【オッドタクシー】漫画2話ネタバレ!小戸川が事件に関わっている説浮上!

オッドタクシー漫画2話 オッドタクシー

オッドタクシーの全話ではドブについてや、小戸川の今の状況などなんだか怪しい雰囲気が漂っていましたよね。

2話ではさらに小戸川が怪しく感じてしまう点が出てきたのです…。

ということで、オッドタクシー漫画2話をネタバレしていきます!

スポンサーリンク

【オッドタクシー】漫画2話ネタバレ

早速2話のポイントをひとつづつネタバレしていきます!

小戸川が家で誰かに話しかける

小戸川の家のテレビでは、女子高生の失踪事件について流れていました。

そのニュースでは

  • 女子高生は午後10時頃、家族と話した後深夜に外出
  • 自宅近くのコンビニエンスストアで1人で買い物をして出た後タクシーに乗車した

と警察の調べによってわかったとのでした。

それを聞いた小戸川はテレビを消し、誰かに話しかけます。

小戸川は

お前…幸せなのか?

別にいつ逃げてもいいんだぜ。閉じ込めてるわけでも縛ってるわけでもない。お前が勝手にここにいついたんだ。

なんで俺んち来たんだっけな

本当に、いつ逃げたっていいんだからな

といったのです。

まるで、何かを衝動的に拾ってしまったみたいですよね。

小戸川の家に一体誰がいるのかについてはこちらから
小戸川は誰に話しかけてるのか推測

小戸川が病院に

小戸川はいつも通っている病院に向かいます。

医者の剛力には「どうだ小戸川、眠れているか」と尋ねられます。

小戸川は落語を覚えてしまうほど、なかなか眠れない様子。

結局小戸川と剛力は雑談してこの日の検診は終わってしまいました。

しかし剛力は小戸川の何かを感じ取っていたようで「俺は何に見える?」と聞いたりしていたのでした。

病院から出たら大門兄が

小戸川が病院から出ると、小戸川のタクシーの周りでは大門兄が物色しています。

その理由を

お前が練馬の女子高生失踪事件に絡んでるって
情報を得たんだよ

と大門兄は言いました。

小戸川は「本当に捜査なのかこれ?」と疑いながらも、協力しないわけには行かずドアを開けて中を見せます。

大門兄はドライブレコーダーを見つけ押収

そして小戸川に

載せたんだよ
練馬の女子高生

と驚くべきことを告げたのです。

そして

「なんかあったらまた協力してもらう。
ただし…警察には行くな

もし行ったら

拳銃を持った指名手配犯がお前を殺すんじゃない?

とだけ言い残し去っていきました。

タエ子の小料理屋

夜、タエ子の小料理屋には柿花がきていました。

柿花は婚活アプリに登録しながら、タエ子に腰の痛みの話や仕事の話をします。

そんな会話をしていたところ、医者の剛力も来店。

剛力はタエ子と柿花に

あんたらも説得してくれないか?
小戸川に大きい病院に行けって

と話始めます。

タエ子と柿花が、そんなに小戸川の病気は悪いのかと驚いていると

あいつ変だと思わないか?
なんか根本的な…

と、剛力は小戸川のどこかおかしい様子について心配していたのです。

小戸川の噂

柿花は、大門兄から妙なことを聞いたと話始めます。

それは

小戸川が練馬の失踪事件に絡んでるんじゃないか

ということでした。

疑わしい理由として

一人暮らしのはずの小戸川が誰かと話している声が聞こえるって!」

と言います。

剛力は、警察はドブを追ってるって聞いたけどなと話、その場はドブの話題で持ちきりでした。

剛力に電話が

話の途中で看護師長から電話がかかってきます。

話の内容はなんと

向精神系の錠剤が6,000錠も足りない

ということ。

いつから足りないのかはわかりませんが、今日もなくなっていたとの報告の電話でした。

白川がタクシーに乗車

その頃、小戸川のタクシーにはナースの白川が乗車。

小戸川は「勤務終わりにタクシー乗るって、ナースって儲かるんだな」と声をかけます。

その言葉を聞き「私のこと覚えてるんだ」と白川が言うと、小戸川は「この辺でアルパカはあんたしかいないからな」と話しました。

オッドタクシーって本当に細かいところにヒントが隠されてますね!

ドラレコのデータの行方

同じくその頃、道端でドブと大門兄がすれ違い、大門兄はドブにドラレコのデータらしきものを手渡していました。

【オッドタクシー】漫画2話ネタバレ!小戸川が事件に関わっている説浮上!:まとめ

なんかめちゃくちゃ不穏ですよね!

今後どうなっていくのか気になりますね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク