わたしの幸せな結婚15巻!決して屈さない美しさ

わたしの幸せな結婚

この記事では、「わたしの幸せな結婚15巻」の内容と感想をご紹介します!

・「わたしの幸せな結婚」の広告を見て気になっている。
・「わたしの幸せな結婚」を購入したいけど迷っている。
・あらすじなどをしっかり確認してから読みたい。

上記の方向けにわかりやすくまとめてみたので、ぜひ購入前にチェックしてみてくださいね。

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけていますので、ご理解ください

わたしの幸せな結婚15巻ネタバレ

美世は暗闇の中で目を覚まします。

しかし両手は後ろ手できつく縛られており、起き上がることしか出来ません。

それでも美世が真っ先に考えることは、ゆり江の身は大丈夫だっただろうかということと、清霞に迷惑をかけてしまって申し訳ないということなのでした。

悪夢再現の蔵

それから美世が周囲を伺うと、そこは“あの”蔵の中でした。

継母に閉じ込められた思い出のある悪夢の蔵です。

次の瞬間にも継母や異母妹がやって来そうで美世はぞっとします。

昔はなんとか耐えることが出来ていたけれど、久堂家に行ってからはゆり江の温かさや清霞の不器用な優しさに触れて、もうつらい仕打ちに耐えられそうにありません。

そう思ったそばから蔵の戸が開かれる音がします。

美世は恐怖から小刻みに震え、冷や汗を流しますが、戸が開いて一番に聞こえてきたのは異母妹、香耶の『おねえさま』の声なのでした。

恐怖の仕打ち

どうしてこんなことを…と震えながら問う美世に対し、そうして薄汚れているのがお似合いで、そんな高価な着物は不釣り合いだと香耶は言います。

それは美世自身が自分でもそう感じていることでした。

香耶の後ろから現れたのは継母、香乃子です。

開口一番、お前のせいだと言われ頬を打たれた美世は床に倒れ込みます。

香乃子の言い分としては美世のせいでまた自分の人生がおかしくなったと言うことなのですが、次には足蹴にされ美世はまともな悲鳴すら出せません。

昔のように耐えなければと美世は心を殺そうとしますが、清霞との婚約を破棄するようにと香乃子に言われてしまいます。

香耶も美世には久堂家の女当主は荷が重いだろうから自分と替われと言い出します。

散々、殴る蹴るの暴行を受ける美世ですが、婚約を破棄するという要求だけは受け入れません。

顔を上げ、きっぱりと自分が久堂清霞の婚約者だと言い切りました。

傷だらけの美世のその顔は、これまでで一番美しい顔かもしれません。

異能VS異能の戦いは…?

門を雷で破壊された音で、斎森家当主の真一は慌てます。

そこへ乗り込んで来たのは、清霞と幸次でした。

美世はどこかと冷然と問う清霞。

そして清霞はひとつ確認しておきたいことがあると言いました。

真一が美世を久堂に嫁がせようとしたのは、美世を守る行為にも思えるけれど、真一は美世に対し、父親としての愛情があってのことなのかということです。

ですが真一は無能に情などあるわけがないと答えます。

それどころか薄刃の血はどこまで人の人生を狂わせるのか、とんでもない疫病神だ、早くに始末しておくべきだったとまで言い募ります。

それが本心かと清霞の目には怒りが宿りました。

辰石家の当主も姿を見せ、2人がかりで結界を張りますがそんなものは清霞には薄氷のように薄いのでした。

ものともせず進む清霞に対し、幸次は清霞はまさに冷酷無慈悲の魔人のようだとさえ感じます。

諦めの悪い辰石家の当主は屋敷の中で火の異能を放ちますが、清霞は結界を張って自分と幸次を守ります。

辰石家の当主が放った火の異能は屋敷に飛び火し、燃え盛ります。

父は自分が焼け死んでも構わなかったのだと悟った幸次は蔵まで清霞を案内しようと炎の中を進むのでした。

※ここで「わたしの幸せな結婚15巻」は終了です!

わたしの幸せな結婚15巻:感想

来る~、きっと来てしまう~という雰囲気が似合いそうな異母妹の登場の仕方でしたが、
一度安らぎを知ってしまったら、その後ふたたび苦境におかれるのはとってもつらいことです。

と言うか、香乃子の言ってることの意味がちょっと何言ってるかわかんないんですけど…。

あんたのせいで…って、美世は何もしとりゃしませんがなと。

落ち目とは言え、とても名家の女主人の振る舞いには見えません、まるでヤ〇キーです。

異能者同士の対決と言っても勝負になりませんでしたね。

真一の考えの浅ましいことと言ったら…、香乃子とは実にお似合いの夫婦だと言えましょう。
清霞様、成敗をお願いします!

昔から水戸黄門な勧善懲悪が大好きなんですよねー。

遠慮する必要のない悪代官たちです。

やっちゃってください清霞様!

わたしの幸せな結婚15巻を無料で読む方法

わたしの幸せな結婚の表紙

わたしの幸せな結婚15巻は…

コミックシーモアで半額購入
(1〜最新19巻まで取り扱いアリ)

となっており、無料で読む方法はありません。

コミックシーモアは…

  • 年会料なし
  • SNS・Google・appleなどのアカウントで登録可能
  • 30日限定50%OFFクーポン付き

となっており、面倒な登録などは一切なしです!

コミック
シーモア
今すぐ半額最新刊まで読める
コミック.jp今すぐ12巻分無料で読める

わたしの幸せな結婚は漫画バンクで無料で読める?

わたしの幸せな結婚15巻の内容と感想:まとめ

今回はわたしの幸せな結婚15巻の内容と感想を紹介させていただきました!

わたしの幸せな結婚15巻の内容をまとめると
今回の内容で書いた部分

・攫われた美世は斎森家の蔵に閉じ込められていたこと。
・やはり蔵に現れたのは香耶と香乃子だったこと。
・真一は美世に対して一抹の情も持っていないということ。
・辰石家の当主が美世を手に入れようとするさま。

となっています!

ただ、当サイトでは

・香乃子の暴力と恫喝が想像以上に執拗なことの詳細。
・香乃子の暴力に屈しそうになる美世の様子の詳細。
・真一の情のなさが非道すぎる様子の詳細。
・辰石家の当主が本当にしつこい様子。

を省いて紹介していますので、詳しく読みたい方はぜひ本編をチェックしてみてくださいね!

14巻はこちら← →16巻更新予定

わたしの幸せな結婚ネタバレまとめ