チェキで安くて可愛いのはどれ?全種類の中からおすすめなのはこれ!

チェキにはたくさんの種類があります。

例えば、instax mini の種類でも、mini11、mini evo、mini lip などなど…

更には、キティちゃんとのコラボチェキもあります。

いろんな種類があるので迷ってしまいますよね。

その中でも安くて可愛いチェキが欲しい…。

ということで今回は、安くて可愛いチェキをご紹介します!

スポンサーリンク
目次

チェキで可愛いのはどれ?可愛さのジャンルごとに分けてご紹介!

早速可愛いチェキを紹介していきます!

機能性も抜群!レトロ可愛いチェキ

instax mini40とinstax mini90の外観はどちらもクラシックで似ていますが、instax mini90のほうが高機能なんだそう。

instax40は一種類、instax90はネオクラシック・ネオクラシック ブラウンの二種類となっています。

instax mini 40

発売日2021年4月24日
大きさ104 mm ×121 mm ×65 mm
重さ約330g
値段11,800円(fujifilm)

存在感がありながらも多様なファッションや撮影シーンなどどんなスタイルにも合わせやすいエントリーモデルとなっています。

そして、様々なシーンで最適な撮影条件を実現する「オート露光機能」や、セルフィー撮影や接写を気軽に楽しめる「セルフィーモード」を搭載しています。

instax mini 90

発売日2013年9月20日
大きさ113.4mm×91.9mm×57.2mm
重さ約296g
値段20,742円 (fujifilm)

mini 90はNEO(新しい)+ CLASSIC(定番・クラシック)の「NEO CLASSIC」をコンセプトに開発された「大人のガジェット」です。

アナログカメラのような「光を操る」機能(バルブ撮影・二重露光)に加え、内蔵マクロなどの最新機能も搭載しています。

サンリオ好きにはたまらないキティとのコラボチェキ

キティちゃんがそのままチェキとなっているので、キティちゃん好きにはたまりませんね!

値段は18,260円(楽天市場)

セルフショットミラーが付いているので、自撮りが簡単にできちゃいます。

さらに明るさ調節も簡単にできます。

キティちゃんが好きな人にはぜひおすすめです!

誰かにプレゼントをするのもいいかもしません。

最もオーソドックスでカラーバリエーション豊富なチェキ

主流となっているmini11。

スカイブルー・ブラッシュピンク・チャコールグレイ・アイスホワイト・ライラックパープルと色も豊富です。

シンプルな見た目がとても可愛いですよね。

特別な操作なしで、周りの明るさに応じて最適なシャッタースピードやフラッシュ光量に自動的に設定されるので、人は自然に背景は明るく撮ることができます。

そして、セルフィーや接写をくっきりきれいに撮ることができます。

難しい操作なしできれいな写真をとることができるのはとてもいいですね!

チェキは可愛くて安い?選び方は?

チェキは可愛くて安いのか、選び方もご紹介します。

カメラの中ではかなりの破格!長く使えてコスパもいい

カメラは平均4〜 10万円するらしいですが、チェキは1万円をきるものもあります。

instax11は9,900円で売られていることが多いみたいです。
※お店によって多少変わります。

撮ったその場でプリントできるというのもいいですよね。

それに見た目も可愛いです。

安いものを選ぶはNG!機能を確認して購入しよう

チェキを購入する際、どうしても安いものに目が行きがちですが、きちんと購入する前に公式サイトでどんな機能があるのか、または実際にお店で店員さんに聞いてきちんと確認しましょう!

チェキの中で安くて可愛いのはどれ?まとめ

今回は安くて可愛いチェキをご紹介しました。

まとめると…

instax mini11がおすすめ!

ただし、チェキにはたくさんの種類があり、機能もそれぞれなので安いや可愛いだけで決めてはいけない。

可愛くて安いチェキが多いですが、機能をきちんと確認した上で購入するようにしましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
目次