『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』1話のネタバレや感想を紹介!色んな男に抱かれたい!

当ページのリンクには広告が含まれています。
社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は「社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない」1話の内容を紹介する記事となっております!

  • 「社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない」が広告に表示されて気になっている
  • 「社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない」を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない」1話の内容と感想をご紹介していきます!

2/18まで1話無料
全話無料で試し読みできる!

▲まんが王国にて先行配信中▲

次話はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』全話ネタバレまとめに戻る

目次

社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話:内容

町永さくら(まちながさくら)は男性にときめきを感じると、「どんなふうに抱くんだろう?」と考えて我慢が出来なくなってしまう体質だった。

そんなことから今では、上司であり妻帯者である馬淵(まぶち)と不倫中だ。

だが、馬淵に声を掛けられた時も、さくらはどうしても我慢できなかったのである。

”ハイスぺで、自信家で…そんな馬淵さんは奥さんとどんなえっちしてるんだろう”

そう考えると体が疼き、馬淵に声を掛けられるままに関係をもってしまったさくら。

今でも馬淵とは定期的に体の関係を持っており、満たされているはずのさくらだったが…?

__________

「お前気を付けろよー」

ある日の仕事帰り、さくらは学生時代から付き合いのある水野(みずの)に声を掛けられた。

「新入社員の田中に手を出して、次は馬淵部長と不倫。そんで、後輩の臼杵(うすき)に唾も付けてるって…お前学生時代のこと思い出せよ」

水野はさくらが高校でも大学でもときめいた男性にすぐ手を出して、トラブルになってきた過去を知っていた。

このままいけば、会社でも同じような現象が起きると話す水野。

それはさくらにとっても痛いくらいに分かっているのだが…さくらだってただ、自分の本能に従って生きているだけなのだ。

「はぁ、本当に面倒!!」

さくらは本心からそう感じていた。

社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話:感想

今回のお話は、作品説明欄に『乗り換えラブストーリー』なんて書いてあって笑っちゃいました。

この作品、色んな男性を乗り捨てていくさくらの様子が楽しめそうですね!

ただ…男性の嫉妬は色々厄介な気がしますし、さくらは既婚者の馬淵にまで手を出してしまっています。

もしかしたら、今後修羅場に巻き込まれてしまうかもしれなくて…?

お話はまだまだ目が離せません!

社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話を無料で読む方法

社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話ポスター
引用:まんが王国

2024年1月30日現在、社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話は…

まんが王国で無料で読める
(2/18まで)

気になっている方は下記のボタンからお読みください。

2/18まで1話無料
全話無料で試し読みできる!

▲まんが王国にて先行配信中▲

社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない1話の内容と感想をご紹介:まとめ

今回は社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない第1話の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • さくらは上司で既婚者の馬淵と不倫中
  • さくらは昔から男性にときめくと「どんなエッチをするんだろう」と考えてしまう
  • 社内の男性に次々に手を出してしまっているさくらに、同期の水野は「少し抑えろ」と忠告する

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 後輩の臼杵にときめくさくらのシーン(子犬系の臼杵に読者もきゅんきゅんするはず!)
  • 馬淵がさくらに嫉妬するシーン(これはこれでキュンキュンする笑)
  • 飲み会で臼杵にアタックされたさくらは…?(次回に続きます!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

2/18まで1話無料
全話無料で試し読みできる!

▲まんが王国にて先行配信中▲

次話はこちら

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』全話ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次