『オークの樹の下』12話のネタバレと感想を紹介!我慢の限界を迎えたリフタン

当ページのリンクには広告が含まれています。
オークの樹12話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、めちゃコミックにて配信されている「オークの樹の下」12話のネタバレを紹介する記事となっております!

  • 「オークの樹の下」が広告に表示されて気になっている
  • 「オークの樹の下」を購入しようか迷ってる
  • あらすじやネタバレを見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「オークの樹の下」12話のネタバレやあらすじ、感想をご紹介していきます!

めちゃコミックにて独占先行配信中

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『オークの樹の下』のネタバレまとめに戻る

目次

「オークの樹の下」12話:ネタバレ

リフタンと共に晩餐会に参加していたマクシーだったが、隣に座っているリフタンが熱っぽい視線でこちらを向いていることに気付く。

「リ、リフタン…?」

リフタンの手が伸びてきて、マクシーの胸元の宝石に触れた。

それから、ゆっくりと手は腰まで降りてきて…?

「っ、な、何をして…」

しかし、顔を真っ赤にしてマクシーがそう告げると、リフタンは突然立ち上がった。

「おい、先に部屋に戻るぞ!!」

マクシーの手を強引に引き、会場の出口まで歩いていくマクシー。

だが、そんなリフタンの様子には、長年一緒に過ごしている兵士たちもお見通しのようで…?

「きっと、お預けをくらって限界だったんだろうよ」

そんな風に生温かい視線を向けながら、出ていくリフタンとマクシーを見送るのだった。

__________

廊下で熱っぽくキスをした後、リフタンはマクシーを抱き上げて急いで寝室へと向かった。

「くそっ、部屋が遠いな!!」

一刻も早く寝室に向かいたくて、足早に階段を駆け上がっていくリフタン。

その後は寝室に着くと、強引に押し倒したマクシーの服を脱がせていった。

「あ、あのお風呂を先に…」

「そんなこと言って、前はそのまま寝たじゃないか。俺はもうお預けされたくない!」

そうして結局、マクシーは激しくリフタンによって抱かれてしまうことになるのだった…。

「オークの樹の下」12話:感想

リフタンとマクシーの激しいけど甘々なセックスシーンが楽しめる今回のお話!

そんな中でも注目したいのは、セックス後の2人の様子です!!

マクシーの赤いふわふわした髪が好きなようで、可愛いと褒めるリフタン。

ここは恥ずかしがっているマクシーの表情も本当に可愛いので、ぜひぜひ本編で楽しんで欲しい部分でもあります!

今後もこの幸せが続くと良いのですが…?

お話はまだまだ目が離せません!

「オークの樹の下」12話を無料で読む方法

オークの樹の下1話ポスター
引用:めちゃコミック

2024年1月12日現在「オークの樹の下」12話は…

めちゃコミで60ptで読める

となっており、無料で読む方法はありませんでした。

ご興味のある方は、下のボタンから読めます。

めちゃコミックにて独占先行配信中

オークの樹の下がrawやpixivやピッコマで無料で読めるか調査した結果はこちら

「オークの樹の下」12話のネタバレと感想をご紹介:まとめ

今回は「オークの樹の下」第12話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

あらすじを軽くまとめますと…

  • リフタンはマクシーの着飾った姿を見つめながら、我慢の限界を感じていた
  • マクシーはリフタンによって強引に、寝室へと連れ去られてしまう
  • マクシーとリフタンはその後、熱い夜を過ごして…?

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!

  • リフタンに喧嘩を売ってしまうニルタ卿(憎めないキャラですね!)
  • マクシーの赤毛について(リフタンは気に入っているようです!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

めちゃコミックにて独占先行配信中

前話はこちら 次話はこちら

『オークの樹の下』のネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次