『雪辱の花』12話のネタバレや感想を紹介!ヨンジョが牢の中で犯される

当ページのリンクには広告が含まれています。
雪辱の花12話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、 レジンコミックスにて出版されている雪辱の花12話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 雪辱の花』が広告に表示されて気になっている
  • 雪辱の花』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『雪辱の花』12話のネタバレと感想をご紹介していきます!

新規登録で70%OFFクーポンあり

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

雪辱の花』ネタバレまとめに戻る

目次

雪辱の花』12話:内容

捕らえられている牢の中にヒリャンがやってきて、ヨンジョはそのまま壁際に押さえつけられてしまう。

「どうした?また逃げるのか?」

そうして、まだ慣らしていないヨンジョの後ろにヒリャンの大きな性器を押し付けられて…?

しかしその後、ヒリャンは強引に中に挿れることはしなかった。

ヨンジョに太ももを閉じるよう命令して、素股の形で何度も何度も擦りつけるヒリャン。

「っう…痛いです。どうか…どうかおやめ下さい…」

だが、ヨンジョのそんな言葉をヒリャンは聞き入れてくれない。

”昨日よりも扱いが酷い。…こんなの体がどうにかなってしまう”

そうしてヨンジョは、ヒリャンが満足するまで道具のように扱われた。

 

その後、長い時間をかけてから果てたヒリャンは、倒れ込んだヨンジョに冷たい視線を向ける。

「情けないな。この程度で俺の間男になろうとは」

それからヒリャンはヨンジョに衝撃の台詞を告げてきた。

「お前はそんなんで俺に復讐することが出来るのか?私はお前の父親を殺した男なのだろう?」

それはヨンジョにとって、まさか知られているとは思わなかった秘密で…?

雪辱の花』12話:感想

檻の中でヒリャンに押さえつけられて、強引に犯されるヨンジョ。

ただ、ヒリャンは無理やり慣らしていない場所に性器を挿入してくることはありませんでした。

ここら辺はヒリャンがヨンジョの体を気遣っているのが分かりますよね。

そうしてお話のラストでは、ヒリャンがヨンジョの過去について既に知っていたと明かされました。

ここらへんは9話のラストに繋がってくる部分かと思うので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

2人の関係はまだまだ拗れていきそうですね!

次回のお話も見逃せない展開です!

雪辱の花』12話を無料で読む方法

雪辱の花1話ポスター
引用:コミックシーモア

2024年4月22日現在、『雪辱の花』12話は…

コミックシーモアで71円(税込)
(70%OFFクーポン利用で20円(税込))

となっています。

ただ、コミックシーモアなら新規会員登録で70%OFFクーポンがもらえるので、ぜひこの機会に『雪辱の花』をお得に読んでみてはいかがでしょうか?

新規登録で70%OFFクーポンあり

雪辱の花を漫画rawで無料読みできるか調査した結果

雪辱の花』12話の内容と感想をご紹介:まとめ

雪辱の花』12話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • ヨンジョは檻の中でヒリャンに犯される
  • ヨンジョがどんなに許しを乞うても、ヒリャンは辞めてくれなかった
  • ヒリャンはヨンジョが隠していた父親に関しての事件を知っていた

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • ヨンジョの泣き顔(嫌がっても強引に抱かれてしまいました)
  • ヒリャンからの強引なキスシーン

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

新規登録で70%OFFクーポンあり

前話はこちら 次話はこちら

雪辱の花』ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次