『女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け』4話の内容や感想やネタバレ紹介!オフィーリアとジョンの関係が変化?

女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け4話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、KADOKAWAにて出版されている「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話の内容を紹介する記事となっております!

  • 「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」が広告に表示されて気になっている
  • 「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」を購入しようか迷ってる
  • 内容やネタバレを見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話の内容と感想、ネタバレをご紹介していきます!

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け』ネタバレまとめに戻る

目次

「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話:内容

オフィーリアの元に慌てた様子で駆け込んできたのは、弟・ジョンだった。

昔は仲の良い姉弟だったが、父と兄の死をキッカケに仲は悪くなっていった。

「何か用事?」

「死んだふりをするなんて、悪い冗談・・・なんでそのようなことを!」

そういうジョンに、オフィーリアは首の痣を触らせた。

「これを見て。私は本当に殺されかけたわ。」

ジョンが顔面蒼白したのを見て、この子は犯人ではなさそうだとオフィーリアは感じた。

「それよりジョン、大司法卿を呼びなさい。」

__________

「あなた、なぜ他殺をまず疑わなかったの?」

そうオフィーリアに問われ、大司法卿は慌てた様子で自身の弁解や責任転換をした。

「ふぅん。ちょっとあなた、疲れていたのかしらね?」

「は、はい、そうかもしれません・・・」

大司法卿の慌てた様子を見る限り、職務怠慢といったところだろうとオフィーリアは考えた。

そしてオフィーリアは、大司法卿にある厳しい決断を下し退室させた。

__________

オフィーリアはこの先、国王となるジョンに今後の国についての話をした。

ジョンと話をしていて分かったが、ジョンはパトラ―第二大蔵卿からの影響を過大に受け”操り人形状態”だった。

ジョンを根本からしっかりした王にするため、オフィーリアは王としてどういった考えが必要かを厳しく教えた。

しかし、今までのデイヴィットに寄り添う大人しいオフィーリアを見てきたジョンはなかなか素直には聞き入れない。

ジョンの目を覚ますためにもオフィーリアは今まではすることの無かったような手段でジョンに必死に訴えかけ、ある行動に出た・・・

※ここで「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話は終了です!

「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話:感想

「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」の4話の感想を書いていきます!!

今回は、実の弟・ジョンとの昔から今までの関係性などが分かる話でしたね!

父や兄がいた頃には、こんなギスギスした関係になるなんて思ってもなかったでしょうし、国を背負う立場であることからお互いの考えのすれ違いなどからオフィーリアはこれまでにないくらい厳しい姿勢でジョンに言い聞かせます。

オフィーリアの想いが届きジョンとの距離が縮まるといいのですが、一体ジョンはどう受け取るのでしょうか?!

5話での展開が気になりますね!

「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話を無料で読む方法

女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け4話ポスター
画像引用:コミックシーモア

現在「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話は…

コミックシーモアで70%OFFクーポンあり

となっていますので無料で読む方法はございません。

70%OFFクーポンでお得に読める

「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」はpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」4話の内容と感想をご紹介:まとめ

今回は「女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け」第4話の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • オフィーリアはジョンに首の痣を触らせる
  • 大司法卿を呼び出し、オフィーリアが死んだときの状況を問いただす
  • オフィーリアが大司法卿に厳しい決断を下す
  • オフィーリアが厳しい態度をもってジョンに訴えかける

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • オフィーリアとジョンの仲がすれ違っていった経緯
  • 宮廷画家とオフィーリアのやり取りや会話
  • 大司法卿が語った、オフィーリアが死んだときの状況(バルコニー鍵弥見張りについて)
  • オフィーリアが大司法卿に下した厳しい決断
  • オフィーリアとジョンの今後の国について話した内容や行動(王としての役割、デイヴィットに関する事など)
  • オフィーリアがデイビットを口汚く罵倒するシーン

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

70%OFFクーポンあり

前話はこちら 次話はこちら

『女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け』ネタバレまとめに戻る

目次