パンティーノート17巻の内容と感想を紹介!健斗の片思いの彼女

パンティーノート17巻ネタバレのアイキャッチ画像 青年漫画

本記事は、ソルマーレ編集部にて出版されている「パンティーノート」17巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 「パンティーノート」が広告に表示されて気になっている
  • 「パンティーノート」を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「パンティーノート」17巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

パンティーノート17巻:内容

「何でここにいるって言われても・・・。」

戸惑う健斗を夏希は早速いじってきた。

「健斗、公務員の国家試験の勉強はしなくていいの~?」

秀夫が”自分が呼び出したから勘弁してやってくれ”というと、夏希は席に着いた。

「秀夫早く婚約者呼びなさいよ。」

「疲れてるかもしれないから来てくれるか分からないけど・・・」

そういうと秀夫は婚約者に敬語で呼び出しの電話をした。

どうやらお見合い結婚なので敬語を使っているようだ。

健斗は、同級生たちと会話する夏希を見て思う。

”なんでこんな女に夢中だったんだろう。”

実は、健斗は小学生の頃から夏希が好きだったのだ。

その想いは届かないどころか、あざ笑うかのような態度を取られ玉砕した。

現在は夏希に気持ちはないが、パンツを見ることができたらパンティーノートに書こうと思った。

そんなことを考えていると、しばらくして秀夫の婚約者が現れた。

「あ!かんなさん!」

「秀夫さん、お待たせしました。」

健斗はその秀夫の婚約者と目が合って、お互いに驚いた。

その女性とは・・・!?

※ここでパンティーノート17巻は終了です!

パンティーノート17巻:感想

パンティーノートの17巻の感想を書いていきます!!

謎の女性、夏希は健斗の同級生で片思いの女性だったようですね!

確かに見た目はとても綺麗ですが、性格には難ありな感じなので健斗もきっぱりとあきらめたみたいです。

パンツを見れたら、遠慮なくパンティーノートを使うのでしょうが・・・

そして、いけ好かない同級生の秀夫が紹介した婚約者を見て、健斗はかなり驚いていました!

この女性、もしかして・・・健斗が思いを寄せていたマラソンの女性ではないでしょうか!?

18巻の展開が楽しみですね!

パンティーノート17巻を無料で読む方法

パンティーノート17巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

現在パンティーノート17巻は…

コミックシーモアで70%OFFクーポンあり

となっていますので、無料で読む方法はございません

パンティーノートはpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

パンティーノート17巻の内容と感想をご紹介:まとめ

今回はパンティーノート第17巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 夏希は健斗の小学生から片思いしていた相手だった
  • 夏希のパンツが見れたら、健斗はパンティーノートを使おうと思った
  • 健斗が秀夫の婚約者と目が合うと2人は驚愕

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 冒頭の同級生たちの会話
  • 健斗と夏希の過去の回想シーン
  • 健斗が妄想した夏希とのセックス
  • 健斗と秀夫の会話

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら