【推しの子】黒幕・真犯人は誰?アイの本当の妊娠相手について考察

【推しの子】

【推しの子】では、これまで2つの殺人事件が起きました。

この2つの事件の黒幕・真犯人は一体誰なのか、気になりますよね。

ということで今回は、

黒幕、真犯人は誰なのか
アイの本当の妊娠相手は誰なのか


について考察していきます!

スポンサーリンク

【推しの子】黒幕・真犯人は誰?アイの本当の妊娠相手について考察

それでは早速、黒幕・真犯人は誰なのかを考察していきます。

【推しの子】本編でわかる犯人の特徴

犯人の特徴は…

・アイのファンであった・ストーカー
・アイが出産したことを知っている
・当時、病院の周りにずっと大学生位の男と中学生位の男の子がいた
・自死してしまった
・ゴロー(転生する前のアクア)を殺した人物と同一人物
・アクアたちの「父親」

などの特徴がありました。

アイの死亡状況まとめ

真犯人は異母兄弟の姫川の父親?

アクアが行ったDNA鑑定で、アクアの父親は、姫川の父親と遺伝子上一致することがしめされました。

なので、姫川とアクアは、異母兄弟であるということが明かされました。

その結果…

父親は、売れない役者だった上原清十郎

しかし、上原清十郎は既に死亡していることが作中で判明しています。

そして、アイの墓参りをするルビーとすれ違いで自称父親である人物が登場してきました。

このことから、アクアたちの父親は生存していると確定できます。

黒幕は姫川の父親ではない?あかねが気づいた落とし穴

復讐すべき人がいなくなったと思っていたアクアは、あかねに母親の死や黒幕であろう父親について話しました。

あかねはその時まだ父親が生きている可能性に気づいたんだと思います。

あかねとアクアが会話しているときに、出てきたあかねのセリフで以下のようなものがあります。

・DNA
・異母兄弟
・結婚
・無理心中
・クズ男

このセリフから推測するに

  • DNAの不一致
  • 姫川愛梨の不倫の可能性
  • クズ男に無理心中ができるのか

などの落とし穴に気づいたんだと思われます。

【推しの子】作中でわかる時系列

時系列出来事
20年前さりなが死亡
姫川大輝が生まれる
16年前アイが妊娠して病院に来る(16歳)
ゴローが失踪
アクアとルビーが生まれる
14年前上原清十郎と姫川愛梨が心中で死亡
アクアが有馬かなと出会う
12年前アイのドーム公演が決定
アイが刺され死亡(20歳)

この表を見ると、アイが殺されたのは12年前となっていますが、14年前に上原清十郎が亡くなっています。

おかしいですよね。

アイが殺される前にアクアたちの父親に電話していました。

亡くなっている人に電話ができるわけがありませんし、殺せるわけもないので、上原清十郎は犯人ではないことが分かります。

【推しの子】黒幕・真犯人を考察!ネットでの予測は?

このようなことから、犯人は上原清十郎というふうになっていましたが、物語を読んでいくと、犯人ではないことが分かったので、一体犯人は誰なのでしょうか。

ネットでの、黒幕・真犯人についての考察を見ていきましょう!

【推しの子】黒幕・真犯人を個人的に考察

漫画全体を通して読んでも、まだ犯人候補は登場していないんじゃないかと思われます。

現段階では、上原清十郎が犯人ではないところまでしか分かりませんでした。

【推しの子】黒幕・真犯人についてネットでの予測

このように、「犯人が社長ではないか」などの他に「アクアが犯人にしか思えない」という予測もありました。

【推しの子】黒幕・真犯人は誰?:まとめ

今回は、黒幕・真犯人は誰なのかを考察してみました。

まとめると、

・姫川の父親、上原清十郎は真犯人、黒幕ではない
・まだ犯人候補は登場していないんじゃないか

このようになります。

これから犯人らしき人物が出てくるのか注目したいですね…。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク