【無能なナナ】ナナの正体や能力は?兄は一体誰なのか

無能なナナ,ナナ,正体,能力,兄 無能なナナ

無能なナナの主人公であるナナは能力者であるような振る舞いをしていますが、本当に能力を使えるのでしょうか?

どんな目的で島にやってきたのか。
そしてナナの正体とは…?
兄もいると話していましたが、誰なのでしょうか?

ということでナナの正体や能力・兄は誰なのかについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

【無能なナナ】ナナの正体や能力は?兄は誰なのか

主人公のナナですが、謎がかなり多いですよね!

まずはナナの正体や能力についてご紹介していきます。

正体や能力

ナナのプロフィールはこちら

  • 名前:柊ナナ
  • 能力:人の心が読める(自称)
  • 家族構成:両親・年の離れた兄がいた

となっていますが、ナナは実は

無能力者

です。

あたかも人の心が読めるかのように振舞っていますが、実際はその人物をよく観察して話を合わせています。

ナナは特殊なところで訓練を受けこのような知識を身につけました。

ナナの目的

本来能力者しか召集されない島に、無能力者であるナナが来たのはある目的があるからです。

その目的とは

人類の敵を倒す

こと。

つまり、島に召集された能力者たちを滅ぼすことです。

ナナは島に能力者たちを召集している委員会と同じ委員会から派遣されています。

ナナの教育をした委員会とは?

上記でもご紹介したようにナナは委員会によって教育され、様々な知識を身につけました。

知識といっても

  • 毒薬の作り方
  • 完全犯罪の仕方
  • 人の心を読む(仕草や人物像・言葉などから)方法

など、知らなくてもいいことばかりを教え込まれたのです。

つまりナナは島で殺人をするために知識をつけられたというわけですね。

その委員会がどういったところなのかというと

能力者を調べて無能力者に被害が及ばないようにする管轄

表向きにはこのような感じです。

ただし、中を見てみるとナナを島に送り込みどのくらいもつのか・何人殺せるのかの賭けをするようなしょうもない大人の集まり

その中心には鶴岡という人物がいます。

ナナは鶴岡にいろいろなことを吹き込まれ、島で能力者と戦わされているのです。

ナナの過去

ナナは幼い頃に両親を亡くしています。

その理由は

能力者の強盗が家に忍び込み殺害された

からだと聞かされていました。

ナナはその晩、家を抜け出していたのです。

警察の人にはナナの子供部屋の窓が開いていて、そこから強盗が忍び込んだと聞かされていました。

この話を信じていたナナは能力者を恨み、鶴岡の話した「能力者こそが人類の敵である」という言葉を胸に島で殺人を繰り返したのです。

しかし実際は

ナナの両親は口封じのために鶴岡に殺害された

というのが真実です。

ナナの両親は能力関係の庶務を扱う省庁で勤めていました。
両親は鶴岡が企んでいることを知っており、告発しようとしていたのです。

それを知った鶴岡が告発を阻止するために殺害。

鶴岡は初めからナナを殺人者に仕立て上げようとしていたというわけです。

こう考えるとナナはただの悪い裏切り者というわけではないということがわかりますね。

兄は誰なのか

ナナは自分の家族構成について「両親と年の離れた兄がいた。兄は(ナナの)物心がつく前に家を出ていたため、よく覚えていない。」と話していましたね。

ではナナの兄とは一体誰なのでしょうか?

ナナの兄となる人物の条件

ナナであると考えられる人物の条件としては

  • ナナと年がかなり離れている男
  • 何かしらの理由があり家を出ている
  • →能力者である可能性も高い(島に召集されたのかも)

です。

考えられるのは

  • 鶴岡
  • ジン
  • キョウヤ
  • まだ出てきていない人物

この4人です。

ということでそれぞれ推測していきます!

鶴岡

鶴岡は「ナナは俺の家族も同然」と話していたことがあります。

「同然」というところが引っかかりますが、もし家族と仲が良くなかったのであればもしかしたら本来家族とは思いたくないけど、家族だからという意味がこもっているのかもしれません。

ですが、この言葉の真意は鶴岡が両親を殺害し一人ぼっちになったナナを教育したから家族同然ということなのではないでしょうか?

そして、本当に鶴岡が柊家の人間なのだとしたら、ナナの両親が告発しようとするというのは少し変なのではないかと思います。

両親はまず、鶴岡のことを説得しようとするでしょう。

できなかったから告発しようとしたのかもしれませんが…。

何にせよ鶴岡がナナの兄であるという可能性は低いのではないかなと個人的には思います。

ジン

橘ジンは変身の能力が使えますよね。

ジンの本体は橘ジン(変身の能力が使える方)が保護しています。

保護されている方の橘ジンがナナの兄という可能性もあるのではないでしょうか?

橘ジンは能力者であり、島に行っていました
なので年の離れた兄という条件も当てはまりますよね。

漫画の内容的にも、ここまで重要人物らしき感じで出てきているのに別になんでもなくただのジンでした〜なんてことあるのかな?と思いませんか?w

しかし、どうして柊ではなく橘なのでしょうか?

保護されているジン自身の名字が本当に柊なのかわかりませんが、そうだとしたら謎ですよね。

この辺はもう少し内容が見えてこないとわかりません。

キョウヤ

キョウヤがナナの兄なのではないかという推測はこちらの記事をご覧ください!

ナナの兄はキョウヤ?

まだ出てきていない人物

この先どのくらい漫画が続いていくのかやどのくらいキャラが増えていくのかわかりませんので今のところわかりません。

もしかしたらこの先の新キャラが実はナナの兄でした〜なんてこともあるかもしれませんね!

ということで、個人的には現段階で推測してみると「橘ジン(念動力が使える方)」がナナの兄である可能性が一番高いのではないかと思います。

【無能なナナ】ナナの正体や能力は?兄は一体誰なのか:まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると

  • ナナは無能力
  • ナナは鶴岡をはじめとする委員会に操られていた
  • 両親は鶴岡に殺された
  • ナナの兄は橘人である可能性が高いのではなかと推測

こんな感じです!

ナナの兄が誰なのか答えあわせが楽しみですね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク