『男友達が激甘カレシになりました』2巻のネタバレと感想を紹介!ちえと豪太がえ○ち?!

『男友達が激甘カレシになりました』2巻のネタバレのアイキャッチ画像

本記事は、comic fizzyにて出版されている『男友達が激甘カレシになりました』2巻の内容を紹介する記事となっております!

男友達が激甘カレシになりました』が広告に表示されて気になっている
男友達が激甘カレシになりました』を購入しようか迷ってる
内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『男友達が激甘カレシになりました』2巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全なネタバレサイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『男友達が激甘カレシになりました』のネタバレまとめに戻る

目次

『男友達が激甘カレシになりました』2巻:内容

(付き合う前が一番楽しかったな〜)

高校での出来事を思い出すちえ。

ちえは豪太とも行為をするだけの関係になってしまうのかなと考えてしまった。

「タラ豚。柴田がバイトしてるコンビニにあるらしいぞ」

ちえは豪太の部屋に遊びに来ていた。

タラ豚を食べながら二人でお酒を嗜む。

談笑しながら二人は夏の予定を立てる。

「カブトムシを取りにいこうよ」

「いいね!」

豪太はちえの楽しそうな笑顔に微笑みが出てしまう。

豪太はちえの距離感にドキドキしながら、ゲームをし始めたりと自分の気持ちを誤魔化そうする。

「夜遅いし、片付けたら送ってくよ」

豪太はちえに伝えるが、ちえは引き止める。

「えーやだー!ちゃんとした人みたいじゃん!」

「あのな」

「もうやべーんだよ」

豪太は恥ずかしがりながらもちえに伝える。

ちえはこの関係が終わってしまうと思った。

「俺、ちえが好きだよ」

「恋人になって欲しい…」

豪太はちえに気持ちを伝える。

「いいよ!ヤろっか!」

ちえは服を脱ぎ始める。

ここで2話終了です!

3話はこちら

『男友達が激甘カレシになりました』2巻:感想

二人のほのぼのパートというか告白しちゃいましたね!!!

ちえは豪太の告白を受け入れましたが、高校時代の思い出のせいで恋愛観が狂ってますね…

終わり方も「ヤろっか!」でおわってますし…

これからどうなっていくのか…

でも普通に考えて男女で二人酒飲み談笑はやばいですよねw

ちえの距離が近いから江田も大変そうでした…

談笑の様子は本当に微笑ましいので、ぜひ読んでみてください!

2話も無料で読めます。

会員登録とかもないので、気になった方は読んでみてください!

『男友達が激甘カレシになりました』2巻を無料で読む方法

引用:めちゃコミック

「男友達が激甘カレシになりました」の2話は

めちゃコミックで無料で読める

2022年12月8日現在、めちゃコミックで2話無料読みできます。

気になっている方は下記のボタンからお読みください。

『男友達が激甘カレシになりました』2巻のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『男友達が激甘カレシになりました』1巻のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • ちえと豪太は豪太の部屋で時間を過ごす
  • ちえと豪太は夏の予定を立てる
  • 豪太はちえに想いを伝える
  • ちえは了承する
  • ちえは「ヤろっか!」と言う

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • ちえと豪太の談笑内容
  • 豪太の気持ち
  • ちえの気持ち
  • 豪太が我慢しているシーン

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら

『男友達が激甘カレシになりました』のネタバレまとめに戻る

目次