【無能なナナ】ミチルの能力や代償・過去は?死亡して生存の可能性なし!?

無能なナナミチル能力代償過去死亡生存 無能なナナ

無能なナナに登場する犬飼ミチルはナナへの大きな影響を与えるキーパーソンですよね!

そんなミチルの能力や代償とは一体何なのでしょうか?
そしてなんと死亡して生存の可能性はなし…!?

ということで、無能なナナの犬飼ミチルの能力や代償・過去についてや死亡して生存の可能性はないのかについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

【無能なナナ】ミチルの能力や代償・過去について

まずは犬飼ミチルの基本的な情報からご紹介していきます!

能力と代償

犬飼ミチルの能力と代償は

  • 能力:ヒーリング
  • 代償:能力を使うと寿命が縮まる

です。

詳しくはこちらをチェック!

人のためになる能力であるため、蘇生をできないかなどと考え能力を高める訓練をしていたようです。

過去

犬飼ミチルには実は悲しい過去があります。

それは

仲の良かった友達の死

です。

島に来る前の学校での出来事

ミチルは島に来る前には普通の学校に通っていました。

ある日、サッカーをして怪我をした男の子の傷を癒します。

ミチルの能力は舐めることで傷を癒すというものだったので、この治し方が気に食わなかった女子たちから批判されてしまったのです。

もちろんミチルには下心などなく、心無い言葉をかけられてえ落ち込みます。

その日の帰り道、河川敷で怪我をした犬に出会いました。

ミチルは犬の怪我を癒します。

すると不登校であった細川ヒトミが偶然その場におり、ミチルに声をかけてきたのです。

学校で批判されたミチルはまた何か嫌なことを言われるのではないかと思い、逃げようとしました。

しかしヒトミは「すごい能力じゃんか。いろんな人を助けられる!」と笑顔で言ったのです。

ミチルとヒトミ

こうしてミチルとヒトミは仲良くなり、ヒトミも学校に来るようになります。

しかも、ミチルをバカにしてくる人たちからヒトミが守ってくれたのです。

「かっこいい能力だよ。ミチルの助けを待っている人がいっぱいいると思うからもっと自信持てよ。」とのヒトミの言葉を受けて、ミチルは色々な人の怪我を治す活動を始めます。

しかし、そうして忙しくしてた頃ミチルは人の怪我を治しすぎた代償で倒れ、病院に運ばれました。

そこでミチルの代償が寿命を削ることだということがわかったのです。

ヒトミの死

ミチルは運ばれた先の病院でヒトミと再開します。

ミチルが忙しく活動をしていたその頃、ヒトミは病院に入院していたのです。

実はヒトミはミチルと出会う前から癌を患っており、そのために不登校だったのでした。

ほどなくしてヒトミは亡くなってしまいます。

このような経験もあり、ミチルはもっと人を救えるようにならなきゃと頑張っているわけですね。

ミチル死亡!?生存の可能性は?

ミチルは4巻の最後で死亡します。

その原因は

能力の使いすぎ

であると思われます。

ミチルはレンタロウに刺されたナナを死なせないために、ヒーリングの能力を駆使します。

こうして力を使いすぎたミチルはナナを生存させ、死んでしまったような描写がありました。

本当は殺された?

死因が断定できないのは、「靴の謎」があるからです。

ミチルはレンタロウに追いかけられた際、つまずいて左足の靴が脱げてしまいます。

しかし、その後ナナを救うためにヒーリングを駆使している間再び靴を履いていたのです。

最終的にナナが目覚めてミチルの元に歩み寄りましたが、その際はまた靴が脱げていました

というのが過去の描写のようです。

真相は不明

過去の描写と記載したのには理由があります。

実は私が電子書籍で無能なナナ4巻を購入した際には、ヒーリングを駆使しているミチルは靴を履いていなかったのです。

ということは多分修正が入ったのだと思います。

作画ミスだったのではないでしょうか?

しかし、作中ではミチルの靴が脱げているということがわかりやすく描かれていたりと、靴を履いているか履いていないか見て欲しいかのようなコマもあったので、真相は不明です。

生存の可能性

ミチルの死後、島には鶴岡をはじめとする委員会がやってきます。

そこで鶴岡はナナにこう提案したのです。

・ミチルの体は我々が預かる
・心臓は確かに止まっているが体温は落ちていかない
・ナナの友人であったというのであれば手を尽くして助けたい

つまり委員会で預かり、医療施設でミチルをなんとか生き返らせるために手を尽くす。

と言ったわけです。

実際は

口ではこう言いましたが、鶴岡は冷徹な男です。

実はモエに命じ、ミチルの体を袋に詰めて上から銃で撃ったのです。

まるでとどめを刺したかのような行動ですよね。

鶴岡はナナが自分の手元から離れないようにするために嘘をつき、実際は銃で撃ったミチルの体を囮にしたというわけです。

しかしこれも微妙なところで、袋から血が流れていくような描写もありませんでした。

心臓はもう止まっているということだったので、銃で撃ったくらいで体温が下がっていくのかも不明です。

もしかしたらミチルは今後もう一度生きた姿で出てくるかもしれませんね!

【無能なナナ】ミチルの能力や代償・過去は?死亡して生存の可能性なし!?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミチルがもう一度出てくるといいですね…。

ナナと再会して欲しいものです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク