『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話のネタバレと感想を紹介!審査会場での違和感

当ページのリンクには広告が含まれています。
朧の花嫁16巻ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、めちゃコミックオリジナルにて出版されている『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話のネタバレを紹介する記事となっております!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』が広告に表示されて気になっている
朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』を購入しようか迷ってる
ネタバレを見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『朧の花嫁朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話のネタバレと感想をご紹介していきます!

めちゃコミ独占先行配信

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全なネタバレサイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『朧の花嫁〜かりそめの婚約は、青く、甘く〜』のネタバレまとめに戻る

目次

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話:ネタバレ

献湯式を無事終えた朔弥と清子は、函館の朝市に来ていた。

ホタテの焼けるいい香りがし、朔弥は待ちきれない様子。

そこへ店員の女性が清子に声をかけてきた。

「清子ちゃん、これに出ないのかい?」

店員が見せてくれたのは、新聞の”函館料理審査会”の記事だ。

「朔弥さんが発案したみたいで市場は盛り上がってるよ!私も出るし、清子さんもどうだい!?」

「そんな、私なんてとんでもないです。」

__________

朝市から2人が帰宅すると、家で哲嗣が待っていた。

「待ってましたよ、お兄さん!」

「・・・哲嗣か?何か用か??」

哲嗣に会った清子は、とても複雑な表情。

「はい、実は清子さんにお願いがありまして。」

哲嗣の話によると、朔弥の代理として函館料理審査会の審査員に出てほしいという話だった。

清子は迷ったが、朔弥の代わりを引き受けることにする。

「私でよければ、よろしくお願いします。」

__________

審査当日、清子は会場で色々な面々に挨拶。

すると、献湯式で会った大沼水電の渡部に案内され会場に入った。

清子は周りの視線が自分に集中していることに気付き・・・!?

→ここで『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話は終わりです!

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』最終回結末あらすじ紹介と原作小説がどこで読めるかも調査した結果はこちら

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話:感想

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話の感想を書いていきます!

朝市での朔弥と清子は、本当に新婚夫婦そのものでした!

とても幸せな時間が過ごせたようです。

帰宅すると、自分に酷い言葉を言った哲嗣がいて清子は青ざめ・・・

哲嗣の頼みで清子は審査員を務めることになり審査会場に行くのですが、そこで不穏な空気が!

朔弥のいない状況で、清子はどうこの場を切り抜けるのか気になります!

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話を無料で読む方法

朧の花嫁1話表紙
画像引用:めちゃコミック

2024年6月11日現在、「朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~」16話は

めちゃコミックで50ポイント

となっており、無料で読む方法はありません。

気になっている方は下記のボタンからお読みください。

めちゃコミ独占先行配信

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~が無料で読めるか調査した結果

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~』16話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

ネタバレを軽くまとめますと…

  • 朔弥と清子は函館の朝市へ
  • 哲嗣の頼みで、清子は”函館料理審査会”の審査員を務めることに
  • 審査会の会場にいくと、清子に冷たい視線が集まり・・・?!

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 朝市での朔弥と清子の様子(新婚夫婦のようです♡)
  • 朔夜の父と哲嗣の会話(哲嗣の偏見が酷い!)
  • 審査会場で清子が感じた違和感(哲嗣の思惑通り?)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

めちゃコミ独占先行配信

前話はこちら 次話はこちら

『朧の花嫁〜かりそめの婚約は、青く、甘く〜』のネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次