朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~全話ネタバレ!漫画rawやpdfで無料読みできるかも調査!

朧の花嫁ネタバレアイキャッチ

出来れば「朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~」の結末やネタバレを知って、無料で読みたいと思っていませんか?

・「朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~」の結末やネタバレが知りたい
・漫画rawやpdfで読めるか
・公式で無料で読めないか


本記事では朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~の結末やネタバレ、漫画rawやpdfで朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~が読めるかの調査。

また、読めなかったときの対策もご紹介します。

違法サイトの危険性などにも触れていきますので、安全に無料読みしていきましょう!

↓2/1までめちゃコミックで4話無料

▼めちゃコミック独占配信中▼

目次

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~の作品情報

朧の花嫁1巻表紙

時は大正。元華族 伊地知家の長女である清子は、器量良しだが顔に痣があることを理由に妹と比べられ、家族から使用人のような扱いを受けていた。運命を変えたい一心でお見合いに向かうが、相手の朔弥は目が見えなくて──…!?※本作品は小説投稿サイト「エブリスタ」で人気の「朧の花嫁」のコミカライズです。

ジャンル女性漫画
出版社めちゃコミックオリジナル
作者いなせ多希 /みちふむ
配信開始日表記なし

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~ネタバレ全話まとめ!

以下、朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~のネタバレ一覧です。

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話
2022年12月12日現在

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~1話ネタバレ

旧華族の伊知地家の長女、清子は母親に打たれ、唇から血を流していた。

清子は生まれつき顔にあざがあり、一族で虐げられていたのだ。

妹の優子は潔子とは正反対で明るく美しい。

そんな扱いを受けている清子が

「お見合いの話が優子に来ていたが、清子の方が相応しい」

と母親に伝えられ、

「私に結婚は…」

といったところ、打たれてしまったという流れだった。


厄介払いされたのだから後戻りはできないという覚悟を持って迎えたお見合い当日。

約束の時間を3時間も遅刻するお相手は岩倉貿易会社の専務である、岩倉朔弥。

商才も先見の明もあるが、人を寄せ付けない性格の人物だった。

やっと現れたその人を見つめ、朔弥は目が見えないのだと清子は気づく。

そして、朔弥からは

「お見合いなどしたくないのだから、これを受け取ってそちらから断ってほしい」

と現金を渡される。

後戻りはできないと覚悟を決めて出てきている清子は

「それはできないので、そちらから断ってほしい」

と反論。

怒った朔弥の手がティーカップに触れ、清子の頭にぶつかってしまって…!?

※ここで朧の花嫁1巻は終了です!

内容を軽くまとめますと…

  • 一家から疎まれている長女の清子が妹の代わりにお見合いに行くことになった
  • お見合いに向かうとお相手の朔弥の目が見えないことに気づく
  • 清子は朔弥からお見合いを断るようにと頼まれて…

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 伊知地家の詳細
  • 妹の優子の詳細
  • 清子と朔弥の詳しい会話内容

を省いております!

1話感想付きネタバレ!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~2話ネタバレ

清子は結局追い出されることとなり、雪の道を1人で歩いていた。

お見合いに行く前の日のこと。

清子はいつも良くしてくれるお寺の奥さんに会いに行っていた。

そこで奥さんは

気に入らない相手だったら悪態をついて出ていけばいいのよ。
清子さんならきっと大丈夫。

と後押しをしてくれた。

その言葉を信じたかった清子だったが、今は雪の中。

清子は1人、

「もう帰れる場所もない」

と涙を流すのだった。

その頃、朔弥は使用人の瀧川にお咎めをされていた。

瀧川は清子が雪の中人力車も使わずに歩いて帰るといって聞かなかったことを気にしていたのだ。

その話を聞いた朔弥は、清子は今までの化粧臭くて、目が見えないことに偏見を持っている女たちとはどこか様子が違っていたと気づく。

そして罪悪感を感じ始めた。

瀧川は清子を呼び止める。

家に迎え入れた途端に清子は倒れてしまい…。

※ここで朧の花嫁2巻は終了です!

内容を軽くまとめますと…

  • 1人雪の中を歩いていくことにした清子
  • 寒いし悲しさが増して、帰る場所がないことを嘆いていた
  • 一方で朔弥は使用人からお咎めを受けて思い直す
  • 使用人が清子を迎えに行ったが、家に着いたら清子が倒れてしまい…?

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 清子と寺の奥さんの詳しい会話内容と関係性について
  • 朔弥が考えていたこと
  • 朔弥の胸糞な過去

を省いております!

感想付き2巻ネタバレ!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~3話ネタバレ

清子は朔弥の家で熱に浮かされ、涙を流していた。

目を覚ますと、朔弥がそばにいて、どうやら清子が悪夢を見ているので声をかけているようだった。

そんな朔弥の声を聞いて、昨日とは声が全然違って温かいと感じていた。

使用人の瀧川が

「顔もぶつけていたようであざがあった」

と心配していたので、朔弥が清子の顔にそっと触れる。

あざについて言われた清子は涙が溢れてしまい、朔弥がまだ痛むのに触れてしまったのかとギョッとしていると、清子が

「そのあざは生まれつきのもので。
このあざを怖がらない人に初めてお会いできたから、涙が出てしまいました。」

と伝える。

朔弥は熱が下がるまでここにいるようにと清子に言うのだった。

仕事の最中、秘書に文章を読ませているにも関わらず、清子のことを考えてしまって全く何も聞こえていない朔弥は、秘書であり、親しい仲でもある正孝にからかわれてしまう。

名家の令嬢なのに関わらず栄養失調になっていること、なぜかひどく父親に怯えていることを気にかけていると言う話を昨夜がすると、正孝が伊知地家について調べると名乗り出てくれた。

朔弥の家の前には車が止まっており、

「急に何事ですか!?」

と朧川が慌てて対応している。

なんと朔弥の母親が居間に清子がいると聞いて駆けつけてきたのだった。

※ここで朧の花嫁3巻は終了です!

内容を軽くまとめますと…

・朔弥の家で熱を出してしまった清子はゆっくり朔弥と会話をした
・名家の令嬢とは思えない清子の状態を知り、朔弥はどうすべきかと考え込んでしまう
・秘書の正孝が力を貸してくれることに
・清子のいる家にお義母さんが見にきた

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

・朔弥の清子への気持ち
・清子のお父さんへの怖がり方と行動
・秘書と朔弥の詳しい会話内容

を省いております!

3巻感想付きネタバレ!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~4話ネタバレ

朔弥の家で休養をとっていた清子はだいぶ回復し、家の手伝いを積極的にしていた。

新聞の読める清子は朔弥の元に新聞を届け、部屋で読んで聞かせているような仲にまでなっていたのだ。

朔弥の方も清子についてはずっと気にかけているようだった。

そんな清子について、移動中の車内で正孝から調査結果を聞かされる。

朔弥の思っていた通りの暮らしぶりに、やはり放っておくことはできないと考えていた。

一方でその頃、朔弥の家には朔弥の母がきており、清子の顔を見にきていた。

くたびれた着物や手をみた母は、

「遺愛学院に通っていると聞いたけど」

と声をかける。

しかし、それは優子のことで清子のことではなかったので、正直に清子が伝えると、瀧川に向かって

「どういうことなの!?」

と問い詰める。

そしてあざがあるからと顔を隠している清子の布を無理やり奪い、顔を見て母は倒れてしまった。

母が目を覚ましたので清子が声をかけるも拒否。

清子が傷ついていたところに朔弥が帰宅する。

朔弥は清子の名前を呼び、

「来い」

と清子が自分の元に来るのを待つ。

清子は朔弥をみて抱きついて…!?

※ここで朧の花嫁4巻は終了です!

内容を軽くまとめますと…

・清子は回復し、朔弥の家の手伝いなどをしていた
・清子と朔弥の中はどんどん深まっている様子
・朔弥の母は優子が来ていると思っていたのに、清子が来ていることに驚く
・あざをみて母が倒れてしまい…

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

・慣れてきた清子の様子
・清子と瀧川の会話内容
・車中での朔弥と正孝の会話内容

を省いております!

4巻感想付きネタバレ!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~5話ネタバレ

朔弥母親を目の前にし、

「清子と婚約する」

と断言した。

社交的な補助もできる女性を朔弥の妻として迎えたいと考えていた母は大反対。

それに対しても怯まずに、

「この目のことを知っても普通に対応してくれたのは清子だけだった」

と朔弥は話す。

その言葉を聞いて母は帰ってしまったのだった。

清子はその夜、初めて朔弥との食事に同席。

2人で食べるご飯って美味しいんだ…と噛み締める。

食事が終わった後で改めて清子に婚約したいことを昨夜が伝えるが、清子はこんな自分では…と卑下。

そんな清子に対して朔弥は

「何を言われても受け入れ、諦めると言うなら一人でいつまでもそうしていろ」

と部屋を出ていく。

清子はお寺の奥さんの話を思い出し、朔弥を追いかけた。

「変わりたくてこのお見合いに来て、出会えて本当に嬉しいのです。
だから、朔弥様のお側にいたいです…。」

と清子が涙ながらに話す。

仮初でもいいからと二人は婚約をしたのだった。

そんな甘いひと時を過ごしていた時、慌てて瀧川がやってくる。

なんと、清子の親から手紙が届いたとのことで…?

※ここで朧の花嫁5巻は終了です!

内容を軽くまとめますと…

・2人が婚約を決めた
・母は拒絶し、帰ってしまった
・食事をし、2人で会話をしていたところ、清子の家から手紙が届いて…

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

・朔弥と清子の詳しい会話内容
・朔弥と清子のラブラブシーン

を省いております!

5巻感想付きネタバレ!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~6話ネタバレ

清子の実家から届いた手紙には、至急帰ってくるようにと書かれていたので、早速実家に清子は家の外から様子を覗き込んでいた。

すると実家では、

「清子は岩倉様に気に入られたようだ。

安売りしすぎにならないよう、一旦帰るように文は出したが、岩倉家から援助が受けられれば清子の代わりに家事をするものには困らない。」

と話し合っている声が聞こえる。

思わず身を乗り出した清子だったが、様子が気になってついてきていた正孝に止められ、一緒に帰ることとなった。

帰宅後、清子は朔弥の部屋に呼ばれて向かう。

婚約の話をこのまま進めたいと話せも答えを出せずにいる清子を見て、朔弥は

「自信を持てるように立派になればいい」

自作したハマナスの紙細工をプレゼント。

そして、清子の手を取り

「そばについているから心配しなくていい」

と伝えるのだった。

この言葉を聞き、初めての贈り物を受け取った清子は、朔弥にふさわしい女性になろうと心に誓った。

ここで6話終了です!

内容を軽くまとめますと…

・清子の実家ではいかにお金を取るかを考えている様子だった
・朔弥が清子に手作りのハマナスの紙細工をプレゼント
・清子は朔弥との婚約を改めて決め、自信を持てるように努力することにした

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

・朔弥と清子の詳しい会話内容
・実家での家族の詳しい会話内容
・朔弥、正孝、瀧川の会話内容

を省いております!

6巻感想付きネタバレ!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~7話ネタバレ

購読後に追記いたします。

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~8話ネタバレ

購読後に追記いたします。

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~9話ネタバレ

購読後に追記いたします。

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~10話ネタバレ

購読後に追記いたします。

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~11話ネタバレ

購読後に追記いたします。

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~の感想をご紹介

★★★★★

私はグッときた!

似てる話なんてよくあるでしょうに…
個人的には異能が…ってよりも身体的にハンデがあるというほうが家族に虐げられてるからってだけより自己肯定感えぐられるのわかる
誰よりも本人が自分に自信もてないどころか否定しちゃうもの
その分こちらの作品は受け入れてくれた時にくるグッとさが増します!
あと絵が!絵が兎に角美しいですッッ

★★★★

似ているお話は多々あれど…

大正時代の日本なら、身体や知的に障がいのある人への差別は、現代とは比べ物にならない程、強いものだったと聞いている。女性に関して言えば、美醜と出産可能かどうかも、価値付けの要因。顔に痣のある清子は、遺伝するかもという疑いも含めて、利用価値なしと早々に仕分けられたことは、想像に難くない。家柄が良ければ良いほど、誰の目にも触れぬよう、納戸や蔵に押し込められて暮らしていたとしても、不思議ではない時代である。
 一方、ヒーロー朔弥も、目がほとんど見えないというハンデを負っているが、そこは男、イケメンだからなのか、血筋を残すためなのか、清子ほどひどい状態ではないらしい。
 こんな二人が、お見合いによって出会って…という話だが、確かに似たような設定のものは、洋の東西を問わず数多くあり、結末もほぼハッピーエンド。差別化を図るとしたら、今作は、主役が二人とも身体的にハンデを負っていることくらいか…。朔弥の方は、おそらくそのうち、目が見えるようになるだろうから、そうなってからの二人の関係の変化も興味深い。二番煎じ感がある分、マイナス星1で、今日のところは星4で。

★★★

最初は良いのだけど

私の幸せな〜に被る設定ではあるけど、波乱万丈な人生で途中までは読み応えある。が、原作が中途半端なところで終わってて完結と打たれているので、コミカライズもあのいやな読後感のところで終わるのかと思うと。2として続編的なものがあるものの、蛇足でしかない。スッキリした原作ならコミカライズもたのしめたのに。

★★

某有名作品と設定が似てるのはまだしも、わかりづらい点がいくつか。
まず時代設定が曖昧。大正〜昭和初期かな?とおもってたら朔弥さんのファッションは平成初期。
市電とか言ってるしまあ昭和初期かな?
次に朔弥の有能さがチラ見せ過ぎて見えてこない。目が不自由なのに秘書が付くほどの仕事をしてるのなら相当なはずだけど…。
清子の家は、なぜ見合いを断らず清子を着の身着のまま放り出したのかも謎。そもそも両家の家の格も謎。
今後次第に描くつもりだとしても、最初にもうちょっとわかりやすくして欲しい。大前提がわからないと、物語に深みが感じられない。

顔の痣、それが女性ならなおさら、顔は上げられないし、人に会いたくないし、自分に自信なんてとても持てません。優しい言葉が心にしみます。

引用:めちゃコミック

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~は漫画rawで無料読みできる?

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~は漫画rawで…

無料読みできない

1月24日現在、取り扱いなしでした。

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~がrawで無料読みできなかったときの対策!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~が漫画rawで読めなかったときの対策ですが…

めちゃコミックで4話無料

現在めちゃコミックで4話無料配信中です!

次のページですぐに読めます

朧の花嫁1巻表紙

↓2/1までめちゃコミックで4話無料

▼めちゃコミック独占配信中▼

注意!無料だけど漫画rawが危険なわけ

改めてお伝えしますが、漫画rawなどの違法サイトで漫画を読むと

・自動的にR18系の広告が開かれる
・権限付与を求められる

など、詐欺やウイルスに感染しないか不安になるようなことが起きたりします。

こちらの動画では、権限を付与してしまった際に何が起きるのか紹介されています。

他にも色々な動画を見てみると

個人情報を抜かれている可能性もある

ということがわかります。

また、違法ダウンロードはした際には

「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されます

漫画違法サイトの関連ニュース

違法サイトについてはさまざまな機関で禁止と記載されています。

ちなみにエンジニアの方が検証しているものもありました。

ちなみに個人情報を抜かれている感じでした。

目次