の地獄は始まった。娘として扱われず、家政婦として家の手伝いをさせられるようになった。そんな時、姉に、IT企業を経営する七々扇家(ななおぎけ)との縁談がくる。縁談相手の律人(りつひと)は、容姿端麗でお金もあるが、冷徹無慈悲だと噂されていた。縁談を嫌がる愛美の代わりに楓が結婚することになる。評判の悪い妹と結婚することになった律人だが、謙虚な楓の姿に徐々に惹かれていき――

引用:めちゃコミック
ジャンル女性マンガ
出版社KAZUPプロダクション
作者春村きき
配信開始日記載なし
2024年4月15日
身代わりの結婚登場人物
  • 久世 楓(くぜ かえで)
    料亭を営む久世家の次女。姉・愛美の代わりに七々扇家に嫁ぐ。
  • 七々扇 律人(ななおうぎ りつひと
    七々扇家の息子。イケメンだが気難しく、社交界のパーティーには顔を出さない。
  • 久世 愛美(くぜ あいみ)
    久世家の長女で、楓の姉。父から溺愛されており、わがままで浪費家。
  • 倉田
    七々扇家の家政婦。明るく前向きな性格で、初対面の楓にも優しくしてくれた。
  • 但馬 幸信(たじま ゆきのぶ)
    律人の幼なじみ。律人を「りっちゃん」と呼び、実質、律人の会社のナンバー2。

『身代わりの結婚』最終回結末予想

身代わりの結婚の結末・最終回ですが…

律人と楓が偽装結婚ではなく、真の夫婦として幸せに暮らす

と予想します。

現在は楓の父親や姉から嫌がらせを受けており、波乱だらけの結婚生活を送っている律人と楓。

楓の出生の秘密なんかもあり、まだまだこの先もトラブルが待っていそうです…!

幸せな結婚生活を送ることができる律人と楓を、心待ちにしています!

身代わりの結婚の感想をご紹介

身代わり結婚レビュー画面
引用:めちゃコミック

管理人の感想

お話はよくある王道展開から始まります。

父親や姉から酷い扱いを受け、不遇な日々を送っている主人公の楓。

政略結婚の相手とも最初はトラブルに巻き込まれるものの、夫は次第に楓の味方になってくれて…?なんて、誰もが好きなシチュエーションですよね!

今はまだ周囲に敵が多い楓と律人ですが、最終的には幸せになって欲しいと思えます!!

楓を傷つけている父親や姉にいつかは制裁が下ってほしいとも思えますし、楓に関しては出生の謎なんかも明かされるのが楽しみで、お話はまだまだ目が離せません!

身代わりの結婚を実際に読んだ人の感想・評価

★★★★★
ありきたりだと言われても

現在のこういう作品をシンデレラストーリーというように、この漫画は虐められている少女が優しい王子様に救われていく物語。
よくあると言われればそれまでだが、こういう種類の話を読みたい人は虐められていたり、不遇の立場だったりする女性が格好良くて優しい男性との恋物語を読みたいのだ。
確かにこういう作品は多い、だが作者の数だけ様々なシンデレラストーリが存在するのだ。
そこでこの話を無料公開の部分のみで感想を言おう、姉からは理不尽な虐めに近い扱いをうけて、父親からは不要な存在として使用人のように働かされている主人公。
こんな扱いを受けている主人公が冷徹無慈悲だと噂されている男に姉の代わりとして身代わりに結婚をするという話だ。
私はこれをツイッターの広告で見て興味を持った、そして広告ではわからない、どうして出会ってすぐに水を浴びせるような態度を取ったか、姉はどうして主人公を虐めるようになったかなどが丁寧に書かれている。
私は早く続きが気になるくらいには気に入った、この長いレビューで興味を持つ人は少ないと思うが、応援していこうと思います、それでは長々と失礼しました。

★★★★★

広告を見てハマりました

あらすじから、他と似ているなあと感じ、
無料分だけ読んで、やめるつもりでした。

少し読んで、姉の酷さにイライラし、ヒロインもおどおどしすぎ、ヒーローも水かけることないじゃない?と突っ込んでいるうちにハマりました。
結局最後まで購入してしまいました。

ヒーローが改心してきたのでヒロインが報われ、姉に天誅が下るまで見てみたいと思います。

★★★★★

気になりすぎる!

無料で読んで気になって配信中のものを一気読みしました!

姉の嘘に周りが気付かないことが現実にはありえないと思いつつも立場逆転のスカッとした思いを感じたくて読んでいます。

ただ、まだまだスカッとできません…
更新のたびに読みたいと思います

希望としては姉が不幸になるよりも反省して妹と昔のように仲良くなってほしいところです。

★★★★

必ずや幸せになってね

今まで散々苦しい思いをしてきた主人公。嫁入り後も姉からのひどい仕打ちに、なぜ?と憤りを感じます。夫はちゃんと最後まで理解し、助けてくれるのか、気になりますが、姉には何らかの仕打ちがあるといいな、こんなの酷すぎる。顔合わせ、どうなるのか、早く続きが読みたくてたまらないです。よろしくお願いいたします。

★★★

似ている…

何人かの方も書いていらっしゃいますが、色んな作品に「似て」います。
「私の幸せな…」や「間違いで求婚された女は…」など。
時代背景や国?が違うだけで、設定はほぼほぼそのまま。大丈夫なのかな?
…と思っていましたが、読み進めていくと、不思議と引き込まれて行きました。
ただ、絵はあまりです。
上記の2作品とは切り離せば、これはこれで面白いと思います。

引用:めちゃコミック

身代わりの結婚の原作は小説家になろう?

『身代わりの結婚』の原作ですが、

なろう小説ではない

残念ながら原作はなろう小説ではないため、小説家になろうでは読めません。

『身代わりの結婚』はめちゃコミック独占配信作品なので、ぜひめちゃコミックで漫画をお楽しみください♪

5/1まで1~5話無料

▲めちゃコミックにて独占配信中▲
※2024年4月15日時点では無料です

身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~の単行本は発売してる?

結論から申し上げますと、身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~の単行本は発売していません

また、コミックシーモアやKindleなどの電子書籍サイトでも配信はなく、めちゃコミック独占先行配信となっていました。

他サイトでの配信開始情報もないので、気になる方はめちゃコミックで読んでみてくださいね♪

あわせて読みたい
身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~はraw,zipや漫画rawで無料読みできる?どこで読める... 出来るだけ無料で身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~が読みたいと思っていませんか?・raw,zipで読めるか・漫画rawで読めるか・公式で無料で読めないか...

身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける原作小説と最終回結末予想:まとめ

「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」は原作小説がなく、単行本も発売していないので、めちゃコミックでしか読むことができません。

最終回結末は、律人と楓が本当の夫婦になって幸せに暮らすと予想しますが、楓の出生に秘密も明かされていませんし、まだまだ先が楽しみですね!

まとめると…

  • 「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」の最終回結末は、律人と楓が真の夫婦となり幸せに暮らす(ハッピーエンド)と予想
  • 「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」に原作小説はなく、小説家になろうでも読めない
  • 単行本は出ていない
  • めちゃコミックで1~5話無料&独占先行配信中(2024年4月15日時点の情報です)

という感じです!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

5/1まで1~5話無料

▲めちゃコミックにて独占配信中▲
※2024年4月15日時点では無料です

あわせて読みたい
身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~はraw,zipや漫画rawで無料読みできる?どこで読める... 出来るだけ無料で身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~が読みたいと思っていませんか?・raw,zipで読めるか・漫画rawで読めるか・公式で無料で読めないか...
よかったらシェアしてね!
目次