年下メダリストは一途な獣6巻の内容と感想を紹介!灯と岩城は最後までできる?

年下メダリストは一途な獣6巻のアイキャッチ画像 年下メダリストは一途な獣

本記事は、ソルマーレ編集部にて出版されている「年下メダリストは一途な獣」6巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 「年下メダリストは一途な獣」が広告に表示されて気になっている
  • 「年下メダリストは一途な獣」を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは「年下メダリストは一途な獣」6巻の内容と感想をご紹介していきます!

前巻はこちら 次巻はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

年下メダリストは一途な獣6巻:内容

灯は自宅でカレーを作りながら岩城と相田の事を気にしつつ、今夜岩城と一歩前進したいと考えていた。

一方、岩城は反省会がやっと終わり灯に連絡を入れるところで相田に呼び止められた。

「岩城さん・・・少しお話したいです。」

「柔道なら女子の監督の方が的確なアドバイスが・・・」

「今日はそういう話ではないんです・・・好きです!岩城さん!」

相田の告白に、びっくりした岩城だったがすぐにこう返事した。

「ごめん。相田のことは柔道部の仲間だと思ってる。」

「分かり・・・ました・・・」

「俺の肩の怪我はお前のせいじゃないから。気にしてんのか?」

「それとは関係ありません!」

岩城はその後、自分には大切にした人がいることを伝えて相田と別れた。

灯の自宅に行くと、カレーを作って出迎えてくれた。

2人はその夜、またベッドで灯の体の慣らしを始めた。

指が3本入り、少しずつ慣れていることを知った灯は岩城にお願いをした。

「岩城くん、入れてほしい・・・」

そしていざ、入れようとするも無理だった。

その状況に焦りを感じ、泣き出す灯。

「私、岩城くんと一つになりたいのに・・・」

そういう灯に岩城はこう言った。

「俺はエッチしたくて灯さんとお付き合いしたいんじゃないです。だから焦らなくて大丈夫です。」

それを聞いて安心した灯。

「今度、連休はオレの家に泊まって下さい。その時には・・・」

※ここで年下メダリストは一途な獣6巻は終了です!

年下メダリストは一途な獣6巻:感想

年下メダリストは一途な獣6巻の感想を書いていきます!!

相田さん、勇気を出して岩城に告白しましたがフラれてしまいましたね。

相田さんの心境を思うととても切なく思いますが、これも岩城の灯を想う一途さでしょう。

灯も相田さんの出現によって色々と不安で焦ってしまったようですね。

まだ灯と岩城は繋がれはできないですけど、このままゆっくり前進できるといいですよね!

7巻での展開が楽しみですね!

年下メダリストは一途な獣6巻を無料で読む方法

年下メダリストは一途な獣6巻ポスター
画像引用:コミックシーモア

現在年下メダリストは一途な獣6巻は…

コミックシーモアで70%OFFクーポンあり

となっていますので、無料で読む方法はございません

年下メダリストは一途な獣はpdfや漫画rawで無料読みできる?対策も紹介!

年下メダリストは一途な獣6巻の内容と感想をご紹介:まとめ

今回は年下メダリストは一途な獣6巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 相田は岩城にフラれてしまう
  • 灯の家で岩城と愛し合う
  • 灯と岩城は繋がることはできなかった

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 相田の告白シーンの詳細
  • 岩城の過去の怪我
  • 灯の家でのベッドシーン
  • エッチ中の灯と岩城の会話

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前巻はこちら 次巻はこちら