【シャドーハウス】エミリコの出自は?どこから来てどんな生活をしていたのか考察

シャドーハウスエミリコ出自どこから来た シャドーハウス

シャドーハウスの主人公であるエミリコ。

生き人形の同期のみんなは同じ学校に通っていたという事が発覚しましたが、どうやらエミリコは同じ記憶を持っていないようです。

シャドーハウスのエミリコの出自
一体どこから来たのかやどんな生活をしていたのかについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

【シャドーハウス】エミリコの出自は?どこから来て何をしていたのか

漫画102話では、エミリコの同期たちがみんな同じ村「ミラーサイド」学校に通いながら日々を過ごしていたことを思い出します。

しかし、みんなエミリコのことだけは思い出せず、エミリコが一体どこから来たのかという謎が生じてしまったのです。

ということでまずは、現時点で分かっているエミリコの情報をまとめていきます!

エミリコの出自に関する情報まとめ

エミリコの出自に関係すると思われる情報は

  • 真っ先に思い出した記憶はすす列車と最初の洗脳の際に「おめでとう…ケイト」と言われているシーン
  • 学校で受けるはずの教養を一切身につけていない
  • 身体が丈夫で運動神経が良い
  • お裁縫が得意
  • 星空に見覚えがある

この4つとなっています。

同期とエミリコの知識量の差

エミリコの同期たちは学校で、シャドーハウスでそつなく仕事をこなるように訓練されていたそうです。

なので、読み書きもできるしダンスや掃除、食事のマナーも知っています。

つまり、

貴族に必要な知識とシャドーに仕えるために必要な知識を学校で学んでいた

わけです。

しかし、エミリコは文字の読み書きやダンスができず、食事のマナーも知りませんでした。

同期の生き人形たちとは圧倒的に知識の差がある状態です。

エミリコの得意な事

エミリコ得意なことといえば

お裁縫や運動

ですよね。

特に運動神経の良さは他の生き人形と比べると、圧倒的。

身体能力があまりにも高いところが気になります。

そしてお裁縫も得意ですよね。

お人形も綺麗に作る事ができるし、お披露目の際にはエドワードから受け取った小物でエプロンを作ってしまうほど手先が器用です。

これらの情報をもとにエミリコがどこから来たのかや、シャドーハウスに来る前は何をしていたのか考察していきます!

エミリコはどこから来た?

エミリコはショーンと同じように星空に見覚えがあったり、列車で連れてこられていたりと、

出身はみんなと同じミラーサイド

なのではないかなと思います。

エミリコよりもあとに、さらに村からシャドーハウスに連れてこられた子たちが3人いますが、

その子達も同じ場所でシャドーハウスの大人に選ばれて同時に連れてこられています。

こうして同期となるのだと思われます。

なので、やっぱりエミリコもミラーサイドから来たのではないでしょうか?

シャドーハウスに来るまで何をしていたのか

エミリコもショーンたちと同じ場所からきたのであれば、どうしてみんなの記憶にエミリコがいないのか謎ですよね。

エミリコは

学校に通っていなかった

と推測できます。

あまりにも同期との知識差があるし、エミリコの生活の感じを見ていると頭は悪くなさそうなので、学校で教えてもらったことを覚えられなかったということではなさそうです。

となると、そもそも学校に通っていなかったために知識がなかったと考えるのが自然です。

では一体何をしていたのでしょうか?

エミリコは家庭環境などの理由で学校に行けなかった?

エミリコの背丈などを考えても、同期の子たちと年齢に大差はないと考えられます。

なので、

本来であれば学校通うはずの年齢なのに行けなかった

のではないでしょうか?

好奇心旺盛なエミリコなので、学校にいきたいという気持ちはあったはずです。

自分から登校拒否していたということはないでしょう。

性格的にも人と打ち解けるのがうまいですよね。

そうなるとやっぱり

家庭環境の問題で自由があまりなかった

のかなと思います。

家の手伝いをしていたのであれば、お裁縫が得意なのも納得ですよね。

家業を手伝っていたから身体能力が高いのかもしれません。

どうしてシャドーハウスに連れてこられたのか

そもそも生き人形は、村の人々が選んだ子供達の中から、さらに大人のシャドーが選別しているわけですが、

村の人々はシャドーを敬っているので、シャドーハウスに引き渡すために優秀な子供を選別しているはず

なのにエミリコが選ばれること自体がおかしいですよね。

学校に通っていなかった子供がシャドーハウスに連れていくための候補として上がるでしょうか?

そう考えると、エミリコは

  • 村のどこかを歩いている際にシャドーと遭遇し、身体能力などを評価されて連れてこられた
  • 誰かの代わりに連れてこられた

このどちらかなのではないかと私は思います。

基礎知識がなかったとしても、エミリコにはかなり優れた身体能力があります。

シャドーハウスで生活するにあたって、運動神経がいいということは利点ですよね。

表情豊かで顔立ちも綺麗なので、見た目を気にしているシャドー家のことを考えてもエミリコの見た目と能力の高さで惹かれた可能性があります。

もしくは、エミリコが大好きだった誰かの代わりにシャドーハウスにいくことになったのかもしれません。

いくら名誉なことと言ってもシャドーハウスに行きたくない子もいてもおかしくないですよね。

洗脳がどこまで影響しているのかわかりませんが…。

ケイトのお人形との関係性もある?

ケイトはぬいぐるみを大切にしているわけですが、誰かに作ってもらったものなのかもと推測することもできますよね。

もしかしたら

ケイトにはエミリコの前に別の生き人形がいたのかも

しれません。

シャーリーのように、モーフに戻ってしまっても生き延びることができるということもわかっています。

ケイトはモーフに戻ってから、どうにかしてシャドーハウスに反逆するためにまたシャドーとなったのかも。

その際に欠けた人員の補給に急いでいたため、エミリコも連れて来れれたとも考えられますね。

皆さんもぜひ漫画で確認して考察してみてくださいね!

シャドーハウスを無料で読む方法についてはこちらから
超お得に読む方法を発見!

【シャドーハウス】エミリコの出自は?どこから来てどんな生活をしていたのか考察:まとめ

エミリコ出自不穏ですね…。

ここにきてまさかエミリコの正体について考えさせられるとは思っていませんでした。

情報が出次第追記していきますので、ぜひチェックしてくださいね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク