年下メダリストは一途な獣2巻の内容と感想を紹介!灯は胸が敏感!

年下メダリストは一途な獣2巻ネタバレのアイキャッチ画像 年下メダリストは一途な獣

本記事は、ソルマーレ編集部にて出版されている「年下メダリストは一途な獣」2巻内容を紹介する記事となっております!

  • 「年下メダリストは一途な獣」が広告に表示されて気になっている
  • 「年下メダリストは一途な獣」を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「年下メダリストは一途な獣」2巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

年下メダリストは一途な獣2巻:内容

灯と岩城はベッドにいた。

「灯さん、チュウしてもいいですか?」

「毎回確認しなくても大丈夫だよ。」

「オッケーです。」

灯は岩城の大きな体に包まれて、優しさと安心感を感じていた。

キスの後、岩城が胸を触ろうとすると灯は抵抗した。

「胸は自信がないからいいよ・・・」

「花野井さんの体に興味があるんです。」

そういうと岩城は灯の胸を触り始め、灯の体もそれに答えるように反応した。

「花野井さん、胸が感じやすいんですね。」

「こんなに胸が敏感だなんて初めて知ったの。」

岩城が自分が初めてだと知って喜び、そのまま行為を続けた。

翌日、出勤した灯は柔道部が休みで早く帰れそうなのでついでに備品チェックをしておくことに。

道場に電気がついているので覗いてみると、岩城が一人でトレーニング中だった。

差し入れをする前に備品補充しておこうと道場を後にした時、ネックレスが落ちていると気が付いたので受付に置いておくことにした。

受付から戻って道場を覗くと下着姿の岩城とバッタリ遭遇。

「あれ?花野井さん、どうしたんです?」

「備品の補充にきたの。」

岩城が手伝ってくれると言うので、二手に分かれてシャワー室の備品補充をすることにした。

その時、灯が足元を滑らせて転倒し、誤ってシャワーを浴びて濡れてしまった。

「怪我はないですか?!」

「うん、平気~。少し濡れちゃっただけ。」

すると、なぜか岩城の顔が赤面している。

「えっと・・・その・・・・」

「あ、こ、これは!」

実は、灯は岩城に胸を触られ過ぎたので今日は下着を付けずに胸にばんそうこうを付けていたのだ。

その灯の姿を見た岩城は今日も灯の体を慣らしたいと言った。

「うん。でも胸はあまり手加減してほしい。」

「分かりました!」

そんな会話をしていると、道場に落とし物を探している人が入ってきた。

こんな2人の姿を見られるワケにはいかないとシャワー室に2人で隠れて・・・?!

※ここで年下メダリストは一途な獣2巻は終了です!

年下メダリストは一途な獣2巻:感想

年下メダリストは一途な獣2巻の感想を書いていきます!!

今回、灯は岩城に胸を触られたことで自分の体の敏感な部分を発見したようですね。

にしても、灯の体に触れる岩城の優しさから、いかに岩城が灯に惚れているか伝わってきますね。

灯はまだ自分の体のコンプレックスを拭いきれてないようですが、岩城ならそれも克服させてくれそうな予感がします。

それにしてもシャワー室での2人の姿、人に見られたらかなり気まずいですよね!

一体どうなるのか続きが気になります!

3巻も楽しみですね!

年下メダリストは一途な獣2巻を無料で読む方法

年下メダリストは一途な獣2巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

現在年下メダリストは一途な獣2巻は…

コミックシーモアで70%OFFクーポンあり

となっていますので、無料で読む方法はございません

年下メダリストは一途な獣はpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

年下メダリストは一途な獣2巻の内容と感想をご紹介:まとめ

今回は年下メダリストは一途な獣2巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 灯は胸が敏感だと分かった
  • 柔道部の備品補充の際、灯がシャワーで水浸し
  • シャワー室で岩城と灯が隠れる

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • ベッドシーンでの詳細や会話
  • 灯と同僚の会話
  • 備品補充の時の灯と岩城のやりとり

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら