『生徒死導』3話の内容や感想やネタバレ紹介!五木が体験した恐怖

生徒死導3話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、めちゃコミックオリジナルにて出版されている「生徒死導」3話の内容を紹介する記事となっております!

  • 「生徒死導」が広告に表示されて気になっている
  • 「生徒死導」を購入しようか迷ってる
  • 内容やネタバレを見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「生徒死導」3話の内容と感想、ネタバレをご紹介していきます!

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『生徒死導』ネタバレまとめに戻る

目次

「生徒死導」3話:内容

遡ることこと、3か月前。

五木は勤めている小学校に行く途中、車にひかれそうになった男の子をかばって事故に遭った。

薄れゆく意識の中で、五木は得体の知れないものを見た・・・

__________

事故に遭って2日後に意識が戻った五木。

怪我も回復し、無事に学校に戻る事が出来て生徒たちにも歓迎された。

「先生!待ってたよー!退院できて本当よかった~!」

「みんな会いたかったよ~!!」

久々の再会を喜んだのも束の間、その幸せはそう長くは続かなかった。

五木は授業をしている時や学校にいる時など、あらゆる場面で恐ろしい体験をし始めたのだ。

五木の異常な様子や行動に生徒たちは次第に怖がるようになり、その様子を見かねた当時の校長は五木に休職を持ち掛けた。

やっと復帰したものの、五木はこの状況に疲れ切っていた。

そんな時、五木とすれ違った天堂学園の校長が五木から何かを感じ取り・・・!?

※ここで「生徒死導」3話は終了です!

「生徒死導」3話:感想

「生徒死導」の3話の感想を書いていきます!!

五木はとても正義感あふれる素敵な教師だなと思える話でした。

事故に遭いそうな男の子を、自分の身をもって守るという行動はなかなかできないと思います。

ただ、この事故がきっかけで恐ろしい体験をし始めてしまうのです・・・

天堂学園の校長は一体、五木に何を感じ取ったのでしょうか・・・是非本編を読んで確認して下さいね!

4話ではどのような展開になるのか楽しみです!

「生徒死導」3話を無料で読む方法

生徒死導1巻表紙
引用:めちゃコミック

現在「生徒死導」3話は…

めちゃコミックで4話無料

となっています。

12/23までめちゃコミックで4話無料

▲めちゃコミック独占配信中▲

「生徒死導」はpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

「生徒死導」3話の内容と感想をご紹介:まとめ

今回は「生徒死導」第3話の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 3か月前に五木は男の子を交通事故から救う
  • この交通事故により生死をさまよい、得体の知れないものを見る
  • 仕事復帰後、気味の悪い体験をするようになる
  • 当時の校長から休職を持ちかけられる
  • 疲れ切った五木から天堂学園の校長が何かを感じ取る

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 事故直後に五木が見た得体の知れないもの
  • 事故に遭った瞬間に五木が何を考えていたのか
  • 入院中の五木の様子
  • 当時の生徒と五木の関係性
  • 学校に復帰した後の気味の悪い体験の数々
  • 五木に対する他の教員の言動
  • 天堂学園に来ることになった理由を話す校長と五木の詳しい会話

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

12/23までめちゃコミックで4話無料

▲めちゃコミック独占配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

『生徒死導』ネタバレまとめに戻る

目次