ワールドトリガーの休載理由は?打ち切りの可能性や連載再開はいつなのか一番お得に読む方法も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
worldtrigger-kyuusai

ワールドトリガー週刊少年ジャンプで連載後、ジャンプスクエアへと移籍して連載中の超大人気漫画です!

根強いファン人気があり続け、アニメ化もしているワールドトリガーですが「休載した」という話をよく目にします。

更に、打ち切りになるのではという話もあるようですが、実際はどうなのでしょうか。

今回はワールドトリガーが打ち切りになってしまうのか、いつ休載したのか、更に連載再開はいつなのかを徹底調査してきました!

ワールドトリガーをお得に読む方法も調べてきたので、ぜひご確認下さい!

目次

ワールドトリガーは26巻で休載中!

ワールドトリガーの連載状況ですが…。

ワールドトリガーは休載中!
2024年2月2日に連載再開予定!

ジャンプスクエアで連載作品に名前が載っているワールドトリガーですが、休載中の作品となっています。

ワールドトリガーは頻繁に休載と連載再開を繰り返している

こちらのポストはワールドトリガー公式アカウントが2023年7月28日に行った休載の連絡です。

こちらもワールドトリガー公式のアカウントが発信した休載の連絡で、これは2022年6月27日のポストとなります。

このようにワールドトリガーは頻繁に休載を行い、連載を再開するというサイクルを続けていることがわかりますね。

ワールドトリガーはジャンプスクエアに掲載中

頻繁に休載、そして連載再開を繰り返すワールドトリガーは、ジャンプスクエアに掲載されています。

独特のSF感やファンタジーの設定を駆使し、異世界からやってくる侵略者を撃退するという物語はすぐに引き込まれる圧倒的クオリティを放っていますよ!

読むのであれば、世界観に入りやすい1巻からがオススメです!

この機会にぜひワールドトリガーを手にとってみてはいかがでしょうか?

\新規会員登録で70%オフ!

△全巻無料で立ち読みも出来る△

ワールドトリガーが休載になった理由は?

頻繁に休載を繰り返し、週刊連載誌から月刊連載誌へと移籍まで行っているワールドトリガーですが、なぜそんな事態になってしまったのでしょうか?

休載理由①週刊連載時代の無理が体に響いている

ワールドトリガーは当初週刊初年ジャンプで連載をしていた、週刊連載作品でした。

2013年11号から2018年52号まで週刊連載を行っていたのですが、面白い作品だったこともありアニメ化やグッズ化など、漫画を描く以外の作業が作者へと押し寄せてしまいます。

2016年50号~2018年47号まで休載するなど、この時点で作者である葦原大介先生は体調を崩していました。

2018年に週刊連載を再開した後、今後の葦原先生の体調を考え月刊誌であるジャンプスクエアへと移籍が発表されたのですが…。

休載理由②重い症状の体調不良をいくつも併発

ジャンプスクエアへと移籍後も何度か休載し、連載を再開しては休載となるという状態が恒常化しています。

この背景には、葦原先生が抱えている「頚椎症性神経根症」という疾患が影響しているようです。

また、2019年には「胆のう摘出手術」も受けています。

頚椎症性神経根症とは?

引用:日本整形外科学会

頚椎症性神経根症とは、何らかの原因によって頚椎が変形してしまい、それによって強い痛みを伴い続けるという疾患です。

漫画家のように長時間のデスクワークが必須となる職業の方に多い疾患と言われています。

葦原先生は漫画を描くことが大好きという性分もあってか、どうしても無理がたたってしまい治りが遅くなってしまっているようでした。

なぜ胆のう摘出手術を行ったのか

2019年に行ったという胆のう摘出手術ですが、なぜ行わないといけなかったのでしょうか?

葦原先生の場合、生活習慣や日頃のストレス、無理がたたって、胆のうの炎症が治らず摘出する必要が出てしまったためです。

胆のう炎になると、慢性的な倦怠感や発熱、痛みなどが出るそうなので、摘出手術を行えてよかったのかもしれません。

ですが、このように相次いで体調を崩す生活を余儀なくされているのは、読者としては心配になります。

元気に無理のないスケジュールで漫画を描けるようになるといいですね。

ワールドトリガーの連載再開はいつ?打ち切りの可能性は?

ワールドトリガーの連載再開は2024年2月2日!
ジャンプスクエア3月特大号に掲載予定!

朗報です!

ワールドトリガーの連載再開は2024年の2月2日であることが発表されました!

休載→連載再開→休載というサイクルではありますが、葦原先生の体調に無理がないように連載が続く事を願うばかりです!

これで打ち切りの可能性がなくなり、ファンとしては一安心ですね。

休載が多くてもワールドトリガーは満足できる面白さ?

何度も休載を行っているワールドトリガーですが、根強い人気がずっとある作品でもあります。

果たして、どの程度おもしろいのでしょうか?徹底検証してみました!

筆者の感想

ジャンプの漫画ではめずらしい集団戦を描く作品、更にSFというわかりにくい設定を上手に噛み砕き読ませてくれる傑作です!

癖のある登場人物はもちろん、独特のバトルシステムやルール、戦い方など読んでいてあっという間に引き込まれます!

SF好きでなくとも、1巻から読めばすぐに内容がわかるので、老若男女問わず楽しめるオススメの漫画といえるでしょう!

待ち遠しいという感想

SNS上ではワールドトリガーの続きがきになるという声がたくさん寄せられていました!

https://twitter.com/1nu27ritai/status/1747156762053235071?s=20

ワールドトリガーのファンの方は続きを辛抱強く待っている方が多い印象です。

それだけ引き込まれるおもしろい漫画であることがよくわかりますね!

ワールドトリガーが一番お得に読める場所

コミックシーモア

ワールドトリガーを最もお得に読めるアプリは、「コミックシーモア」です!

  • 初回登録で必ず70%オフクーポンがもらえる
  • 月額メニュー登録で最大2000ポイントプレゼント!
  • 毎日ログインすると最大で130ポイントプレゼント!
  • LINE連携で500ポイントプレゼント!

お得に「ワールドトリガー」を読むことができるので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

\新規会員登録で70%オフ!

△全巻無料で立ち読みも出来る△

その他ワールドトリガーが読める場所

ワールドトリガーを読むことができる配信サイトを徹底調査してまいりました!

スクロールできます
配信場所配信状況無料特典
コミックシーモア
配信あり

無料なし
新規会員登録で70%OFF
まんが王国
配信あり

無料なし
毎日最大50%
ポイント還元
DMMブックス
配信あり

無料なし
初回購入で90%OFF
ブックライブ
配信あり

無料なし
毎日最大50%OFF
LINEマンガ
配信あり

無料なし
ピッコマ
配信あり

無料なし
ジャンプ+
配信あり

1月28日まで
79話分無料
ゼブラック
配信あり

3話まで無料
マンガUP
配信なし
めちゃコミ
配信あり

3話無料
コミックデイズ
配信なし
マガポケ
配信なし
スクロールできます
配信場所配信状況無料特典
コミックシーモア
配信あり

無料なし
新規会員登録で70%OFF
まんが王国
配信あり

無料なし
毎日最大50%
ポイント還元
DMMブックス
配信あり

無料なし
初回購入で90%OFF
ブックライブ
配信あり

無料なし
毎日最大50%OFF
LINEマンガ
配信あり

無料なし
ピッコマ
配信あり

無料なし
ジャンプ+
配信あり

1月28日まで
79話分無料
ゼブラック
配信あり

3話まで無料
マンガUP
配信なし
めちゃコミ
配信あり

3話無料
コミックデイズ
配信なし
マガポケ
配信なし

ワールドトリガーの作品概要

ワールドトリガー1巻コミックポスター
引用:コミックシーモア
ジャンル少年マンガ、バトル・アクション、SF
出版社集英社
作者葦原大介
雑誌・レーベル週刊少年ジャンプ、ジャンプスクエア
ジャンプ・コミックス
アニメ情報アニメ1期(全73話)
2014年10月5日 – 2016年4月3日
アニメ2期(全12話)
2021年1月9日 – 4月3日
アニメ3期(全14話)
2021年10月9日 – 2022年1月22日

中学生の少年三雲は、周囲には秘密にしてボーダーという組織の隊員となり、日夜平和を守っていた。

そんな中、空閑遊真と名乗るなぞの転校生がクラスへとやってくる。

彼は自らをボーダーが倒すべき相手である「ネイバー」であると話し、敵対する意志はなく死んだ父親の旧友を探しているというのだが…。

集団で団結し、地球を脅かす異世界からの来訪者を撃退する痛快SFアクション漫画!

気になる続きをすぐにチェック!

\新規会員登録で70%オフ!

△全巻無料で立ち読みも出来る△

まとめ|ワールドトリガーは23巻で休載中だけど連載再開予定あり!

  • ワールドトリガーは作者体調不良により休載中
  • 連載再開は2024年2月2日発売のジャンプスクエア3月特大号にて!
  • 打ち切りの心配は無し!

読めば読むほどその世界観にどっぷりとハマってしまう少年漫画、ワールドトリガー

休載を頻繁に続けていはいましたが、長期休載ではなく作者の体調回復を待つための休載のため、連載再開はすぐにしてくれるようですね。

これからも休載が何度かあるかもしれませんが、とにかく葦原先生に無理のないスケジュールで動いてほしいと思ってしまいます。

必ず続きは描いてくれるので、じっくり続きを待ちながら今までのワールドトリガーの内容を読み返すのはいかがでしょうか?

▼次のページですぐに読めます▼

ワールドトリガー1巻コミックポスター
引用:コミックシーモア

\新規会員登録で70%オフ!

△全巻無料で立ち読みも出来る△

よかったらシェアしてね!
目次