祝福されないこどもたちネタバレ全話と最終回結末を紹介!殺人鬼の親を持つ3兄弟の結末は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
祝福されないこどもたちネタバレまとめアイキャッチ画像

「祝福されないこどもたち」は、とある事件を起こした夫婦の子供にスポットを当てたミステリーサスペンス漫画です。

3人のうち長女は両親の仕事を手伝っており、そのことが原因で大人になった今も居場所を追われ、記者に付きまとわれる生活を送っていて…!?

出来れば「祝福されないこどもたち」の最終回やネタバレを知って、無料で読みたいと思っていませんか?

本記事では祝福されないこどもたちの最新話までのネタバレ全話や、最終回・結末を紹介しています。

内容を知ってから読みたい、最終回がどうなるのか気になるというあなたにはぴったりの記事なので、ぜひ最後までご覧ください。

3/6まで1~7話無料
22話中7話無料なのでかなりお得!

▲めちゃコミックにて独占配信中▲
※2024年2月20日現在は無料です

あわせて読みたい
祝福されないこどもたちはraw,zip,pdfや漫画rawで無料読みできる? どこで読めるかも調査! 出来るだけ無料で祝福されないこどもたちが読みたいと思っていませんか?・raw,zip,pdfや漫画rawで読めるか・公式で無料で読めるか・どこで読めるか本記事では、raw,zip...
目次

祝福されないこどもたちの作品情報

「私たちは、幸せになってはいけない」肉と人付き合いが苦手な長女・波留子。ミーハーなネイリストの次女・奈津子。受験と彼女のことで年相応に悩む長男・亜紀斗。閑静な住宅街にあるアパートの一室、親元を離れて暮らす彼らは、端から見れば至って普通の三姉弟だった。ある夜、奈津子の左手の薬指に嵌まる指輪を見た波留子は激昂する。長女が婚約に反対する理由は、姉弟たちの“過去”が関係していた――。『わたし、今日から「おひとりさま」』のきよね駿が新たに描く、それぞれの平穏を求めて生きる家族の物語。

引用:めちゃコミック
ジャンル女性マンガ
出版社めちゃコミックオリジナル
作者きよね駿
配信開始日記載なし
2024年2月20日

祝福されないこどもたちネタバレ全話まとめ!

以下、祝福されないこどもたちのネタバレ一覧です。
※24話まで更新中(2024年2月20日現在)

1話2話3話
4話5話6話
7話8話9話
10話11話12話
13話14話15話
16話17話18話
19話20話21話
22話(最終回)23話24話(番外編)New!
記事内の該当箇所に飛びます

祝福されないこどもたち1話ネタバレ

その家族が暮らしていた家は、周りに人が暮らしていないような山奥にあった。

_________________

「朝だよ~亜紀斗(あきと)!遅れるよ?」

「とっくに起きてるし~。」

「だったら返事しなよ。」

けだるそうに起きてきた亜紀斗は、長女の樋口波留子(はるこ)が作った野菜だらけの弁当に文句をつける。

「肉食べたいのに!」

「じゃあ自分で作れば?」

そう亜紀斗に言い返したのは次女の奈津子。

今朝も奈津子と亜紀斗が姉弟喧嘩を始める。

そして波留子と奈津子は仕事、亜紀斗は学校へ行く毎日だ。

_________________

波留子の職場に新しく田島という女性が入ってきた。

波留子がお昼ご飯を食べていると、

「一緒にお昼、いいですか?」

「…はい。」

「樋口さんはなんでお外で食べてるんですか?」

「お肉が食べれなくて。中だと匂いきついから。」

「え?ウインナーなら大丈夫っしょ?」

そういって田島は波留子の弁当箱にウインナーをひょいと入れる。

波留子はそれがあるものに見え、吐き気をもよおした。

_________________

仕事からの帰り道。

波留子は祖母のミヨが入所している施設に立ち寄る。

頼まれていた入れ歯を施設職員の大和に渡し、波留子が施設を後にしようとすると、

「あの樋口さん、これ、知り合いの方が渡してほしいと…」

大和は、アドレスの書かれた紙を波留に渡した。

「すいませんが…困ります。」

「じゃあ、僕ではどうです…か?」

すると、波留子は表情を崩さずにこう言う。

「私たちの事情を知ってて、よく言えましたね?」

_________________

施設をあとにした波留子が歩いていると、尾行する人影が…?!

1話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち2話ネタバレ

波留子はこれまで他人と関わらない日常生活を送っていた。

職場の新人・田島に話しかけられ、祖母が入居する老人ホームの職員・大和から好意を打ち明けられても、その日々は変わらなかった。

_________________

「亜紀斗、塾に通ったら?」

「友達に教えてもらうからいいよ。お金もかかるし。」

そんな会話を波留子と亜紀斗がしていると、外から大きな音がする。

”ガッシャーン”

ドアを開けると酔っ払った奈津子が転んでいた。

酔った奈津子の指には指輪が付けられている。

亜紀斗は指輪について知っていたようだが、波留子は知らなかった。

「指輪は相手に返却しなさい。」

「結婚したいの!私、本気よ?!」

「…ならうちの家庭事情を相手は知ってるの?」

「ううん…」

「本気なら、なおさら結婚しないことよ。だって私たちは…」

私たちに幸せになる資格はないと波留子は心に留めている。

_________________

幼少期の頃。

3姉弟が育った家は山奥にあり、両親は”あるもの”を埋めていた。

「波留子。ノコギリ持ってきて。」

そう父に言われ、波留子は今日もある手伝いをさせられていて…?!

2話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち3話ネタバレ

祖母に会いに施設を訪れた次女・奈津子。

「また爪飾り付けて~。家事の邪魔だわ。」

「だってネイリストだから~。」

「あんた、母親に似てるから男運ないやろなぁ。」

そう祖母に文句を言われながら、奈津子は”その母を生んだのはおばあちゃんじゃん!”と思う。

_________________

奈津子は職場でお客さんから結婚費用が100万という話を聞き、早速彼氏の弘人に話す。

「写真も見たけど、すごく良くてさ!」

「じゃあそういう式にしても良さそうだね!余ったお金は家の資金にするとか。」

奈津子はそういってくれる弘人を改めて好きだと思い、弘人との出会いやプロポーズを思い出して自分の運命の人だと確信する。

「ところでさ、もう俺の家に来てから4日になるけどお姉さん気にしてるんじゃない?」

「実はさ、弘人との結婚のことで言い合いになって…」

奈津子は、波留子が話す安心できる生活と、弘人との幸せな結婚の両方がほしいと願うが…

3話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち4話ネタバレ

亜紀斗は、奈津子に頼まれた着替えを渡すためにファミレスにいた。

「こっちだよ!なっちゃ~ん!」

「助かった、ありがとう!」

「で、いつ家に戻ってくるの?」

「波留ちゃんが結婚認めるまでだよ。」

「はぁ!?」

「その話はいいから、亜紀斗の彼女の話しよーよ。」

_________________

彼氏の弘人の家に帰宅した奈津子は、弘人から家族から結婚を反対される理由についてしつこく聞かれる。

ずっと言わないできたが、弘人を傷つけるのは嫌だという思いから家庭事情を打ち明けた。

「…というわけだから、私と無理に結婚しなくていいからね。」

「そんなの関係ないよ。一緒にお姉さんに認めてもらえるように頑張ろう?」

_________________

その後、家に帰った奈津子は波留子に彼氏に家庭事情を打ち明けたことを話す。

しかし波留子は歓迎ムードではなかった。

「私の幸せも考えてみて、はるちゃん!」

そう熱弁する奈津子だが…

4話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち5話ネタバレ

亜紀斗の学校生活は、友達や彼女の陽菜がいてから見れば普通の高校生だ。

今日も陽菜の家にお邪魔して、夕食をごちそうになる。

彼女の陽菜の家族はとても仲良しで、それが亜紀斗にしてみると”違和感”でしかなかった。

_________________

亜紀斗が帰宅すると、波留子と奈津子が両親について話していたが、亜紀斗がいることに気付くと話題をそらした。

当事者であり、家族であるにも関わらず、亜紀斗は疎外感を感じる。

自室に戻り、加害者家族のアカウントで繋がった”翔太”とメールのやりとりしながら、昔の記憶を思い出す。

何も知らされなかった亜紀斗は自ら図書館で調べ、”自分の家族に何があったのか”を知ったのだ。

_________________

高校では、彼女がいることを友達からうらやましがられる亜紀斗。

しかし、亜紀斗は”普通の家庭で生まれたお前たちの方が何倍もうらやましい”と思う。

そんな時、加害者家族の”さくら”という人物から集まりがあると誘われて…?

5話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち6話ネタバレ

加害者家族の集まりに参加した亜紀斗。

参加してみたものの、普通の飲み会のようだ。

亜紀斗は、SNSでよくやりとりしている”翔太さん”がこの場にいないか探ってみることにする。

「ここには有名な事件の家族も参加してますか?知り合いがいるかもと思って…」

その場にいた梶という男性が説明してくれたが、亜紀斗の家族の事件よりも有名な事件の家族はいないようだ。

この会に誘ってくれたさくらがこう聞いてくる。

「ところで、知り合いってどんな人?」

「SNSのアカウントが”中島江理子の息子”って名前なんです。」

それを聞いていた、ある男性がこう口にした。

「あ、その人なら僕知ってます。」

「本当ですか?!」

「もう会えないですけど…だって…もう生きていないので。」

_________________

驚くべきネタバレを知った亜紀斗は、慌てて帰宅。

”じゃあ自分のやりとりをしていた翔太とは一体誰なんだ?!”

そう思い、”君は誰?”とその人物にメッセージを送ることに。

そして、あまりの不安と恐怖にベッドに潜り込む。

部屋の外から波留子が声をかける。

「亜紀斗、夜ごはんはー?」

「食べないー。」

そんなやりとりの中、波留子は亜紀斗の泣く声を聞いた。 

_________________

翌日、泣きはらした顔で登校すると彼女の陽菜が笑顔でお昼ご飯に誘いに来てくれる。

2人でお弁当を食べようとしていると、亜紀斗の弁当に珍しく”からあげ”が入っていることに気付く。

_________________

帰宅した亜紀斗は、波留子にお礼を伝える。

「唐揚げおいしかった、ありがとう。」

波留子は思わず顔がほころんだ。

亜紀斗が自室にもどり、スマホを確認すると”翔太”から返信がきていて…?!

6話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち7話ネタバレ

まだ波留子が実家で両親と暮らしていた頃。

「こちら召し上がってください。」

「お手伝いできてしっかりしてるわねぇ。」

来客の女性にお茶とおはぎを出し、他愛ない会話をする波留子。

出されたお茶を飲むと、来客の女性は眠気に襲われる。

「お父さんとお母さんが来るまで横にでもなっててください。」

そう微笑む波留子。

_________________

時は現在に戻る。

相変わらず奈津子は、波留子に婚約者と会ってほしくて泣きつく。

波留子がシフトが休みの日を伝えると、

「はるちゃん会ってくれるの!?ありがとー!!」

そう喜び、奈津子は早速婚約者に電話をして確認した。

会える日が決まり、満面の笑みで波留子に日程を伝える。

_________________

再び、時は実家で両親と暮らしていた頃にさかのぼる。

「奈津子、余計なこと学校ではなしたっぽくてさ。本当面倒。」

「余計なことって?」

「大したネタバレではなかったけど、これから大きくなると奈津子は面倒そうじゃない?」

「確かにそれはありそうだな。…じゃあ奈津子は…」

そんな両親の会話を寝室で聞いていた波留子は…?

7話感想付きネタバレ!

3/6まで無料

※2024年2月20日時点の情報です

祝福されないこどもたち8話ネタバレ

奈津子と弘人は、喫茶店で波留子を待っている。

「コーヒーもうないじゃん?」

「緊張で喉カラカラなんだもん…。」

そんな会話をしていると、波留子が到着。

弘人は慌てて挨拶し、この日のために作成したという履歴を差し出した。

「僕のことを少しでも知っていただけるかと思って。」

そんな弘人の行動に笑う奈津子。

波留子は履歴書に目を通し、あまりにも都合がいいと感じる。

「戸籍謄本は持参してないんですか?」

「今日は時間がなくて…。」

そんな二人を見て、奈津子はすかさず割って入った。

「弘人の人の良さは伝わったよね?」

「…隙が無さ過ぎて怪しい。」

そう言い、波留子は店を後にする。

その店を見上げる一人の人物がいた…

_________________

波留子は昔を思い出す。

全てを終わらせるため、牛を飼っているおじさんのもとに助けを求めに行った日の事を。

姉弟で向かう途中、波留子は奈津子にこう伝える。

「奈津子、これから皆一緒には暮らせないと思う。」

_________________

店から帰宅した波留子は、家のポストに届いた封筒に気付く。

部屋で開封すると、そこには…

8話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち9話ネタバレ

奈津子は、同僚から恋愛相談を受けている。

「次の彼氏は共通の知人がいる方がいいかなって…なので奈津子さん、誰かいい人紹介してください!」

そういう同僚に仕方なく返事をして、一人で家に帰る奈津子。

「…?」

後ろから気配を感じて振り向くが、誰もいない。

奈津子が帰宅すると、波留子はもう寝ていた。

”不安に思うだろうし、誰かに尾行されてることは黙っておこう。”

_________________

翌朝、珍しく寝坊した波留子の代わりに亜紀斗がゴミ集めをしてゴミ捨てすることに。

波留子が出勤した後、亜紀斗はゴミ箱の中から”脅迫文”を見つけた。

「こんなの見つけた!見て!なっちゃん!!」

まだ寝ぼけてる奈津子がそれを見る。

これをきっかけに、亜紀斗はネット上で正体不明の人物に相談していたことを奈津子に打ち明け、自分を責めた。

「俺が原因かも…」

そう泣きながら話す亜紀斗に、奈津子は冷静にいう。

「大丈夫、こんなことをした相手の見当はついてるから。」

_________________

奈津子と亜紀斗は、自分たちに付きまとう週刊誌記者である梶に会いに行った。

「ねぇあんた、また姉ちゃんのこと調べてんの?!」

「まあ人気ある方なので、ちょくちょく会いに行ってます…あれ?指輪してますね?」

「…私が婚約相手について話したら、あんたも情報くれるのね?」

「そうですねー。」

奈津子はその条件を受け入れ、婚約相手について話し始める。

それを聞き終わった梶は、隠していた情報を明かし始めた。

「去年の3月くらいに”タカハシ”と名乗る、Tシャツにジーパンを着用した男性があなたたちの情報を求めて訪ねてきたんです。」

その頃、波留子はまた自分が記事に出ると思って…?

9話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち10話ネタバレ

波留子は、事件のことがまた週刊誌に載るかもしれないと思って祖母の施設に来ていた。

「ご迷惑をおかけしてしまうかもと思いまして…。」

「分かりました。心配は無用です!何かあれば、僕が力になるので!」

力強く優しい言葉をかけてくれる大和。

「はい、ありがとうございます…」

_________________

奈津子と亜紀斗は、脅迫文の犯人が誰なのかについて考察していた。

「”タカハシ”なんてありふれた苗字だよねー。」

「はるちゃんにも相談する?」

「一人で抱え込むし、やめとこう。」

「でもはるちゃんの職場関係者かも。」

「…てか実はさ、こないだ私、誰かに後をつけられてたんだよね。」

_________________

奈津子はそれからも、波留子を守るために頭を悩ませていた。

”はるちゃんの職場を探るには…”

「…だと思わない?…ねえ!奈津子?!聞いてる?」

弘人との会話も上の空だった奈津子。

奈津子は、弘人にもかまをかけてみることにした。

「そういえば、”タカハシ”さんって今何している?」

弘人の反応は…?

_________________

後日、祖母の施設に来ていた奈津子。

施設の職員との何気ない会話から、脅迫文を送ってきた犯人にピンとくる。

早速、亜紀斗に電話で報告。

「亜紀斗?私さ、”タカハシ”見つけちゃったわ…。」

「え?!まじで?!」

「うん、その人が犯人だったら、全て辻褄が合うんだわ…。」

奈津子がたどり着いた犯人とは一体…?!

10話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち11話ネタバレ

亜紀斗は、祖母に会いに施設に来ていた。

「だから、あの子はどうしようもないんだよ…。」

今日も、祖母は姉たちの悪口を亜紀斗に愚痴る。

_________________

「ミヨさんは弟さんと話す時が一番喜んでいますね!」

「可愛がってくれましたけど、姉たちの愚痴を聞くのは耳が痛いです。」

「愚痴は私たち職員が聞くので、ぜひ楽しい話でも話題にしてあげてください。」

そう微笑む優しい大和を見て、亜紀斗は思う。

”この人が犯人だなんて…”

_________________

奈津子と亜紀斗は、大和が犯人だと波留子に言うか言わないか相談していた。

「やっぱ言った方が…」

「そうすれば、あんたは転校して彼女と会えなくなるだろうね。」

_________________

家ではなぜか波留子がご機嫌だ。

脅迫文が届いたというのに、なぜだろうと奈津子と亜紀斗は不思議に思う。

”はるちゃんの中では、日常的なことなのだろうか?”

_________________

バイトが終った亜紀斗は、奈津子からのメールに気付く。

”大和さん発見したから証拠見つけるために尾行する!バイト終わったら合流ね!”

奈津子が危険なことをしていると思った亜紀斗は、電話する。

「今から向かうから見つからないように待ってて!!」

「そんなことしてたらチャンス逃すじゃん!…あれ?弘人?」

奈津子が弘人を見かけた瞬間、後ろから声をかけられた。

「こんばんは。」

声をかけてきた人物とは…?!

11話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち12話ネタバレ

奈津子に声をかけたのは、大和だった。

突然のことに驚いて叫び声をあげた奈津子を守ろうと、駆け付けた弘人が大和を階段から突き落としてしまう。

その現場に、亜紀斗は後から駆け付けて事態を知る。

_________________

奈津子は警察署にいたが、食欲がわかない。

「なっちゃん、ファミレスにご飯行こ?」

そう亜紀斗は誘った。

ファミレスにつくと奈津子が自分を責めて、ボロボロ泣き始めた。

「私を守ってくれたのに…弘人が犯罪者になっちゃう!それなのに私は弘人を疑ってた…。」

そう悲しむ奈津子を見て、亜紀斗は自分は何もできないのかと無力さを感じる。

_________________

何かできないかと大和の入院する病院に来てみた亜紀斗だったが、大和は意識が回復せず面会謝絶中。

何もできずに亜紀斗が帰ろうとしていると、弘人に会った。

その後、2人は公園で話すことに。

今回の件について弘人は”奈津子を守るためだったので後悔はしていない”という。

しかし、波留子に結婚は反対されるだろうと少し落ち込んでいた。

「おれ、二人の事をサポートするんで!!」

亜紀斗は、そう力強く弘人に宣言する。

家に帰ると、亜紀斗は波留子に呼ばれた。

「これからのことなんだけど…引っ越しするよ。」

「うん、分かってたよ。色々準備の時間は必要だけど…。」

「そうじゃなくて…」

波留子が考えた今後のこととは?

そして、それに対する亜紀斗の答えとは…

12話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち13話ネタバレ

両親の事件が明るみになり、波留子たち姉弟が警察に保護されたシーン。

「お姉ちゃんとして色々我慢してたのね。辛かったよね。もう大丈夫だから。」

そんな言葉を笑顔で波留子に言う婦警。

”この人何考えてるの?不気味。どうせ裏がある…私がやってきたように。”

波留子が弁護士の水沢と今後の生活について話していると、水沢に電話が入る。

電話が終わるのを待っていると、どこからか両親の起こした事件のニュースが聞こえてきた。

”…~のために、夫婦は何人もの命を奪ったと供述している様子です。”

両親が事件を起こした理由を知って、波留子は愕然とする。

_________________

その後奈津子と亜紀斗は祖母の家に引き取られ、波留子は施設に入る事になった。

「奈津子も亜紀斗も元気に過ごしてる?」

「おばあちゃんは亜紀斗ばっかり甘やかすけど、昔より全然楽しいよ。早く大人になって一緒に暮らそう!」

そう聞いて、波留子は大人に早くなりたいと願う。

_________________

大人になった波留子は家電量販店で両親の判決結果を知る。

すると、ある人物が波留子に声をかけてきて…

13話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち14話ネタバレ

両親の判決を知った波留子は、その後も地獄のような日々は続く。

相変わらず奈津子と亜紀斗とは身バレする恐れもあって同居には至っていない。

ある日、水沢弁護士がおばあちゃんの貯金通帳を持ってきて今後の話し合いをした。

そこで波留子と奈津子は、初めておばあちゃんの資産額とその事情を知る。

そして、おばあちゃんが事件の被害者家族にしていたことも…。

波留子はそれらの事情を知った上で祖母の入所する施設を東京に決め、姉弟みんなで東京に住むことも決める。

話し合いが終わり、水沢弁護士が帰り際にこう波留子に言う。

「姉弟3人で住めること、本当に嬉しそうでよかったよ。」

波留子は、そこで自分が自然と笑顔になっていたことを知る。

_________________

時は、現在。

波留子と奈津子は、大和に関する事件の話し合いをしている。

「今回の事件のこと、水沢弁護士の息子に話を通しておいたから。」

「はるちゃん…色々ありがとう。」

「とりあえずあんたからも連絡しときなよ。」

「うん…。はるちゃん、私ね、やっぱり亜紀斗と住むことにするわ。」

その後、一人になった波留子は孤独を感じ…

14話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち15話ネタバレ

その日、波留子が家を出ると、週刊誌の記者である梶が話しかけてきた。

「大変でしたね、妹さん。大丈夫ですか?」

梶は奈津子や彼氏の弘人が起こした事件をすでに調べていたようで、いつものようににこにこと話しかけてきた。

「妹のことは記事にしないでくださいね」

「ははは、そうだなぁ、ネタ的にはお姉さんのよりも弱いので書きませんよー」

そんな風に面倒な梶に付きまとわれながら、波留子はとある場所を目指して…?

__________

波留子が向かったのは、奈津子の彼氏・弘人が突き飛ばした大和の元だった。

大和が目覚めたと聞いた波留子は「どうしてあの日、奈津子をストーカーしていたのか?」と聞こうとしたのだが、大和が必死に告げようとしてくるのは別の話ばかり。

「何の話をしているんですか?」

「僕、まもり、たくて…。どうして…どうして、あの男、と、奈津子さんが、付き合って、いるんですか?」

大和はそんな本心を告げてきて…?

__________

一方場面は、記者である梶の視点に変わる。

梶はとある人物の元を訪ねていた。

「いやーあんな事件があった後も仕事に復帰できるなんて、凄く信頼されているんですね」

いつものようににやにやとした笑みを浮かべながら、そう話をする梶。

梶の声の先にいた人物とは……?

「ねぇ、高橋さん」

そこにいたのは、奈津子の彼氏である弘人だった……。

15話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち16話ネタバレ

「肉じゃがの味付けがうまくいかないわ!!もうカレーにしちゃうんだから!」

彼氏である弘人の家で料理をしている奈津子。

キッチンでカレールーを探していると、床下収納があることに気が付いた。

何気なく床下収納を覗くと、そこで衝撃的なものを見つけてしまい…?

__________

場面は留子に変わる。

波留子はその日、いつもお世話になっている弁護士の水沢から連絡を受けていた。

「奈津子ちゃんの彼氏が起こした事件のことで少し調べていたんだけど…僕、以前に君たちの両親が起こした事件で遺族が1人残っているって教えたよね。実は、彼がその遺族の子みたいなんだ」

奈津子の彼氏である弘人が両親の起こした事件に関係ある人物だと知り、衝撃を受ける波留子。

同時に、奈津子が心配になった波留子はすぐさま奈津子に連絡をするのだが…?

__________

場面は人身事故の影響で、バイトに少し遅れてしまった亜紀斗のシーン。

亜紀斗はたまたま、店のお客さんと人身事故についての話をした。

「さっきSNSを見たけど、なんか突き落とされたとか話題になってるよね」

そんな話をする客たち。

そのうち客の1人が「突き落とされたのは週刊誌の記者だ」と話しているのを耳にして、嫌な予感がする亜紀斗は…?

16話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち17話ネタバレ

「お世話になっている弁護士の水沢さんが次の引っ越し先を見つけてくれたって。だから1週間後には引っ越すからね」

波留子がそう告げると、奈津子は暗い表情に変わる。

最近、奈津子の彼氏だった弘人が、波留子たちのことを狙ってストーカーしていると発覚したのだ。

両親が殺人犯であるため、以前から短期間での引っ越しには慣れていたはずの奈津子。

しかし、奈津子にとっては弘人は心を許していた相手ということもあり、酷く傷ついてしまう出来事だった。

「警察には相談しないの?あいつ絶対危ないって!!」

一方で、亜紀斗は事件当日に弘人のそばにいた週刊誌の記者が事故死したことを知り、弘人のことを危険視していた。

「俺たちもあいつに殺されるって!!」

そんな不安を口にする亜紀斗。

ただ姉の波留子は冷静で、色々悩んでいる2人のことを支えてくれるのだった。

__________

「波留ちゃん、私泣かないよ。だってあんな奴のせいで、泣きたくなんかないもん…」

その日の夜、奈津子は波留子にそう言って強がった。

「奈津子は本当に凄いよ。だってあんな親に育てられた時も、奈津子だけは正しかったじゃない」

「何言ってんの!私が強くなれるのは波留ちゃんがいるからだよ!!だから…波留ちゃんは変なこと考えないでよね!!」

奈津子はふと、波留子が”自分たちを守るために無理するんじゃないか?”と不安になって…?

__________

ある日のこと、波留子は駅でとある男性に声を掛けた。

「少しいいですか…?」

その人物は、波留子をストーカーのように追いかけている弘人で…?

”奈津子と亜紀斗を守るために、私が決着を付けなくちゃ”

波留子は密かに、そんなことを考えていた…。

17話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち18話ネタバレ

その日、波留子と弘人はとある居酒屋に来ていた。

奈津子や亜紀斗を脅かす存在である弘人と直接話を付けたいと思った波留子。

しかし、弘人は意外にも余裕そうな様子だった。

「僕が色々探ってるって、バレちゃったんですね」

「はい、そのことでお話があって…。あの事件の被害者の方には本当に申し訳ないことしたと思ってます。ですから、あなたが何か私に償ってほしいというのなら受け入れます」

波留子はそんな風に弘人に申し出るのだったが、弘人の返答は意外なものだった。

「いいえ、僕はむしろあなたのことを素敵だと思っていたんです」

そう話す弘人の目的は…?

_________________

弘人の母は若くして弘人を産んだ。

母になった自覚もなく、夜な夜な遊び歩いてほとんど家には帰ってこない。

部屋はゴミだらけで、食べるものも少なく、弘人は戸籍すらもなかったそうだ。

そんな中、弘人がフラフラになって倒れた時に、母親は弘人を鞄に詰め込みどこかへと捨てたのである。

「僕はたまたま助けられ、こうして生きています。でも、事件のことを知って嬉しくなったんです。あの最低な母親を殺してくれる人たちが居たんだって!!」

弘人はそう、きらきらと目を輝かせていた。

「あなたの両親のしたことは正しいんです!!世界を良くするために、クズな奴らは殺していかなきゃいけない!!」

波留子が思っていた以上に、弘人の考えは歪んでいて…?

__________

場面は、家で過ごす波留子たちのシーン。

今日は亜紀斗が食事を作ってくれ、波留子と奈津子は意外にも美味しい亜紀斗の手料理に驚いた。

「俺だってやればできるんだよ」

そんな亜紀斗の態度に笑う波留子たち。

それは仲良く過ごすいつもの光景で…波留子は少し前に弘人とやり取りしたことを誰にも打ち明けず、変わらない日常を過ごしていた…。

18話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち19話ネタバレ

波留子は弘人とやり取りしたことを誰にも打ち明けず、日常を過ごす。

引っ越し当日、波留子が別の日に引っ越すことを奈津子と亜紀斗は知る。

「え?!はるちゃんは別の場所に住むの?!3人一緒じゃないの?!」

「はじめからそう話していたじゃない。」

「その話はもう無しになったと思ってたのに!」

結局波留子だけ別日の引っ越しとなり、奈津子と亜紀斗は引っ越し先に向かうことになった。

「一人は危ないし、気を付けてよ?」

「分かってるよ。」

そう言って奈津子と亜紀斗を見送る波留子はいつまでも笑顔だった。

_________________

一人部屋に残った波留子がメイクして着替え終わると、弘人がやってきた。

「ターゲットは池島未奈美です。夜の仕事が終わったところを狙い、その後は移動先で処分します。」

「この女性はどんな悪いことを?」

「育児放棄です。」

そして弘人は、この女性の命を狙う理由を淡々と話し始めた…。

_________________

夜の公園で、波留子は池島に声をかける。

「あの!携帯を公園で落としたようで…謝礼はするので手伝っていただけませんか?」

「しょうがないわね。」

このまま、波留子はまた罪を重ねてしまうのか?!

19話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち20話ネタバレ

波留子は、池島を連れて公園を歩き回る。

「本当に携帯、ここで無くしたの?全然見つからないじゃん!」

「確かにここら辺なんです。」

そんな波留子を見て、池島は違和感を覚える。

「やっぱ帰るわ!謝礼はいただくわよ!」

そういって波留子のバッグを引っ張ると、中から携帯が落ちた。

「え?ここに携帯あるじゃん!」

「…この場を離れて。」

「…は?」

次の瞬間、スタンガンの音が鳴る。

_________________

池島をかばった波留子は、弘人のスタンガンを腕にうけてしまう。

「は?!意味わかんない!怖い!」

そういって池島は逃げてしまった。

「あーあ。計画失敗。てか、なんでかばうんですか?」

「こんなことしても無駄だってわかんないの?!」

次の瞬間、弘人は波留子の首を絞め始める。

「んっ!!!」

_________________

波留子が死を覚悟し始めたとき、誰かが弘人の頭を殴る。

「う”っ!!」

驚いた波留子が確認すると、そこにはバットを持った亜紀斗がいた。

弘人めがけて、もう一度バットを振り下ろす。

”ゴンッ!!”

すると、向こうから奈津子が駆け寄ってきた。

「はるちゃん!怪我はない?!早く病院に!」

その間、動かなくなった弘人をバットを持って呆然と見つめる亜紀斗。

亜紀斗は弘人の命を奪ってしまったのか?!

20話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち21話ネタバレ

弘人の事件から、1年が経っていた。

3姉弟は新たな土地でまた、静かに暮らし始める。

「今日の飯もカレーかよ…」

高校生だった亜紀斗は結局、彼女の陽菜に別れを告げることができないままだった。

今は大学生活を楽しんでいる陽菜の姿をSNSで追いかけながら、何もできないままの亜紀斗。

「はは、楽しそうにしてんじゃん」

夜逃げした自分とは逆に、楽しそうにしている陽菜の姿に亜紀斗は傷ついてしまうのだった…。

__________

場面は、祖母のお見舞いに来ていた奈津子のシーン。

祖母の施設に来ていた奈津子は、そこで職員の大和と話をする。

大和はかつて奈津子と亜紀斗がストーカーだと勘違いしただけでなく、大けがを負わせてしまった(12話のネタバレ)人物だが…そんなことはまったく気にしていない様子で、優しく奈津子に話をしてくれる。

「まぁ、あの時の俺も勘違いさせるような行動をしていたし、波留子さんにも叱られたよ」

そんな風に話す大和。

しかし、奈津子は話を進めるうちに、大和と波留子がなぜか2人きりで食事をしていることに気づいて…?

「えぇー!!いつのまにこんなに仲良くなってるの!!!」

まったく恋愛に興味がないと思っていた波留子が大和と親密な関係になっていると知り、奈津子はついそんな風に叫んでしまうのだった。

21話感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち22話(最終回)ネタバレ

「聞かせて、大和さんとどういう関係なの!!」

その日、3人は家に集まって一緒に食事をしていた。

そんな中でどうしても気になる、波留子と大和の恋愛関係を聞き出そうとする奈津子。

「別に一緒にご飯に行っただけよ?」

「はるちゃんは私たちとだって、全然ご飯行かないのに!?」

しかし、奈津子がどんなに聞き出そうとしても、波留子は大和に恋愛感情を持っているような様子ではなかった。

少しだけもやもやとしてしまう奈津子。

そんなとき、スマホを見ていた亜紀斗が大声を上げる。

「ひ、陽菜から連絡だーーーー!!!!」

それは高校時代に夜逃げしたまま自然消滅したはずの彼女からの連絡で…?

__________

場面は夕食を終え家に帰る波留子と、そんな波留子を送っていく奈津子と亜紀斗のシーン。

今は波留子だけが別の家に住んでいることから、駅まではこうして一緒に話をしながら歩くことも多かった。

そんな中、3人はとある不動産屋のチラシの前で足を止める。

「この家いいじゃん」

「もうすぐ契約更新だしねー」

そんな話をする奈津子と亜紀斗。

すると、亜紀斗は自然に「また3人一緒で暮らせば、今よりもっと貯金がしやすいんじゃない?」なんて口にした。

その瞬間、じっと波留子の方に視線を向ける奈津子。

今こうして離れて暮らしているのは、波留子が離れて暮らすのを望んだからで…?

「じゃぁ、一緒に暮らそっか」

しかし、その日波留子が同居を選んでくれたことから、奈津子と亜紀斗は喜んだ。

また3人は一緒に暮らせることになって…?

22話(最終回)感想付きネタバレ!

祝福されないこどもたち23話~24話(番外編)ネタバレ

亜紀斗の彼女だった陽菜は、ある時突然、何も言わずに引っ越してしまった亜紀斗が「実は殺人鬼の子供だった」なんて噂を聞く。

「私は彼女なのに、どうして知らせてもらえなかったのよ~!!」

しかし、そんな事情を知っても陽菜は亜紀斗への気持ちを諦めきれず、周囲を探りながらも亜紀斗を探し出そうと…?

__________

一方、陽菜に周囲を探られ、DMでも「会いたい」と連絡をもらっていた亜紀斗だったが、色々あってやっと陽菜に会う決心が出来たのだった。

勇気を出して陽菜と会うことにした亜紀斗。

そうしてとあるカフェで待ち合わせするのだが…?

「え…ちょっとまって、なんでそんなに普通なの?」

亜紀斗は陽菜が高校時代のように、普通に話しかけてくることが疑問だった。

「俺の噂知ってるよね?ほら、そのことでお父さんとかに怒られたりとか…」

「お父さんは、勝手に私のことを捨てたことには怒ってたよ。でも、私は亜紀が嫌いになれなかったし、私の家族も亜紀のこと心配してた。…あのさ、亜紀はどうなの?私のことはもう興味ない?」

そう告げて泣き出す陽菜を見て、すぐにその場を立ち上がった亜紀斗。

「俺も今でも陽菜ちゃんのことが好きだよ!」

そこで亜紀斗は大胆な告白をするのだった。

__________

その後、無事復縁した亜紀斗たちは…ラブホテルに来ていた。

「え、ええ、陽菜ちゃん?俺たち今日再会して、そんな急に…」

「聞いて、亜紀斗君。私ね、小さい頃から夢があって、初めての彼氏と結婚したいって思ってたの」

うるうるした陽菜にそう見つめられて、一気に胸を射抜かれる亜紀斗。

「陽菜ちゃん…」

「ふふ、それにね…」

健気で一途な陽菜だったが、その後、亜紀斗に告げた台詞は衝撃的なもので…?

23話~24話(番外編)感想付きネタバレ!

亜紀斗の恋の行方はこちら

祝福されないこどもたち最終回・結末ネタバレ

祝福されないこどもたちの最終回・結末は、

  • 事件から1年が経ち、3姉弟は引越し代や裁判費用のため極貧生活を送っている
  • 波留子は罪に問われなかったが、働ける状態ではない
  • 奈津子は新しい職場で働き、祖母にも会いに行ってる
  • 亜紀斗はフリーターだが、来年から専門学校へ
  • 波留子だけ別に暮らしていたが、また3人で暮らし始める

となりました

事件から1年が経ち、3姉弟は徐々に今まで通りの生活に戻っていました。

波留子は罪に問われなかったものの、いまだに記者に後をつけられたり、弘人の裁判に出たりと、普通の生活を送れる状態ではありません

それでも大和さんと交流を深め、2人きりで外食に行くまでになっていました!

罪の意識を感じながらも、人並みの幸せを望めるようになったとは波留子も変わりましたね…!

奈津子は新しい職場で働き立ち直ったように見えますが、やはり元婚約者が家族に危害を加える人物だったなんてトラウマになりかねません。

新たしい恋の予感もなさそうですし、もしかしたらこのまま一生独身かもしれませんね。

一方、亜紀斗は大学進学を諦め、フリーターとしてお金を稼ぐ日々を送っています。

来年からは介護の専門学校に通うようですが、その資金は水沢さんに借りたとか…水沢さん、いい人過ぎます!!

3姉弟が笑い合ったり冗談を言い合ったりしていて、本当にいい結末を迎えたと思います。

まだ引越しを繰り返しながら暮らす必要はありますが、波留子、奈津子、亜紀斗はこれまで以上に絆が深まってるのでどこに行っても大丈夫でしょう。

祝福されないこどもたちの感想をご紹介

祝福されないこどもたち めちゃコミック作品ページ
引用:めちゃコミック

管理人の感想

1話1話が手に汗握る展開で読む手が止まりませんでした!

まさかこいつが犯人だったなんて…いくつもの伏線が次々に回収され、最終回に近づくにつれて更新が待ち遠しかったです。

20話では弘人の事件が明るみに出て、波留子の関与もバレてしまいました。

またも罪の意識を感じながら常に死を意識して生きていくのかと思いましたが、波留子は死ぬ事ではなく生きることを選んだようなので安心しました。

番外編となる23話24話もかなり良かったので、亜紀斗と陽菜の恋の行方が気になる人はぜひ読んでみてくださいね

祝福されないこどもたちを実際に読んだ人の感想・評価

以下の感想はめちゃコミックから引用しました。

★★★★★

すごく続きが気になる

すごくタイトルが気になり、無料話を開いてすぐにわかりました。おひとりさまの方のお話だと。興味本位で読んだら、一気に最新話まで読み進めてしまいました。
漫画ではあまり取り扱われないような犯罪者家族の話で、話を進めるたびにドキドキするような、スリリングなところもあり、『かぞく』という枠に当てはめて読むと、どうしても感情的になり、泣けてくるところがあります。
早く早く続きが読みたいです!!、

★★★★★

わたし今日から「おひとりさま」の作者さんだったんですね。
おひとりさまもジワジワおしせまるものがありましたが、こちらもハードなテーマで読んでいてつらいけど読み進めてしまいました。大切なテーマですので続きも読みたいと思います。

★★★★

こわい。。。

まだ最初の無料分だけしか読んでいないけど、とても怖かったです。これからどんなストーリーになるのか、とても興味あるけど、もう少し話がすすんでから一気に読みたいと思います。

★★★

あまりにリアルから遠い

想像の世界なのか、近くにあったものか、残酷な親に育てられたこどもたちの話。

実際に、気になるし、犯罪者の家族を追って話を聞いて見たい気持ちがあるが、こんなに苦労している彼らから話を聞くことすら、追い詰めてしまうことになりそう。続きが見たいような見たくないような、不思議な作品。

★★

2話だけだと話しのネタバレがつかめないから続きを読みたいと思えない。ただ子供達が素性を隠して生活していると憶測できるくらいかな。

引用:めちゃコミック

祝福されないこどもたちネタバレ全話まとめ!あらすじ紹介!:まとめ

祝福されないこどもたちの全話ネタバレをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

まだ完結していないので最終回や結末の予想を紹介しましたが、すでに物語は終わりに近づいており、あと数話で完結しそうです。

犯罪者家族について考えさせられる漫画なので、ぜひ気になる方は読んでみてくださいね。

まとめると…

  • めちゃコミックで1~7話無料(2024年2月20日時点の情報です)
  • 最終回・結末は『弘人が逮捕され、波留子と奈津子と亜紀斗はまた仲良く3人で暮らす』
  • 手に汗握る面白さ!無料分だけ読むのはもったいない!

という感じです!

また、当記事は最新話が更新されるたびにネタバレを更新していきます!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

3/6まで1~7話無料
22話中7話無料なのでかなりお得!

▲めちゃコミックにて独占配信中▲
※2024年2月20日現在は無料です

あわせて読みたい
祝福されないこどもたちはraw,zip,pdfや漫画rawで無料読みできる? どこで読めるかも調査! 出来るだけ無料で祝福されないこどもたちが読みたいと思っていませんか?・raw,zip,pdfや漫画rawで読めるか・公式で無料で読めるか・どこで読めるか本記事では、raw,zip...
よかったらシェアしてね!
目次